顕正会の中国・四国大会。。。。(中四国大会)


「12月3日、正午。
広島県福山市のビッグローズで開催」


結集目標は一万人。。。
(平成29年6月25日号 顕正新聞)


という事なんですが
本当に一万人結集をするつもりなんでしょうか。。。。。。



1505900735991





謹んで顕正会の中四国の組織の現状を予測するに・・・・


まず本部職員K沼氏が率いる、
中国地方の第十五男子部の結集はおそらく500名もできないかと・・・
また女子・婦人にしても
男子と併せて中四国は2000名も届かないと見ています。

(当該地域の事情を知る女子部の方が立てた予測は、
おそらく三者で1500名くらいではないか、との事)





それに中国・四国大会と云っても・・・・


九州・関西は勿論、
当然結集の声が掛かります。





二年前でしたか、、
九州大会ですら関東に結集が掛かっていました。
青森でも区長クラスは声が掛かっていたそうです。




九州大会で青森まで声が掛かるなら
今回の中四国大会もおそらく、
関東や東北にも結集が掛かってくるでしょう。。。






顕正会はどこかで地方大会がある際、
幹部職の方はかなりの確率で声が掛かるのです。。


交通費は勿論大変ですし、
その間、勧誘の進捗も落とせない。
また違う週には自分たちの集会もあります。

それに月末には総幹部会・班長会・ビデオ放映も重なるので、
本当に支隊長・総班長以上は色々と大変だと思います・・・





その上に現場を考えない幹部が上にいると、
どういう状況でも遅れれば

「環境状況は関係ない」

「大会があるのはわかってたんだから、
そういう手を打たなければダメだ」


と云っては後輩に追及を重ねるから
本当に苦しい状況の会員の方々もいるかと思います。




先日、中国・四国地方と関係のない、とある幹部職の人と話をしましたが、
やはり
「中四国大会は行きたくない」
と言っていました。。
当然だと思います。。。




色々と会合はある顕正会ですが、
参加しても目新しい話もさほどないですし、
少し時間が経てば新聞やCD、ビデオ放映もあります。


しかし、ビデオや新聞まで待たずに本番に参加する理由として

「生の感激を持ち帰って欲しい」(元・女子部幹部)

「先生の話を直に聞けるなんて本当に有難い」(元・女子部幹部)

とか、、

「先生の話を拝して、即実践する事が大事」
という内容も聞いた事があるし、話した事もあります。




「先生の仰せ通りにやれば戦いは進む」
また
「行かなかったら罰があるのでは・・・」



こういった呪縛も心にある方は多いので、
行きたくなくても行ってしまう・・・・という事もよくあると思います。




しかし実際、顕正会の地方大会等の会合は
多くの人は本当は楽しみにしているとは思えません。

何故なら多くの人が当該地域以外の「地方」
から参加していますから・・・
(そういう意味では確かに地方大会
ですね)


私も現役の時に大会に参加して虚しかった事はあります。

顕正会員は遠距離の強行移動も多いので、
強烈な睡眠不足も重なり会合に参加しても
まったく話を聞けていない、という人も多くいました。


また金銭事情や仕事の関係等も重なり、
楽しみどころか憂鬱になっている人も多くいると思います。

更に女子や婦人の方などは大会に際しての茶寮関係の出仕、、
男子においても衛護、また会場の準備など。。。
本当に大変だと思います・・・・


それに大会後。。


あの集会後の何度も集まっての指導を待つのも大変ですし、
実際、現役でも感激をしていない人は
少なくないのではないでしょうか・・・



さて。。。

話は変わり今回の中四国大会の会場ですが、

これは冒頭述べた通り、


広島県福山市のビッグローズ

という場所です。



この会場、、、
先日、現地にも行ってみたのですが



一万人の大会をするに当たっては
小さすぎるんです・・・



■ビッグローズのHP
http://www.big-rose.net/

■現在のビッグローズのイベント予定
http://www.big-rose.net/modules/gnavi1/index.php?lid=2





会場内は長方形の空間で、ステージもないですし、
音響設備や照明といったものもライブが出来るような
設備は整っていない様に思います。



また下の写真の真ん中の少し上辺りを見ると
「5.机・椅子の設置可能数」
という所。。

「椅子のみ3700席」

と見えるかと思います。




KIMG0659



つまり、この会場の
椅子の設置可能数は3700席なんです。



どう頑張っても一万人も入る訳がありません。




念の為、会場側に電話で
元・顕正会員の方が聞いてくれましたが、
どんなに頑張っても
「4000人程度」だという事を会場側は言われていました・・・




この会場の面積で一万人を集めるという事は、私は不可能と見ています。

もし、一万人が入れるなら・・・・


衆生を通力で空に浮かべる「虚空会」
でないと入らないのではないかと思います。。




また乗用車での参加の場合、会場の駐車場は広くはないんです。
近隣には平成大学と大きな病院がありますが、
そちらの駐車場を宗教団体が使わせてもらえるのかどうか・・・・


それに会場がある場所は渋滞もしやすい道路状況になっています。
車両での参加が多い場合はかなり混雑する可能性もあります。



また新幹線や電車でも福山駅からJRの福塩線という単線に乗り換え、
「万能倉駅」という駅に向かう事になるかと思いますが、
電車の便も非常に少ない上に車両も少ないJR線なんです。



なのでタクシーかバスも多用する事になるのかもしれませんので、
更に渋滞の可能性が考えられてきます。。


しかし、一万人と謳っておきながら約4000人程度が目標であるなら、
規模的にもコスト的にも条件を満たせる会場かとも思います。





いずれにしても、この
「一万人大会」
中国地方、四国地方の一員として戦い、
また過去からの戦況の一分を知る身として関心をもって見ております。






※本ブログは騙されている顕正会員の方々の一助足り得る事を願い
立ち上げるに至った次第です。
以下相談等の窓口ですので何か思い至れば御連絡下さい。
冷やかし等、悪意の内容には返信しない場合がございます。
他、私事で返事が遅くなる場合があるかもしれませんがその場合は申し訳ございません。


連絡先 SOPH... (ソフ...)
→jitsujounoichizennikiseyo@gmail.com