牧草の収穫は年に3回と聞く、世田谷や角山を歩いていると牧草ロールの風景が彼方此方で見られる。いかにも北海道らしい光景である。ちょうど今は牧草の一番刈りの時期でロールの重さは約350キロで直径が約1,5メートルもある言われています。
 江別市内では角山の百瀬牧場が知られている。初夏の一番刈りの被写体を是非とも撮って起きたいものです。

 「つれづれ日記」も見てくださいね!

 (1)
image002

 (2)
image002

 (3)
image002

 (4)
image002

 (5)
image002

 (6)
image002

 (7)
image002

撮影データ(デジタル)
ニコンD800/AF・VRズームニッコール18mm~200mmF3,5-5,6ED
絞り優先/ISO・200/マルチ測光/露出補正
ホワイトバランス・晴天・オート/スリック三脚
江別市 美原大橋をバックにして 2017年07月05日撮影


にほんブログ村 <---他の方の北海道風景写真ブログを見ることができます。


ご覧いただき、ありがとうございます。