OLEAI BEACH BAR & GRILL

サイパンで唯一のビーチフロントレストラン【OLEAI BEACH BAR & GRILL】のぬるいBLOGです。 ぬるい情報をぬるい感じでぬるい頻度でお送りします。

カテゴリ: 18禁

いつも大好き、神戸新聞のニュースサイト、「神戸新聞NEXT」12月9日、Iくんの誕生日の記事。



80代女性にわいせつ行為 長男が発見し通報 70歳の男逮捕

…これね、すでに高齢化社会になり、さらに一歩も二歩も進んでいくに違いない現代社会が抱えている、いろいろな「闇」を抱えている事件だと思うの。

1人暮らしの80代女性にわいせつな行為をした

警備員の男(70)を逮捕

そしてそれを

訪れた長男が男を発見。

…カオス(ゴクリ)。



…もうさ、ぼくらの世代にとって、文字通り「明日は我が身」的な問題だから、なんかいろいろと社会的に考えていかなきゃならないし、この70歳のおじいちゃんにもいろいろ聞いてみたいこともあったりするけど、その中で「おじいちゃんに一番聞きたいことランキング」上位に入るのが、

10月24日午後5時ごろから同7時10分ごろ

「2時間以上もおじいちゃん何やってたの!?」ってことだって言うんだから、自分の下世話かげんに自分でもびっくり。



★ブログランキングに参加しています★
↓「もしかしたらこれから増えるかも知れない種類の事件かも…」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

未だに取材依頼がない(笑)、「Forbes JAPAN」12月2日の記事。



ここここ「肛門日光浴」!!!



ざっと記事の中身を要約すると、

「フォロワー25,000人を持つ『マイクロインフルエンサー』と言われる女子が、『1日30秒間肛門を日光に当てると健康増進作用があるのよ! さらに私は最大限の効果を得るために毎日5分間肛門日光浴をしているわ!』と彼女のInstagramに写真をアップしちゃったからサア大変」

というようなことなんだけど…。

ちなみに↓これが彼女の実際のInstagram。
この投稿をInstagramで見る

💥I know I TRIGGER the f*%# out of people!💥 Since I was a young child, just my mere existence and BEING has triggered a lot in others. This is actually one of my favorite things about me. 🤗Welcome, if you’re new to my page! 🤗 ⚡️If you’re here, I’ve attracted you through the expression of my authentic self.⚡️ ‼️I trigger people into growth through the embodiment of my true self‼️ 💥This is exactly why you forward all my posts and talk to others about how eccentric and weird you think I am.💥 I stopped caring what anyone else thought or said about me years ago. I invite you to choose to do the same. 🌞Uncomfortable with my words, my expression, my confidence, my relationship with sexuality, or my nudity? Perfect! This is an opportunity to look at where you may not be in the fullest expression of your authentic self. 👑I trigger people to remember their inherent Divinity and to start the self healing process from within.👑 ‼️Growth isn’t always comfortable‼️ 🌹As for me, I’ll keep expressing and embodying my Highest self.🌹 💊The red pill awaits those willing to do the inner work (#EscapeTheMatrix) 💊 #RememberYourDivinity #Triggered #SelfHealing

𓂀 𓋹 Metaphysical Meagan 𓋹 𓂀(@metaphysicalmeagan)がシェアした投稿 -



ただ、記事のどこをどう読んでも、「彼女がこんな事やってる」とは書いてあっても、「そのおかげでみんながやりだした」とか「これから流行りそう」とかは書いてないので、この先どうなるのかはわからないし、たぶん誰もフォロー記事とかは書いてくれないと思うのだけど。


…まあ、確かに「肛門」なんてものはおそらく身体の中で一番太陽と縁のない部分で、いきなり「さあ、日光浴よとか言われても「うわあああぁぁぁ!」って肛門くんなっちゃうと思うんだけど…。



「これは『誰も人に会う心配のないアメリカの荒野みたいな場所があってこそ可能なこと』であって、日本でこれが流行ることはない」とは思ってるけど、だけど日本人、「流行り」にも「健康」にも弱いからなあ…(苦笑)。




…と言うわけで健康にいいなら今度やってみようかと思ってるんだけど、一緒にやる人、いる?



★ブログランキングに参加しています★
↓「いねえよwww」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019_09_08_01













出典:https://www.excite.co.jp/news/article/Goowatch_52a22927569c506378fc714672ca194b/

違うんだ。胸を見ているわけじゃないんだ。






ぼくらモテないヤロウどもは…。


…目を合わせられないんだ。


目を合わせられないから、少し視線を落とすんだ。


そうすると、そこに胸があるんだ。






…だからどちらかと言えば胸が悪いんだ。



★ブログランキングに参加しています★
↓「こいつ何言ってんだ」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

フジサンケイグループの「FNN PRIME」、ちょうど1か月前の8月8日の記事。
2019_09_06_01













出典:https://www.fnn.jp/posts/2019080800000004SUT

下半身露出「昇進の解放感で」 42歳の県職員 懲戒免職処分 静岡県

もう、ちょっと意味がわからなさすぎて清々しい感じさえするこのタイトルww

下半身を露出した県の職員を懲戒免職処分

免職となったのは県西部健康福祉センターの42歳の男性主任

今年3月、下半身を路上で露出し、通りかかった女性に見せたとして逮捕

…され、罰金30万円。



まあ、わかる。

…いやいやいや、「露出したくなる気持ちがわかる」とかそう言うことではなくて、「事件のあらすじがだいたいわかる」っということね。

問題はこの42歳の男性主任、

9年前にも同様の事件で逮捕され

…たんだけど、なんとか更生し、それから9年間、大きなミスもせず、上司の言うことを着実に守り、ようやくこの度、

4月1日付けで昇進の内示が出ていました

…そうなんだけど!

なんと!

「昇進の解放感が露出につながった」

はい、わけわからなーい。



…と言うわけで、「気持わかるわー」という方からの情報をお待ちしております(笑)。

★ブログランキングに参加しています★
↓「いても名乗り出ねえだろww」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

イギリス、ガーディアン紙のWEBサイト、「The Guardian」、6月11日の記事。

Grocery store urges customers to rethink plastic with embarrassing bags

食料品店は恥ずかしいバッグを使って顧客にプラスチックについてもう一度考えるよう促しています

かいつまんで言うと、

カナダの食料品店、プラスチック・バッグ(いわゆる「レジ袋」)を減らそうとして有料化した→それでも減らない→そこでレジ袋に「持ってると恥ずかしくなるような事をプリント」→お客さんが持ち歩きたくなくなるようにした

…ってことなんだけど、その「持ってると恥ずかしくなるような事」って言うのが↓こちら。
2019_08_25_04














出典はすべて:https://www.theguardian.com/world/2019/jun/11/vancouver-east-west-market-plastic-bags-shaming-customers

「怪しいアダルトビデオショップ」



2019_08_25_05














「いぼの軟膏卸売」



2019_08_25_06













「結腸のお手入れ」


まあ、あまりにもわかりやすすぎちゃって、やっぱり日本では無理なんだろうなあ(笑)。こう言う発想は大好きなんだけどなあ。






この話を読んで、すでに記憶の闇の中に閉じ込められていたものが、顔を出してきた。

サラリーマン時代、部下のYくんに相談を受けた。

Yくん、「えっちな物を売っているお店(いわゆる「アダルトショップ」)」に行ったんだけど、そのお店、買ったものをすごく立派なオリジナルの袋(店名もアルファベットで入っている)に入れてくれるので非常に持ち歩くのに恥ずかしく、困る、と。

「で、それをなぜ俺に聞く」
「いや、BOSS次長ならなんでも知ってるから、そう言うところにも詳しいんじゃないかと思って」
「詳しくねえよ(目をそらす)」
「行ったことないんですか?」
「ねえよ(目をそらす)」
「そっかあー」


「…しかし」
「え?」
「キミに言ってやれることがないというわけではない」
「…と言いますと?」


「キミがその袋を持って堂々と街を歩いても、その袋を見てどこのお店の袋だと気付くやつはまずいない。もし気付いたやつがいたとしても、そいつは我々の仲間であり同志だ(キリッ)」

「え? BOSS次長、本当に行ったことないんですよね?」
「ねえよ(目をそらす)」






★ブログランキングに参加しています★
↓「そこはかとなく怪しいw」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019_07_12_01










出典:https://girl.sugoren.com/report/634/9

一応男子の端くれなので、男子の代表として、男子の名誉のために、今日はちょっと言わせていただく。


女子の皆さんって、

「男子の中には『透明人間になりてえなあ』とか『今あの人と目があったけどもしかしたらこれは恋の始まりなのかも知れない(真顔)』とか『銭湯の番台に就職したかったなあ(真顔)』とか『あの人の眼差しは他の人に対するそれと自分に対するそれとでは明らかに違う(真顔)』とか『あの人の抱きまくらになって毎晩むぎゅってされたい』とか『あの人のスカートになってたまにおしりで踏まれたい』とか考えたり、ミニのフレアスカートの女子を見ると真剣な顔して『風よ!風よ吹け!(超真顔)』って念じたりする変態がいる(確信)



…と思っているかも知れないが、それは間違いである(キッパリ)。





それらは「変態」なのではなく、男子にとってはけっこう普通のことです。


よろしくお願いします。


★ブログランキングに参加しています★
↓「『よろしくお願いします』じゃねえよw」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019_07_09_01











出典:https://www.moelogue.com/entry/2018/10/16/212820

こんな事が書いてあった…。

2019_07_09_02




あなたは人生をあきらめてしまっていませんか?(カメラ目線)






…ただ、これって、「女性はもともと下ネタを言わない」「男性はもともと下ネタを言いまくる」、みたいな前提でしか書かれていないよね。






…個人的には、「普段はかっこつけて下ネタとか言わないくせに頭の中では24時間フル妄想体制」みたいな人間のことについても知りたかったんだけど…。


…いや、「誰のこと」とかそういうことではなくて(目をそらす)。




★ブログランキングに参加しています★
↓「あっ! 誰のことだか知ってる!」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019_06_28_04











出典:https://www.amazon.co.jp/What-Every-Thinks-About-Apart/dp/1849531986


この本は、「What every MAN thinks about apart from SEX」と言う本で、そのまま訳すと

「すべての男たちはSEX以外に何を考えているか」

…と言う題名の本なのだ。AMAZONで1,752円で実際に売っているのだ。




そして! その内容というのが!
2019_06_28_05














出典:http://www.andrewlownie.co.uk/authors/sheridan-simove/books/what-every-man-thinks-about-apart-from-sex

なんと全部白紙!

「あらメモ帳になって便利じゃない」とかそう言う事を言っている場合ではない!



つまり、「男はみんなSEXのこと以外何も考えていない」と言う意味なのだ!



男性諸君、ここは怒るべきではないのか!

こんな事言われたままにしておいていいのか!



SEX以外に考えていることがないと侮辱されたままでいいのか!







………。





^(・・ )( ・・)^
   キョロキョロ







……。






…特に反応がないところを見るとそれでいいみたいだな…。







…ま、いっかー。



★ブログランキングに参加しています★
↓「いいんかいwww」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

久しぶりにYoutubeより。

中国の最新テクノロジーが、またまたすごい服を作り出したんだって!

(14秒)


なんでもうちょっと愛想のいいモデルさんを使わないのか担当者を問い詰めたい気持ちが山のごとし(真顔)。



…それにしても、この洋服の用途ってなんなの? いったい何に使うの?

いつもならここで「〇〇〇〇の時に〇〇〇〇をするために使うの?」とか言って2つ3つ例を上げたいところなんだけど、今回のこれは悔しいけどまったく思いつかない(泣)。


…いや、正確に言うと、ひとつだけ、

「ほら、早くマック買ってこいよ」
「リモコンは…」
「リモコンは俺が持ってるから」
「…変なことしないでよ」
「わかってっからww早く行けよ」
「わかったわよ…」



「いらっしゃいませこんにちはー」
「えっとお、ビッグマックをひとつと…」


「今だ」カチッ

…っていうのも考えたんだけど、ここまで来ると「用途」と言うよりは最早「プレイ」。



…と言うわけで、「こう言う使い方なんじゃない?」と言うのが思いついた方、「こう言う風に使えばこんなことに役に立つ!」と言うのがひらめいた方、募集します。









…あ、あと、「そう言う『プレイ』にすごく興味がある」と言う女子の方も募



★ブログランキングに参加しています★
↓「って言うかこんな服使い途なんてないだろw」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019_04_15_02








出典:http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-317

すっかり少なくなってしまった銭湯。

それを経営している、正確に言うとつい最近実際の経営を息子さんに任せられたと言うご夫婦とお話する機会があった。

お二人の銭湯は都会のど真ん中で、「ちょっと郊外行くとスーパー銭湯ってのが今いっぱい出来てるでしょう? ウチはそんな大きい敷地なんてもちろんないし、大きくする資金もないしね」と、都会の銭湯がどんどん少なくなっている現状に触れつつ、「でもね、ちょっと出世して風呂付きの部屋に引っ越したのに、『でっかい風呂がいい』って言って毎日来てくれるお客さんもいるんですよ」と、なんかいい空間だな、と思わせられた。


ぼくはおふたりに、前々から気になっていた質問をぶつけてみた。
「男性が女湯に入るのは、何歳くらいまで許されるんですか?」
奥様即答。
「何歳とかではなく、その人が『女湯に入りたい』って思った時から入ってはいけませんね」

なるほどなー(納得)。






ちなみにぼくは「女湯に入りたい」なんて今まで全然思った事がない(キリッ)。

なのでまだ入る資格が


★ブログランキングに参加しています★
↓「やめろやめろww」と思ったらクリック↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ