2011年09月07日

四季の奏鳴

summer_breeze_cd_sいたる作品収録CD紹介第48弾♪

四季の奏鳴(2011年)
WKCD-0042

1998年、京都市交響楽団トランペット奏者の早坂宏明さんと門下生により結成された、トランペットによるアンサンブルのファースとアルバム。私の作品は2002年に委嘱され初演されたトランペット八重奏「シンフォニアとカプリス」が収録されています。
海外のオリジナル作品の他、早坂さんとゆかりのある作曲家の作品や、早坂さん自身の編曲によるガーシュインの名曲が収録され、トランペットの魅力を存分に楽しめますよ♪

購入は、
http://amzn.to/okuGJp
(アマゾンのサイトです)などからどうぞ〜♪

ismusic at 03:00│Comments(2)TrackBack(1)いたる作品収録CD | ┣室内楽のための作品

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 1日30分、たった1ヶ月!で上手く吹けるようになった吹き方とは?  [ 目からウロコのトランペット上達法 ]   2011年09月12日 07:15
プロのトランペット奏者を目指してプロのレッスンを受けていたにもかかわらず全く上達できなかったのに、1日30分1ヶ月!で上手くなってしまったトランペットの吹き方の「コツ」を知りたいですか?何をどうしても上手くなれなかったのになぜ1日30分1ヶ月でコンチェル

この記事へのコメント

1. Posted by 石崎聖也   2012年08月26日 22:23
秋田吹奏楽団の石崎と申します。この8本のトランペットのためのシンフォニアとカプリスを演奏したいのですがどちらで楽譜を購入できますか?初めて聴いて惚れ込んでしまいました。
2. Posted by いたる   2012年08月28日 14:52
>石崎さま
ありがとうございます。
http://www.ismusic.road.jp/works/welcome.html
より、「株式会社ウィンズスコア:いたる未出版作品係(担当:石田・登)」のリンクへお進みください。よろしくお願いいたします!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔