綾野です!

さてさて、前回の続きです
前回はコンクリートは化学反応で固まる。そして2年間ぐらいは水分を出し続けるというところで終わりました。

普通のお家であれば、コンクリートから出てくる水分による木の劣化を防ぐために、基礎の側面に風通しの穴を設けて、通気したりします。
それがこちら↓
yukasitakannkikou
 
しかし、こうすることで害虫の侵入や冬は床の底冷えにつながったりします

イシンホームの家ではこのような通気口は基礎に空いていませんそれどころか外部から空気は一切入ってきません基礎の内側にも断熱材をつけて、基礎自体も保温してしまうからです。

「でもそれじゃ水分が床下に溜まるのでは?」 

大丈夫です!イシンホームでは床下にエコ・アイ換気と呼ばれる機械を設置しているので、常に新鮮な空気が床下を含めて 家中を24時間循環しています

「エコ・アイ換気ってなに?」
 
簡単に説明すると、室内の空気とそとの新鮮な空気を交換してくれるものです。
簡単な模式図はこちら↓
S__3285095


その際に、外の空気の花粉PM2.5等のアレルゲン物質を外部フィルターで 除去してくれます!

その威力たるや、花粉は99.8% PM2.5は98%も取り除いてくれます!
また、室内の床にあるフィルターがお部屋のホコリも同時に取ってくれるので、そこだけお掃除すれば一気にお掃除ができて楽チン
私はアフターもしているので、このあいだ点検にいったお客様のところのフィルターをお掃除しました。
そこでは。。。
S__3285096

 ご覧の通り!ホコリがごっそり!

実際に実験した映像があるので、ご覧ください。
http://www.hiro-ishihara.com/design/movie/020.html

あ、もちろんエコ・アイ換気は標準装備ですよ!他社はオプションで何十万円も追加がとられてしまいます。

これだけではありませんが、イシンホームの家ってとっても標準設備が充実しているんです
 

まだまだ紹介したいことがいっぱいありますので、それはまた次回に 
ではまた!!