無手勝流〜風の吹くままに〜

こんにちは。お手柔らかに。 写真とそれに付随したことのみをアップします。気儘にアップします。 HNは、ダディーでも、惟新斉でもOKです. 解のないものを追い求め続けます。

庶民遺産

IMG_1312


IMG_1318IMG_1325IMG_1317




IMG_1328





































































































別府の町がエキサイティングなのは、古びた街並みだからだけではさもあらず、その生活している中に、人々の暮らす知恵が含まれているからだ。

一枚目の写真の壁画は、おそらく別府のアートで書かれたものだろうけども、昔の街並み━結構別府は遊郭などだった建物を残して今に生きて居る━には、多くの人の生きざまが反映されている気がしてならない。
また、愛媛から移住してきた人も多く、愛媛から繋がっている文化も建物などに反映されている可能性がある。

キワモノ

IMG_8236
























スポットライトが当たるものでなくてもいい、自分が感動するものは日の当たらないものが多い。
そこに、何かを感じたら。でも、もう一歩踏み込んだ考え方もしないと飽きてもきたので、進みます。




高知県南国市稲生

市風景。

IMG_6580


IMG_6553IMG_6549
IMG_6579IMG_6541





















































高知の日曜市も行くたびに撮っておきたい。
それは、記憶よりも記録的な要素も強いけども、何気に追っかけて、いつの日か一冊の本にできるようにね。

でも当然ながらまだ撮り尽せてない。だって毎週朝5時半から夕方18時までやってますもの。
これを撮るだけでも僕は、少しばかり自分の存在価値を見出せます。

コントラスト

IMG_6500














昔は、コントラストや彩度をあげてましたが、最近は下げることが多い。
たまに浮気するのもいいものですね。
色んなことが見えてくることがあるようです。

過去への懺悔

IMG_6524















もっと出来たはずと後悔するのは非常に悔しいもので、やってダメなら仕方ないで、諦めれたらよいのだが、やりきれないで出来ないと後悔する。

時間がなくても普段の鍛錬があれば、もっと出来たはず。

深化

IMG_2526























路地裏でも雨の日に撮ってみたら面白いというアドバイスをある人から受けた。
確かにそうだ。多くの人は、何でも晴れとか曇りとか撮る。
雨だとまた違うし趣がでてくるはずだ。

バリューエーションやパターンを絞りつつも、新たなものを受け入れつつ、組み入れたものを既存のものと融合させる。

そう考えていくと、まだまだ写真と云うものは思いっきり楽しめそうである。
ギャラリー
  • 庶民遺産
  • 庶民遺産
  • 庶民遺産
  • 庶民遺産
  • 庶民遺産
  • キワモノ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ