2013年08月

2013年08月02日

久吉(津刈)子供会のねぷた

8月に入り、津軽は「ねぷた」が各地で開催されております。

「弘前ねぷた」も、8月1日から始まりましたが・・・・

私は、弘前に背中を向けて着いたところは・・・・
つがり1


羽州街道。

青森県と秋田県のほぼ県境、久吉地区の「ねぷた」です。

平川市碇ヶ関になります。

みごとな山間の田園風景。
つがり2


ヤーヤドー   (ヤーヤドー)
ヤーレヤーレヤーレヤ  ( ヤーレヤーレヤーレヤ)
じっちゃもばっちゃも見でけろじゃ
津刈のねぷたこ見でけろじゃ
ろうそく1本けでけろじゃ

つがり3


じっちゃもばっちゃも、うれしそうな顔で家から出てきます。

細長い集落を、小さい子供も歩きます。

つがり5


帰る途中で、「大鰐ねぷた」や「弘前ねぷた」にも遭遇。
ああ・・「ねぷた」の季節なんだ。これが津軽なんだ・・・

この夜は、ひさびさに心地よく眠りにつきました。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
カネシメ いした  
創業100有余年、津軽の梅漬屋。
酸っぱいものから甘〜いものまで、梅、あんず、
地元伝統のしそ巻製品多数。
荒塩、醸造酢など、こだわりの天然調味料使用。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



ishita_com at 09:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 津軽の文化