2009年03月12日

失業保険と公共職業訓練

公共職業訓練は給付制限が免除されるために、自己都合で退職しても、すぐに給付金が受給できます。さらに公共職業訓練期間が失業保険の給付期間を超えた場合、職業訓練修了まで給付を延長できます。

時間は一日大体6時間〜8時間程度ですし、期間としては3ヶ月から2年までと豊富です。つまり、失業保険での受給期間とあわせて最も長くて2年間、給付金としてもらい続ける事ができる制度です。

最大のメリットは、国が補助金を出してくれるため、無料で自分の能力を開発できることです。

時間をかけて手に職をつけたい人にとっては、お得で嬉しい制度なので活用したいですね。


タグ:  

isi0901 at 00:01 この記事をクリップ!
失業保険 
PR
驚きの無料航空券入手法
ブログランキング

ブログランキング



ブログランキング【くつろぐ】

Supported by 楽天ウェブサービス


  • seo
  • ライブドアブログ