2017年10月04日

十五夜


こんにちは

ショップリーダーの稲田です





今日は肌寒いですね

天気予報によると、最高気温 22℃

になりましたね



でも、週末は26~27℃に上がるそうなので、

体調管理をしっかりしなければ





ところで、今日は何の日かご存知ですか





十五夜(中秋の名月) です



十五夜






十五夜といえば、

日本の秋の風物詩
ですよね



でも十五夜って聞いたことあるけど、、

意味は



この機会に調べてみました



「満ち欠けする月の様子」や

「作物が月の満ち欠けとともに成長する」ことから、

農作物の収穫、物事の結実、祖先との繋がり

を連想し、それぞれに感謝し祈るようになったのが

十五夜なのだそうです。



そして、十五夜(中秋の名月)とは、

旧暦8月15日の満月




そしてそして、、

十五夜というと満月のイメージですが、

厳密に言うと、

十五夜は必ずしも満月ではないのです



月の満ち欠けを基準にしていた旧暦と、

太陽の動きを基準にしている現在の暦には

ズレが生じるからなのだそうです。。






十五夜の夜は、

月を眺める舞台となる「月見台」を用意し、

お月見を楽しむのが基本ですよね



窓際に食卓を動かして、月を見ながら

食事を楽しむのもいいですね



部屋の照明を落としたり、

余裕があれば照明器具を和紙で囲って、

ほのかな明かりの中で月を愛でるのも

風流ですね



また、昔から定番のお月見飾りといえば、

やっぱりススキですよね


ただ、ススキとお団子を飾るような場所が

家には無いという方もおられると思います。

そうした場合にはススキにこだわらず、

季節感のある飾りつけをしてみては? 


ちょっとした工夫で、

ぐっとお月見らしさが高まりますよ



お月見




平日ですが、ほんの少し工夫して

十五夜を楽しんでみてはいかがでしょうか






ishintakamatsu at 10:37│Comments(0)稲田 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字