2018.3.25


いつも御読み頂き有難うございます。

日も段々と延び、また日中も温かい陽気になってきておりますね。

ここ数日は朝晩は寒いですが、段々と春の訪れを感じております。。





そんな中、、、先の記事にも紹介した服の事ですが、

少しばかり・・春服を買い込んでしまいました(笑)




それに春先だけでなく、、、
来シーズン用のアウターとしてハンドルネームにちなみ、

「SOPH.」

と胸にロゴが入った、
マウンテンパーカーもついでに買ってしまいました(^^)




「SOPH.」

というブランドは、私の学生時代の頃で、現在は

「SOPHNET.」

「F.C.Real Bristol」

「uniform experiment」

という3ブランドを展開している会社になります。





その中で私が気に入っているのは

「F.C.Real Bristol」(通称・F.C.R.Bと言われる事も多い)

というラインです。。




学生時代はこのF.C.R.BがNIKEとコラボしていたので、

NIKEのロゴが入っていたんですが、今のものは


「SOPH.」


と、ロゴが入ってあるので個人的にカッコいいなーと思っています。




なによりも、デザインだけでなく、

実際にスポーツシーンにも使える機能性がある所が気に入ってます。



好き嫌いはあるとは思いますが・・・

もし、機会がありましたら見てみて頂ければと思います(^^)





話は変わり。。。。




先の記事のコメント欄で紹介した、

「顕正会・本部職員の
総務・部長・隊長、三者との法論」



ですが、

これは元148隊長が、上記の現役の隊長より3/20(火)に

「本部職員の総務の命」

によって顕正会側から申し込まれたのが発端です。。





私の方も参加メンバーの一員の候補として話が来ていますので、


当方としては4/8の日で録音及び録画も条件として、


面前にて会う事を打診しております。。


が、現在、まだ顕正会側から返事は来ていません。




正直、、聞きたい事が満載です(笑)





以前の話ですが

同じ本部職員であるK沼 副男子部長

私に対して当時、

「(法華講は)対論する資格がない」

などと面白いくらい散々言って、対論に応じませんでした。。



しかし、
今回は顕正会側から「法論」などと言い寄ってきてるので、

本部職員ってどーなってるのかよくわかりません。。。


K沼 副男子部長の言い分では

法華講は「対論する資格がない」ハズなんですが・・・ (笑)




「対論の資格がない」
とあれだけほざいた顕正会の本部職員のK沼 副男子部長。



今回わざわざ、なぜ同じ本部職員の同僚が
「対論の資格がない」 法華講員に
言い寄ってきたのかK沼氏の理屈に整合性がとれません。。



実際、今回法論を本部職員が出来るのなら、
当時のK沼副男子部長はやはり逃避したという事になります。。。


→K沼副男子部長の逃げた話。「対論する資格がない」んですって。。

http://blog.livedoor.jp/ishinikoganewokae/archives/8646801.html





いづれにせよ、

とりあえず顕正会側から日程の返事を待ち、

御互いに都合良き日を選んで、

やるのであれば誠実に臨めればと思っています。。





さて。。。



今回、以前に紹介させて頂いた

「顕正会の研究」作者の元・顕正会員の風間さんが、

第二弾の書「 顕正会の研究第二部」


3月27日に発刊されます。



※第一弾はこちらです
http://blog.livedoor.jp/ishinikoganewokae/archives/21213431.html




7332bbee




著書紹介・目次 ↓↓
Screenshot_2018-03-24-14-26-49

実は既に風間さんより原稿を先に見させて頂いているのですが、

今回、、私のblogの事も著書内にて触れてあり、

またコメントを頂いた方々のコメントも出てくるのです。。





以下は風間さんの著書内にて
今回引用されている投稿者名の方々です (掲載順)




・末端の顕正会員さん
・マリオネットさん
・片思いさん
・YSさん
隊長さん
・SOPH...さん
・とくめいさん
・王座さん
化石で未活動からの元顕へさん
・さちさん
・もさん
元190区副長さん。

(ストーリー中に登場)

・幻の総支隊長さん
・セロリさん。






”27日が発売日で、
28・29・30が無料キャンペーン適用ですが、

太平洋標準時を日本時間にするため、
28日17:00から31日16:59までの期間となります。

kindle端末が無くても、kindleアプリが使えます。

ぜひこの間にご利用下さい”



との事ですので是非是非、

現役の方にも読んで頂ければと思います(^^)





それにしても────


もうすぐ機関紙の時期ですね。。。




正直、、あんなものを年間購読しても

将来的にゴミになるだけなんですから、

この書を読んで顕正会から離れ、

機関紙をとらない方々が多数出て来る事を願います。




あんなつまらないものを多くの方々が複数部とらねばいけない時点で

異常だと思います。




昨年実績から部数を減らして何が悪いというのか───





はっきり言えば───


もっと面白く、そして内容がある新聞だったなら

当然に昨年比から購買数はあがるのではないかと思います。




内容のクオリティもあがらないのに

「昨年比から落とすな」

って・・・どうなのかと思います。。




それに今だと安価な特集号なんてのを沢山乱発してるので

実はその都度、買った方が経済的で

年間購読の方が余程高くつくというのが実情かと。。。




いづれにせよ、

今回の風間さんの第二弾の書、

「 顕正会の研究 第二部」



を多くの現役会員の方々にも読んで頂ければと思います。。。





※本ブログは騙されている顕正会員の方々の一助足り得る事を願い
立ち上げるに至った次第です。
以下相談等の窓口ですので何か思い至れば御連絡下さい。
冷やかし等、悪意の内容には返信しない場合がございます。
他、私事で返事が遅くなる場合があるかもしれませんがその場合は申し訳ございません。


連絡先 SOPH... (ソフ...)

→jitsujounoichizennikiseyo@gmail.com