2018.4.4




いつも御読み頂き、本当に有難うございます。



最近、少しの期間ヤフオクにハマってしまっていました。。。


基本的にはファッションのカテゴリを覗いていたんですが・・・

ヤフオク、、面白いですね~



好きなブランドも系統も溢れてました☆☆




なので、、、、

寝食を忘れ紙背の思いで色々と選び、買い込んじゃいました(笑)





実際、到着した商品のほとんどは納得できるモノで良かったんですが、
生地感や、微妙なサイジングや色彩等、、
少し思ったものと違うものもありましたね。。



ですが、それらもレイヤードでの色見せなどにも使えるかな、、、
という事でまぁ、いっかと思っています(^^)







さて。。。。



題記の件です。




これは以前にも報告しましたが、

顕正会の現・148隊長から、3月25日の夜に

法華講員の元・148隊長にわざわざ電話があり、

「A総務の命で電話している」

「3対3で法論したい」


と申し出てこられたんですね。。





そういう経緯から顕正会側と
日時や場所の設定を法華講側も打診する事になったのです。。



顕正会側の論客は
・本部職員の総務
・第22男子部長
・148隊長

という事も聞きました。



なので法華講側はとりあえず、
「4/8の日で新横浜辺り。録音・録画をする環境で」
という内容で法論に参加予定の148隊長さんに伝えたのです。





しかし。。。。





3月29日の夜────



本部職員のA総務と元148隊長が電話した際には


A総務からは
「法論が目的ではない」


という話が冒頭出てきました。。


そして国立戒壇云々を説明せよ、と総務さんは言ってこられたんですね。



私はこの時のA総務と元148隊長の会話の
音声データをもっています。




勿論、相当にヒートアップした内容です。。。



そして酷い内容です・・・・




A総務はこの電話で法論に応じるという内容ではなく、

ずっと国立戒壇論に際し、

「今、この電話で説明してみろ」

「言えないのか」

「逃げるんだな」


みたいな内容をず~~~っと繰り返すんですから。。。。





その内容に対し、元148隊長が

「それを説明するから法論しよう」

という内容で応酬するのですが、
まったく総務さんは話を聞かないんですね。。。




とにかく法論に応じる返事はなく、国立戒壇の事に際し

「早く言えよ」

という事を言ってきたりで、当初の内容だったはずの

「3対3の法論」

なんて内容では無くなっていました。
話が本当に変わってしまっているのです。。





実は・・・
とある現役の幹部の方やその組織の現役の会員の方も、
このやりとりの録音を聞いたらしいんです(笑)


多くの方が絶句していました。。。



だって、、、
顕正会側から法論を仕掛けてきておいて、
数日後にはいきなり放棄してるんですから(笑)





この件、、
ザックリ、私の方でブログ記事のコメントに
状況を入れたものがありますので以下、転載します。



2018.3.21 22時36分
http://blog.livedoor.jp/ishinikoganewokae/archives/25192163.html
→コメント 9番

<顕正会幹部との法論情報 2018.3.21>

とある本部職員の総務を始めとする、その系列の部長・隊長との三人との法論ですが、
先程、元148隊長を経由して
「4/8日」を法論の希望日として、先方に打診致しました。

録音(録画)などは当然する環境で論じ合う様にて打診しています。
また論題は何を論じるかも打診中です。

また詳細が決まったら紹介させて頂きます(^^)







2018.3.24 0時7分
http://blog.livedoor.jp/ishinikoganewokae/archives/25192163.html
→コメント 15番


化石で未活動からの元顕へ さん

法論の申し出は本部職員の総務職の方なんです。
隊長の方を通して元148隊長さんの所へ話が来たんです。

幻さんがある程度、メンツをバラしていますが、
総務・部長・隊長の三人で、いづれも入信古い方ですね。

今回、この記事を作って僅かの時間で連絡が来たところを見ると、きっと見ている方がいるのかと思います。

しかし、大幹部もまったくよくわからないんです。

「法華講と会うな」
「話すな」
と指示する臆病幹部もいれば、今回みたいに「法論しよう」と言ってくるヒトもいますし。。

男子部副部長になったK沼君などは法華講に対し
「対論する資格がない」
と散々と何度も言って逃げてしまいましたが、なんなんでしょーね(笑)
ホント、よくわかりません。。

とりあえず日時は4/8で打診していますが、まだ顕正会側からは返事は来てないんです。
法論が実現したら顕正会の本尊の事はしっかり聞いてきますので任せて下さい(^^)






2018.3.29 22時42分
http://blog.livedoor.jp/ishinikoganewokae/archives/25062012.html
→コメント 20番

<4.8の法論の件 2018.3.29時点のお話>

先程、顕正会の総務さんと元148隊長と電話されました。

すると本部職員の総務は

「法論するのが目的じゃない」

と言ってきて、

「此方は(元148隊長の)ウソとデタラメのメールを糾弾するのが目的」

「法論までする必要はない」

と言ってきてました。

・・・法論しようって言ってきたのは顕正会側なのに???

そして総務さんは

「国立戒壇の事をハッキリさせたい」
と言ってきたので元148隊長が

「法論で公の場でやりましょう」

と言うと、なんとなんと総務さん、、

「(今) 二人で公の場でやってるわけですよね?」

って言ってきてました(笑)

それって「公」って意味、都合よく使ってませんかね。
そんな事を言うようだったら、もうなんでも公的な内容になってしまうんじゃないでしょうか(^-^;

そしてその後は総務さんが

「国立戒壇の事を答えろ」
「早く答えなさい」
「答えれないのか」
「言えよ」

などなど。。。。

元隊長が
「だから法論で答える」

と言っても総務さんは

「法論が目的ではないって何度も言ってるじゃないか」

「今、言えないのか」

という始末なので、まったくの平行線となったみたいです。

つまり。。。
法論を申し込んできた顕正会側から

「法論はしない」

という事で、話が進んでいる感じですね。

とりあえず現状はこんな感じです。。



---------------------------------------------------------------------------------------



上記から状況は変わっておらず・・・・




4月4日の本日現在、
この時点でまだ顕正会側からは返事はありません。






私はこの4/6日~7日は総本山の御虫払い法要に行きますので、
8日に新横浜で法論があればその足で伺おうと考えていたのですが・・・・




どうもこの時点で返答がない以上、
法論の実現は会場の用意などもあるので難しい感を覚えています。





なので・・・・



8日は以前より地元で知人と
「珍しいラーメンがあるので食べに行こう」
という話があったので、そっちに行こうかと悩んでおります。。。



ちなみに、総務との電話が繋がらなくなったので元148隊長は
以下の二通の内容を先の電話の後にA総務に送っています。


そのメールを以下、紹介して今回も手短ながら終わります。。。
----------------------------------------------------------------------------------


※2018.3.29送信

① 
A 様

突然、電話切れてしまいましたが、どうしましたでしょうか?

私送ったメールの内容は国立戒壇の事だけではなかったと思います。


その事、ひとつひとつ、
聞きたいと思っていますので、
4月8日の法論、是非とも実現させたいと思います。
宜しくお願いします。






A

先日、148隊長を通して申し込まれた法論の件ですが、

●4月8日  11時

●新横浜辺りで

●論題を決めて法論したい旨

●お互いに録画録音をして証拠に残し、後に公にする事が条件


※後からお互い都合良く公言するのを防ぐため
これからの内容で返事をさせて頂きましたが、
何の返信もないまま、先ほどの様な電話がありました。


論題は、先ほどAさんが言っていたことでよろしければ、
とことん論じたいと思います。


大人なので無視はやめましょう。


法論しようと言ってきたのはAさんの方ではないですか。

何の返事もないまま
あのような電話は、卑怯だと思います。


今後は、無駄な言い争いを避けるために、文章で返信願います。


正々堂々、公の場に出てきて貰えないでしょうか。

宜しくお願いします。



----------------------------------------------------------------------------------
※本ブログは騙されている顕正会員の方々の一助足り得る事を願い
立ち上げるに至った次第です。
以下相談等の窓口ですので何か思い至れば御連絡下さい。
冷やかし等、悪意の内容には返信しない場合がございます。他、私事で返事が遅くなる場合があるかもしれませんがその場合は申し訳ございません。

連絡先 SOPH... (ソフ...)
→jitsujounoichizennikiseyo@gmail.com