3日前に書いたエントリーで、「やっべ💦台風こっちに向かってくるかも知んまい💦💦」って書いた。


その時に、「10日後の予報として出されている画像」として、こんなのを載せた。
2019_08_11_03











画像をよく見ると、「8月20日の午前7時」の予報、ということになっている。


で、それから3日経って、今日(8月14日)発表されている、同じ日(8月20日)、同じ時間(午前7時)の予報を見てみると、
2019_08_14_01













実は、位置関係はそんなに変わっていない。

ただ、渦巻自体を見ると、明らかに色とか先の密度とか変わっていて、「なんだよちょっとしょぼくなってんじゃんwww」というのは見え見え。

実際、元の画像で見ると、3日前の時点で「971ヘクトパスカル」という「そこそこの台風の数値」(ちなみに今現在日本に襲いかかっている台風10号は965ヘクトパスカル(8月14日午前11時現在)、去年(2018年)サイパンに大打撃を与えたYutu(イートゥー)は900ヘクトパスカル)にまで発達していたのが、下の画像では1001ヘクトパスカルにまでになっている。


普通の低気圧じゃんwww


しかも!

この「Windy」と言うサイトでは「10日間の予報が見られる」って書いたけど、今日から10日後の8月23日の予報図を見てみると、
2019_08_14_02















北に逸れてくれてるwww



…まあただ、これだけ予報が変わったということはこれから先逆に悪い方向に予報が変わることも充分考えられることだし、それよりもなによりも最新の予報で
2019_08_14_03














なんと中心気圧940ヘクトパスカル、最大風速36メートル/秒と、すでに強力な台風になっているので、とりあえず油断だけはせずにおきましょう。ね。


★ブログランキングに参加しています★
↓「まあでもとりあえずは一安心かな」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村