2020_03_23_02





























もうあと1時間もしたら、最後まで残ってた日本人観光客を載せたスカイマークBC816便が日本に向けて飛び立つ。

今回の件では心理的に「この先が見えない」という思いがみんな強いので、「またパンチョが飛ぶようになるまで居残るわーw」みたいな猛者はいないんだろうな。

事実上、この島から日本人観光客がいなくなる。

次にこの島に日本人観光客が降り立つのは、5月11日(予定(泣))。あと47回寝てから。

その間、「観光」で生きてきたこの島は、「観光」を切る。


「生きていく術を失う」ということだ。


はっきり言って、台風の時なんかより全然きつい(泣)。





サイパンをこよなく愛してくださる皆さんにお願いがあります。


この鎖国状態が「すぐ終わる」「もうちょいかかる」「しばらく続く」のいずれであっても、その間島の人は、ローカルの人以外は「耐える」しかありません。

頑張ろうにも頑張る術がなく、頑張る相手もなく、誰も手を差し伸べてくれることもなく、島を出て逃げ出すことさえ出来ません。



あと47回、あと47回寝たら、皆さんぜひサイパンに起こしください。

そして、サイパンにたくさんお金を落としてください。



その時のために、今からバイトしてください。



★ブログランキングに参加しています★
↓「『台風の時よりきつい』って…(ゴクリ)」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村