岡山 工務店 イシンホーム岡山 西支店長 廣川の『新築 住宅の建築は私の天職です』

岡山 工務店 イシンホーム岡山倉敷店の廣川 善信です。 新築、住宅営業は、わたしにとっての「天職」です。 人間の究極の幸せは、愛されること、人に褒められること、人の役に立つこと、人に必要とされること、そして、愛されること以外の三つは、住宅屋としての私の幸せを満たしてくれるものです。 建築を通して一会一期で出逢う全ての人の幸せに利他の心で、ともにハッピーになりたいものです。 そんな、気持ちで岡山県のイシンホーム岡山で働いています。

ふるさと納税とクラウドファンディングをしてみると

こんにちは、廣川です

今朝、今年2件目の地鎮祭を玉野市で

無事執り行いました

「寒の入り」を過ぎてますが

とてもいい日で、大変気持ちの良い神事が出来て

本当におめでとうございます


話は、変わりますが

昨日の新聞記事に「ふるさと納税」のランキングが出てました

私も寄付している全国トップだった大阪府泉佐野市の

17年度約135億円を抜いて、昨年のトップは

249億円集めた静岡の小山市。
IMG_8727


















さすが「アマゾン」のギフト券を返礼品にした効果は、絶大

経営手腕は、goodだが、良識はbadですな


小山市の一般会計予算の二倍の249億円の使い道が気になったので

町のHPを見てみると

なんとも適当な感じ

2019-01-12 (15)






















納税もする人が、4を指定したら

「町長におまかせ」だそうだ。


使い道を考えるのに、町長もさぞ忙しいだろうなぁ

予定























上記が、年明けの町長の行動予定

ランチミィーティングとはなんか余裕やね

ポケットマネーならいいのですが・・・


世間の良識ある方からの批判のせいだろうか

今年の小山町のふるさと納税募集は中止

そして現在の市長は


AS20181128003036_comm


























HPの画像と違いなんかヤツれているような

2019-01-12 (15)










使い道がわからんのにたくさんお金を集めても意味ない


先日もTVでキングコングの西野さんが「クラウドファンディング」の

成功者として出演していたが

どうも私には、違和感がある

彼は「お金は信用」というが

以前美術館を建てるからと、三億円の詐欺まがいのことしていたなぁ


我が岡山の名刀のため瀬戸内市がしているクラウドファングは、

2019-01-12 (10)










昨日の時点でたったの6人とは

あと17日しかないよ

いったい市長はじめ職員自らが寄附しているとは、思えないな


ちなみに、備前市は、前市長の時は、返礼品の率が30%以上で


全国13位約27億集めたんだよなぁ
IMG_8740
































そのお金は、今どうなってるんだろうか


私が昨年したふるさと納税の一つは

人気番組「下町ロケット」のロケ地になっていた

新潟県燕市です
2019-01-12 (4)










100878890















こちらが実際の寄附受領書
IMG_8626































金額は少ないですが

何に使われるか指定しているので安心

IMG_8627






























小学校へのエアコン設置に使われます
2019-01-12 (11)










しかし、まだ4億しか集まってないです

2019-01-12 (6)




















8rl3q1sc

















全国に、いったいどれくらいのクラウドファンディング型の

ふるさと納税があるのか
2019-01-12 (9)
























たくさんありますね


達成してるものは、自然や子供の教育や市民の暮らしに役立つ企画ですね


手練手管なやり方でお金儲けすることは、一時的には成功するだろうが

ビジネスにおいても「神なき経営は、悪であり

儲けなき経営は、たわごと」である思うが


公務の経営の儲けとは、その町の方々の幸せの数でしょう。


一部の人のみが、満足するようなことではない。

「動機善なりや、私心無かりしか」

上記言葉は、名経営者稲盛和夫さんですよね


さて、今年のふるさと納税はどこにしようかね


情熱住宅屋 廣川 善信




日本人として知っておきたいこと

新年明けましておめでとうございます

今年は、平成最後の年

そして今上天皇が、歴代125代目

そんな歴史的な平和な時代に生かされていることに感謝

今年の正月は、身内・仲間と飲んだ後の夜更けまで

自分が日本人として、日本の歴史を知らねばとの

思いから

何冊か読んでみた。

非常に読み易いのでご紹介したいと思います

一冊目は
IMG_8581




























昨年お亡くなりになられた渡部昇一先生の「少年日本史」

今までの私の点としての知識を

しっかりとした歴史観を持たせてくれました


水滴をいくら集めても虹にならないように

歴史上の事実や事件をたくさい集めても、

それは歴史にならない。


虹もある距離をとって眺めると

はっきりとした七色になって見える

そう、美しい虹を見るためには、

適当な角度と距離が必要なんです。


歴史というのは、水滴のように限りなくある歴史上の

事実や事件を適当な距離をとって眺めることによって

浮かびあがります

もう一冊は
IMG_8629




























十年前、天皇陛下御即位20年のお祝いし、

いささかでも報恩感謝の念を捧げる日本会議の皆さんが

それぞれ書かれたものを綴った

「日本人として知っておきたい皇室のこと」

お亡くなりになられた衆議院平沼先生も掲載されています

二冊を通じてなぜ

皇室典範は「皇位は、皇統に属する男系の男子が、

これに継承する」とさだめたのかが

正しくわかる

以前2017年7月の山陽新聞にこんな掲載がありましたが
IMG_7881


























少し違和感を感じてたことも、すっきりした

渡部先生の本を読み、学校では習わない

「日本書紀」「古事記」がどうして作られたのかも

知ることができた


水滴のように事柄だけ覚えても意味がない

著書をひもとき、読みながら、あるいは感嘆でき


今年は

日本人が、古代よりもっとも大切にしてきた言葉


「和(みんなで仲よく)」という言葉を、尊びます。


ご承知のように

日本は、古来より惟神の道を中心に仏教、儒教、キリスト教と

色々なものが加わりまして日本文化を作ってきました

本質的には惟神の道(日本古来から伝わった清浄な生き方)です

この惟神の道で最も大切な点は

「明」と「清」です


だから、自分のおかれた会社・家庭を

自ら明るく、清くすることを一番大切にします

「心明く・望清く」

皆様も、ご生活からして一段と明と清の徳を積んでいただくよう

祈念致します。

それでこそ、二千六百年続いているこの国も安泰ですぞ

   
情熱住宅屋 廣川善信







家族で貝専門店に行く

おはようございます、廣川です

花の少ない季節ですが

赤い実をつけた南天と、お正月の寄せ植えで

お馴染みの福寿草
W_hukujusou3021
















「難を転じて福となす」といわれる縁起物と

されているようです。

寒さに負けないで元気に冬を乗り越えていださい


「日のあたる 窓の硝子や 福寿草」  永井荷風


先日、母と姉家族とともに

貝専門店「和金」さんに行ってきました
cache_Messagep92857


























定休日にもかかわらず貸切にしていただき

大将に感謝です

いつもの丁寧な仕事と詳しく料理の説明をしてくれるので

私のお気に入りのお店の一つです

IMG_8448






















日本酒も利き酒をさせてくれるのがまたうれしい

IMG_8426

















IMG_8425


















「来福」のネーミングがいいね


また、右の「ニルガメ」は


名店寿司屋「久兵衛」で熱間に使用している日本。
2018-12-24 (2)













いつも、珍しいお酒が飲めるのも幸せです


そして、この時期は、ひれ酒がいいですよね

IMG_8432

















アルコールを飛ばし、魚の臭みを消す役割として


硫黄のマッチでなければ意味がない


ライターではいかん。


前回8月 母の喜寿の祝いの時以来みんなで集まれた


来年からは、姪っ子も横浜の不動産会社で社会人一年目となる

姪っ子達も、大人ともなればバイトや遊びに忙しく

また、商売をしている姉夫婦ともなれば

なかなか平日に全員集まって食事することが、無い。

現職時代大学の校長の時、多忙の日々だった母は

今も家庭菜園だのお庭の手入れ、コーラスの発表会やジムにいったりと

またまだ、忙しいようだ

作家佐藤愛子さん著書「90歳 何がめでたい」
IMG_8503


























の帯の裏に

こんなことが書いてある
IMG_8504





























人間は「のんびりしよう」なんて考えてはダメだということが

90歳を過ぎてよくわかりました。


私は、ついついのんびりしたいなんて考えてしまいますが

まだまだ人間が、甘いですね

情熱住宅屋 廣川 善信









株式会社イシンホーム岡山
記事検索
プロフィール

安心・情熱・本気住...

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック