2012年08月

2012年08月28日

残暑お見舞い申し上げます・・・

お盆が終わると、一気に秋の気配がするはず・・・・なのに

ぜんぜん涼しくならないじゃないですかぁぁぁぁ

毎日30度超えです。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

今更ですが、
お店にクーラー付きました!! 進化いたしました!
みょうが3


これで、冬は寒く、夏は暑かった店内も
夏は涼しくなりました!! (・◇・)ゞ

快適ですよぉぉ〜 ぜひ御来店してみてください。


「秋」っぽいものも、捜してみました。

茗荷。。。収穫できそうじゃないですか。会長〜(笑)
みょうが1


なんだかんだ言っても、季節は変わってきてるんですねぇ。
みょうが2


体調管理には、やっぱり、「いしたの梅漬け」良いみたいですよ。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
カネシメ いした  
 
創業100有余年、津軽の梅漬屋。
酸っぱいものから甘〜いものまで、梅、あんず、地元伝統のしそ巻製品多数。
荒塩、醸造酢など、こだわりの天然調味料使用。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


ishita_com at 14:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お店からのお知らせ 

2012年08月20日

かさまい下北へ

ちょっと県内、お祭探訪記。

8月18日(土曜日)
何年も前から、気になってしょうがなかったお祭りへ、行って来ました!!

下北半島のむつ市へ。

「田名部まつり」18日〜20日
そして18日は、「おしまこ流し踊り」も行われました。
おしまこ1

美人の「おしま」さんの名前をとった盆踊りですって
おしまこ2

なんか、美人さん多いよぉぉぉぉ〜
・・・・と、ブログ担当、思ったのですが。

輪踊りは、一般参加OKでしたよ〜
踊らないわけないじゃないですか(笑)

踊りを堪能して、次に田名部神社へ。
5台の山車が、通りを埋め尽くしてました。
おしまこ3

長めの半纏姿の粋な祭衆が、山ほどいるいる
おしまこ4

山車の中では、絶えず優美な祭囃子が。
おしまこ5

祭は、朝まで続くらしいのですが・・・
旅人は、11時頃でその日は終了。

・・したのですが・・・朝4時近くまで、祭の気配消えず。
ようやく静かになったら、6時頃「起きろ」の太鼓が・・・ (゚∇゚ ;)エッ!?

下北人。すごいです。起きてます。
おしまこ7

・・・・寝てないのかも・・・

翌19日、そして20日と
祭は続くんですが、旅人は、祭の余韻を引いて帰路につきました。

途中、下北名産センターへ寄ると、「大湊ねぶた」がありました。
おしまこ9

同じ県内でも、ずいぶん雰囲気が違う事に、今更ながら
驚かされた旅でした。
じっくり3日間、祭に浸ってみたいと思いました。

いやぁぁ〜
お祭り、良いですねぇぇぇ (*´∇`*)

かさまい(いらっしゃい)下北へ!!

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
カネシメ いした  
 
創業100有余年、津軽の梅漬屋。
酸っぱいものから甘〜いものまで、梅、あんず、地元伝統のしそ巻製品多数。
荒塩、醸造酢など、こだわりの天然調味料使用。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




ishita_com at 17:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2012年08月17日

宝蔵院流槍術奉納演武会in興福寺♪

昨年来、すっかり「いした日記」では
お馴染みの、あの!

宝蔵院流槍術さま!!から

第二十二回
宝蔵院流槍術 興福寺奉納演武会



のお知らせを頂きました!!  ヾ(=^▽^=)ノ
こうふくじ


平成24年9月29日(土曜日)午後1時〜
興福寺東金色堂前(奈良市登り大路町)

観覧無料!

ここ大事(笑) (* ̄∇ ̄*)エヘヘ

宝蔵院は興福寺の子院で、現在の国立奈良博物館旧館のあたりにあったそうです。
明治の始めまでは、実際に稽古が続けられてきたそうです。
そんな御縁深〜い興福寺での奉納演武会です。
興福寺の側には、有名な猿沢池もあります。
流祖、覚禅房胤栄が、槍の修行で池に浮かぶ三日月を突き、技を工夫したお話。
(。。。ああ。。。書いてて、鳥肌たってきた。。。)

弘前藩でも、宝蔵院十文字槍を稽古していたんですよ♪

津軽からは、遠い奈良だなんて思わずに、
津軽と奈良の「御縁」を大事にしたいですね♪

こうふくじ2

宝蔵院流槍術の皆さんに教わった
「間合いの縁」
こういうことかな?(笑)    ・・・その日、誕生日なんですけど私 (・◇・)ゞ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
カネシメ いした  
 
創業100有余年、津軽の梅漬屋。
酸っぱいものから甘〜いものまで、梅、あんず、地元伝統のしそ巻製品多数。
荒塩、醸造酢など、こだわりの天然調味料使用。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


ishita_com at 16:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2012年08月16日

十三の砂山まつり2012

昨夜
「十三の砂山まつり」の盆踊りが行われました。
場所は
五所川原市市浦地区
十三湖の側です。

シジミ貝も有名だけど、個人的に盆踊りが大好きです。

着いた早々、発見!!可愛い御当地マンホール
すなやま1


「神明宮」で、お祭り祈願をしてました。
すなやま2


始まりました流し踊り
すなやま3


常設櫓がある広場が、会場でした。
これまた常設の灯篭に、明かりが灯ってムード満点です。
すなやま4


昨年は、祭が中止だったのですが、今年は主催者のパワーUP!が感じられ、
かなり盛り上がってましたよ。
・・・で、盆踊りに参加したら、いただいてしまいました♪
先着50名に入ったので♪

シジミ貝!!!

  わぉ♪ Σ(・ω・ノ)ノ

やったぁぁぁ〜♪

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
カネシメ いした  
 
創業100有余年、津軽の梅漬屋。
酸っぱいものから甘〜いものまで、梅、あんず、地元伝統のしそ巻製品多数。
荒塩、醸造酢など、こだわりの天然調味料使用。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



ishita_com at 15:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 津軽の観光 

2012年08月09日

祭の後

「弘前ねぷた」も
「青森ネブタ」も
「五所川原立ネブタ」も

今年も終わってしまいました。

津軽の夏が、終わったような気がします。

仕事と暑さと睡眠不足で、ヘロヘロのブログ担当は
自分に良く似た生物を見つけました。。。。

ああ・・・この背中の丸みが自分のようだ・・・・・
まつりのあと1


今、きっと自分
こんな顔してる!・・・・・ (T_T)
まつりのあと2


カエルさん、癒されるよ。。。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
カネシメ いした  
 
創業100有余年、津軽の梅漬屋。
酸っぱいものから甘〜いものまで、梅、あんず、地元伝統のしそ巻製品多数。
荒塩、醸造酢など、こだわりの天然調味料使用。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



ishita_com at 10:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記