2012年08月17日

宝蔵院流槍術奉納演武会in興福寺♪

昨年来、すっかり「いした日記」では
お馴染みの、あの!

宝蔵院流槍術さま!!から

第二十二回
宝蔵院流槍術 興福寺奉納演武会



のお知らせを頂きました!!  ヾ(=^▽^=)ノ
こうふくじ


平成24年9月29日(土曜日)午後1時〜
興福寺東金色堂前(奈良市登り大路町)

観覧無料!

ここ大事(笑) (* ̄∇ ̄*)エヘヘ

宝蔵院は興福寺の子院で、現在の国立奈良博物館旧館のあたりにあったそうです。
明治の始めまでは、実際に稽古が続けられてきたそうです。
そんな御縁深〜い興福寺での奉納演武会です。
興福寺の側には、有名な猿沢池もあります。
流祖、覚禅房胤栄が、槍の修行で池に浮かぶ三日月を突き、技を工夫したお話。
(。。。ああ。。。書いてて、鳥肌たってきた。。。)

弘前藩でも、宝蔵院十文字槍を稽古していたんですよ♪

津軽からは、遠い奈良だなんて思わずに、
津軽と奈良の「御縁」を大事にしたいですね♪

こうふくじ2

宝蔵院流槍術の皆さんに教わった
「間合いの縁」
こういうことかな?(笑)    ・・・その日、誕生日なんですけど私 (・◇・)ゞ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
カネシメ いした  
 
創業100有余年、津軽の梅漬屋。
酸っぱいものから甘〜いものまで、梅、あんず、地元伝統のしそ巻製品多数。
荒塩、醸造酢など、こだわりの天然調味料使用。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


ishita_com at 16:14│Comments(0)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔