「つれづれ日記」も見てくださいね! 

 巫女秋沙(コミアイサ)カモ目カモ科ミコアイサ属、学名mergellus aibellus,漢字で書くと「巫女秋沙」。全長40cmくらい、北海道では旅鳥。コミアイサは白黒のはっきりした色彩が特徴で、目のまわりは黒い楕円形の部分が印象的です。
 昔は巫女さん、今ではパンダさんと言われています。愛嬌のある姿からバードウォッチャーの間では大人気です。次回の撮影ではもう少し動きのある撮影をしてみたいです。

 (1)ミコアイサ
image002

 (2)
image002

 (3)
image002

 (4)
image002

 (5)
image002

 (6)
image002

 (7)
image002

撮影データ(デジタル)
ニコンD800/AF・VRズームニッコール80mm~400mmF4,5-5,6ED
絞り優先/ISO・400/マルチ測光/露出補正
ホワイトバランス・オート/スリック三脚
江別市 東光町 泉の里公園 2017年04月26日撮影


にほんブログ村 <---他の方の北海道風景写真ブログを見ることができます。


ご覧いただき、ありがとうございます。