OLEAI BEACH BAR & GRILL

サイパンで唯一のビーチフロントレストラン【OLEAI BEACH BAR & GRILL】のぬるいBLOGです。 ぬるい情報をぬるい感じでぬるい頻度でお送りします。

カテゴリ: 余談

2020_01_14_02









出典:https://www.sokunou.co.jp/noutore-kioku/

昨日の通常版で「ぼくの記憶力をなめるな」って書いたけど。
(参考記事:『逆に皆さんなんて答えるの(当惑)?《「浮気を見破る4つの質問」》』

「なめるな」ってことは「自分の記憶力に自信がある」ってことで、「自分の記憶力に自信がある」ってことは「ぼくは記憶力がいい」ってことなわけさ。


そう。優れているのよ(カメラ目線)。





…でもね…。


「記憶力がいい」なんての、あまりいいことばかりでもないのよ。




相手にとって都合のいいことを覚えてると、

「すごいねー」「なんでそんな事覚えてるのー」「やっぱり頭いいんだねえー」「すごい記憶力ー」

なあーんて持ち上げられたりもするけど、


一方、相手にとって都合の悪いことなんかを覚えててみ? それ、口に出していったりしてみ?

一気に「しつこい」「根に持ちすぎ」「怖い」「キモい」って言う評価に変わるから(泣)。



★ブログランキングに参加しています★
↓「『豹変』じゃん…」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2020_01_14_01











出典:https://www.irasutoya.com/2013/06/blog-post_1.html

髪を切った。色もちょっと変えた。


「いつも自分と9歳児の髪の毛はぼくが切っている」と言う話をすると、多くの方がこうおっしゃる。

「すごいなあ」
「プロ並みじゃないですか」
「今度切ってもらおうかなあ」






サファリカーの時もそう。
2020_01_04_05










「すごいなあ」
「かっこいいですねえ」
「今度うちの車も塗ってもらおうかなあ」




…でも、それで終わり。


誰も「来週髪の毛切ってもらえませんか?」とは言わない。
誰も「いつ頃なら塗ってもらえますか?」とは言わない。








…これってあれだよね、「BOSSくんモテるでしょー」と同じ出発点から来てる言葉だよね。





★ブログランキングに参加しています★
↓「お互いに気まずくなるようなこと言うなよ…w」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2020_01_11_01












出典:https://beauty.biglobe.ne.jp/news/love/myw_190527_8842500359/

11月22日生まれで、物心ついた時から「お前はさそり座」って言われてきた。

小学校の時には、「♫いいえわったっしっは、さそり座のおとこぉ~」ってさんざんからかわれた。
2020_01_11_02











出典:https://www.amazon.co.jp/さそり座の女-MEG-CD-美川憲一/dp/B0091OLY2E

思春期の頃には「え? さそり座のAB型? うわ、最悪ww」って何度も言われて、「どうしてもう1日遅く産んでくれなかったんだろう」と、母親を恨み、テーブルコショー
2020_01_11_03








出典:https://www.sbfoods.co.jp/products/detail/13457.html

の蓋がすぐ取れるように細工したこともあった。

あと1日遅く産まれてくれば、つまり11月23日からは、「射手座」と言う、なんかちょっと「あの娘のハートを矢で射止める」みたいな感じの星座だったからね。さそり座だと「あの娘の息の根を毒で止める」みたいな感じじゃん。




でも最近。

インターネットをパトロールしていて、星占いのページ見ると、90%以上のページにこう書いてあるの。
2020_01_11_04



















出典:https://spicomi.net/media/articles/297

いつの間にかぼくがいて座になっているのだよ。


これでようやくあの娘のハートを屋で射止めることが出来るのかと思って喜びながらも、「これはどういうことなの?そんな『星座が変わっちゃう』ことなんてあるの?」と思ってさらにパトロールしてみたら。


その年と生まれた時間によって違うんだって💦💦

1960(昭和35)年  11月22日 16時18分
1961(昭和36)年  11月22日 22時8分
1962(昭和37)年  11月23日 4時2分
1963(昭和38)年  11月23日 9時49分 
1964(昭和39)年  11月22日 15時39分
1965(昭和40)年  11月22日 21時29分
1966(昭和41)年  11月23日 3時14分
1967(昭和42)年  11月23日 9時4分
1968(昭和43)年  11月22日 14時49分
1969(昭和44)年  11月22日 20時31分
1970(昭和45)年  11月23日 2時25分
1971(昭和46)年  11月23日 8時14分
1972(昭和47)年  11月22日 14時3分
1973(昭和48)年  11月22日 19時54分
1974(昭和49)年  11月23日 1時38分
1975(昭和50)年  11月23日 7時31分
1976(昭和51)年  11月22日 13時22分
1977(昭和52)年  11月22日 19時7分
1978(昭和53)年  11月23日 1時5分
1979(昭和54)年  11月23日 6時54分
1980(昭和55)年  11月22日 12時41分
1981(昭和56)年  11月22日 18時36分
1982(昭和57)年  11月23日 0時23分
1983(昭和58)年  11月23日 6時18分
1984(昭和59)年  11月22日 12時11分
1985(昭和60)年  11月22日 17時51分
1986(昭和61)年  11月22日 23時44分
1987(昭和62)年  11月23日 5時29分
1988(昭和63)年  11月22日 11時12分
1989(平成元)年   11月22日 17時5分
1990(平成2)年   11月22日 22時47分
1991(平成3)年   11月23日 4時36分
1992(平成4)年   11月22日 10時26分
1993(平成5)年   11月22日 16時7分
1994(平成6)年   11月22日 22時6分
1995(平成7)年   11月23日 4時1分
1996(平成8)年   11月22日 9時49分
1997(平成9)年   11月22日 15時48分
1998(平成10)年  11月22日 21時34分
1999(平成11)年  11月23日 3時25分
2000(平成12)年  11月22日 9時19分
2001(平成13)年  11月22日 15時2分
2002(平成14)年  11月22日 20時55分
2003(平成15)年  11月23日 2時44分
2004(平成16)年  11月22日 8時23分
2005(平成17)年  11月22日 14時16分
2006(平成18)年  11月22日 20時3分
2007(平成19)年  11月23日 1時51分
2008(平成20)年  11月22日 7時45分
2009(平成21)年  11月22日 13時24分
2010(平成22)年  11月22日 19時16分
2011(平成23)年  11月23日 1時09分
2012(平成24)年  11月22日 6時51分
2013(平成25)年  11月22日 12時49分
2014(平成26)年  11月22日 18時39分
2015(平成27)年  11月23日 0時26分
2016(平成28)年  11月22日 6時24分
2017(平成29)年  11月22日 12時06分
2018(平成30)年  11月22日 18時03分


どういう事かと言うと、たとえば1965年を例に挙げると、

1965(昭和40)年  11月22日 21時29分

「11月22日の午後9時29分までに生まれた人はさそり座、午後9時30分以降に生まれた人はいて座」ってことらしいんだけど。

一覧の中に「11月23日」ってのもあって、ぼくの方で勝手に赤字にしたけど、たとえばその翌年、1966年を見てみると、

1966(昭和41)年  11月23日 3時14分

「11月22日に生まれた人はもちろんみんなさそり座。11月23日になっても、夜中の3時14分までに生まれた人はさそり座」ってこと。


なにこれ超めんどくせ💦💦



こんな「細かい決まり」があるなんて想像もしていなかったからすごくびっくりしたけど。


…あ、ちなみに、ぼくはしっかりと「さそり座」でした。

「あの娘の息の根を毒で止める」の方でした(泣)。




★ブログランキングに参加しています★
↓「11月22日生まれじゃなくてよかった…」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019_12_27_02












出典:https://japan.mymarianas.com/sportsisland/topics/154/

ぼくは「嘘をつくことと酒を飲むこととギャンブルと女遊びとマラソン」を親に禁じられているので断腸の思いで参加できないんだけど、あの! 今日の通常版でもちょっと触れた! サイパンマラソンが! またやって来るよ!
(参考記事:『BOSSが選ぶ2019年10大ニュース。(第10位~第4位)』




日程は2020年3月14日(土曜日)。
2019_12_27_03














なんと! 3連休の週の一週前と言う軽いアンラッキー!!


青い海を見ながら優しい風に包まれて走る! 爽快だよ! たぶん。



カテゴリーは前回までの「フルマラソン(42.195km)」「ハーフマラソン(21.0975km)」「10km」に加えて、今回からは「5km」も新しく出来て、「苦しいのはちょっと…」という方でも絶対に楽しめるラインアップ! たぶん。


ちなみに我が家のぼったん、今回も前回同様「10km」にエントリーするぜ! たぶん。

2019_12_27_04














「寝起き&パジャマのままだけどとりあえずみんなのエントリー待ってるぜ!」
 



★ブログランキングに参加しています★
↓「もうこう言う宣伝やめろw向いてないw」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019_12_26_02








出典:https://kenhsinhvien.vn/topic/giao-tiep-tieng-nhat-chu-de-lap-dat-internet-tai-nhat.737578/

昨日の通常版で「自分の常識がみんなの常識ではないこともあるんだぜ」ってなことを書いたんだけど。
(参考記事:『スカイマークに乗ってサイパンに行ってみようぜ!(2/4)』


今のこのインターネット社会で、このことってものすごく、まじ卍大切なことだなって改めて思えてきちゃって、せっかくだから「来たる2020年への自分への戒め」の意味も含めて書いておく。



特に厄介なのは「正義」とか「善」とか。


自分の「正義」や「善」を振りかざしたくなる時は確かにあるけれども、ぼくはそれをやっていいのは「責任が取れる相手にだけ」だと思っていて。

だから、ぼくが自分の「正義」とか「善」を振りかざせるのは、9歳児に対してだけだと思っている。
9歳児のことは、どんなことがあってもすべてぼくが責任を取るつもりだからね。ぼくの子どもだからさ。



…ネット上でたまに見かける(笑)「自分の『正義』や『善』を押し付ける人」、何がよくないかって、押し付けるだけ押し付けて、「じゃあ後は自己責任で」みたいな感じで5秒後にはもうどこか違う場所に行ってしまうんだよね(笑)。


だけどこれって自分でもものすごく気をつけなければならないことで、ぼくがこのブログを書く時、さすがに「正義」だとか「善」とまでは肩に力が入る感じではないけど、少なくとも「『悪』ではない」くらいの意識を持って書いている。と思う。

だけど、それでも誰かにとっては「悪」かも知れないわけで、そう言う人たちの「正義」や「善」と、万が一意見が対立した時にとことん責任を持ってお互いが納得行くまで意見を戦わせる自信があるかって聞かれると、たぶん「ない」。

そんな「覚悟」みたいなものはないし、逆にそんな「覚悟」をしてしまうと、「ファンタオレンジうめえw」って書いた時の「私が好きなのはドクターペッパーです」「炭酸飲料は体によくありませんよ」「ファンタグレープ好きな人の気持ちにもなってください」とかにも対応しなきゃならなくなるし、正直言ってさすがにそこまでひまじゃないからね。



…というわけで、「2020年もこのブログに付き合ってやろう」と思ってくださっている皆さんに今から宣言しておきますが、2020年のこのブログのサブテーマ、「のらりくらり」で行こうと思います。



★ブログランキングに参加しています★
↓「世の中にはいろんな人がいるからなあ」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019_12_22_02

















サイパンって、本当にいいところだと思うよ。


「あ、会いたいな」って思う人に、すぐにはまず会えないっていうことだけを除けばね。









Merry Christmas.

みんなが笑顔でありますように。


2019_12_22_04










 






★ブログランキングに参加しています★
↓「…ちょっとすかしたこと言ってんな…」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019_12_10_02












出典:https://www.irasutoya.com/2018/01/blog-post_56.html

皆さん、「占い」とか「性格診断」とかその類のもの、信じる方?


ぼくは、おそらく多数派だと思うんだけど、典型的な「いいことだけ信じる、でも悪いことが書いてあるとけっこう気にしちゃう。女の子だもん」のタイプ。


「確率」と言う意味で考えると、一番胡散臭い(笑)のは「血液型占い」ね。傲慢にも「人間をたった4つのタイプにわけてやろう」と言うその不遜な考え方がね(笑)。

そうやって考えると、12のタイプに分ける「干支占い」、同じく12のタイプ(最近は13って言うのもあるらしいけど)にわける「星座占い」は、「なかなか攻めてきてるな」、って言ってもいいのかもしれない。


だけど、「名前占い」は攻め過ぎ。ぼくの名前だいたいねえし。



でもね、ぼくが一番「信用できない」とか「ぴんとこない」のは、実は「干支占い」なのだ。


干支って言ったらあれだよ、「その年に生まれた人みんな同じ干支」→「みんな同じ性格や特徴」ってことになるんだよ!?


…ぼくはうさぎ年で、「BOSSくん、いっつも目が赤いけど、うさぎ年のせいかなあなあーんてよく言われたりしたけど、んなわけあるかwww

そんな事言ったら、小学校のぼくの学年、全員で目ぇ赤かったことになるぞww その学校やばいぞwww 授業中怖えしww






それでも、やっぱり世の中には「干支占い」とか「干支性格診断」とかのサイトがいっぱいあって。


たとえば、↓このサイト。



まあ好き勝手にうさぎ年の人の特徴を並べ立てている。


せっかくなので、どれだけ好き勝手なでたらめを書いているのか、ここにちょっと羅列してみよう。

卯年生まれの男性は社交的で明るい性格をしています。

多くの人から好かれることになるでしょう。

同性からも異性からも愛される性格ですので、人間関係で悩むことは少ないです。

マメな性格で細かな気遣いができる性格でもあります。

人の和を大切にするタイプです。






………。





…このサイト、なかなかいいね…(真顔)。




★ブログランキングに参加しています★
↓「またよくわからないこと言い始めたぞ…」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019_12_10_01










出典:https://uranai.style/6272

AB型なんだけどさ。


久しぶりに「モテてえなあ系記事」満載の強力な教科書サイト、「愛カツ」見てたらさ。

7月30日の記事にこんなのがあったのさ。



「AB型男子が付き合いたい子にしか言わないセリフ4つ」

だそうでさ。

1、「最近、どう?」「何か面白いことある?」

2、「内緒だけど……」「これってヒミツね」

3、イジった後に「さっきはゴメンね」

4、「〇〇さんって、△△な人だよね」




…えっと、けっこうわたくし、いろいろな人にこれら全部言いまくっていますが…(困惑)。




★ブログランキングに参加しています★
↓「…それは『今でも下手な鉄砲を撃ち続けている』ということかな(笑)?」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019_12_05_02









出典:http://www.tapthepop.net/live/44528

いつものようにぼけーっとしながらインターネットをパトロールしてて知ったことで今ちょっと「信じられない」とかそう言うの超越しちゃって完全に「放心状態」なんだけど。


…何も考えずに毎日毎日ぼけらーって生きてきたけど、いつの間にか美空ひばりさんの歳を追い越していた、と言うね。




★ブログランキングに参加しています★
↓「えっ!!!」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019_12_03_01











日頃よりETCカードをご利用いただき誠にありがとう御座います。そうそろしけ

ETCカードの有効期限についてご確認宜しくお願い致します。そうそろしけ



なぜ「そうそろしけ」を付けてしまったのか。なぜ付けなければならなかったのか。



…ぼくね、これね、「そうそろしけ」が付いてなかったら、ものすごくいい着眼点なんじゃないかって思っていたのよ。特にぼくらのような海外在住者にとって、ETCカードなんて「ああそんなものもあったねランキング」で間違いなくベスト10に入りそうなくらいに「どこか遠い世界の存在」。

だから、「そろそろ有効期限ですよー」と言われれば「ああそうですかねー」くらいしか言えないのが普通で、「いや、そんなことはない。ぼくのETCカードの有効期限は2021年の4月のはず(キリッ)」みたいに言える人はこの島にはいないはずだし、もしいたとしても心を許せる友だちになれるかどうかは難しいところ。



それなのになぜ「そうそろしけ」。



★ブログランキングに参加しています★
↓「確かに新しい切り口ではある」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ