2010年02月

2010年02月24日

毎日新聞の記事に次のようにありました。
「アメリカ西部の3都市を飛び立った3機のロンドン行き旅客機がユタ州上空で出合い、V字になって飛行する。
と燃料が単独の場合より15%も節約できるそうだ。
その分温室効果ガスも出さない。」
経済部福本容子さんの「発信箱」というコラムの欄にあります。

米スタンフォード大学のクルー教授の説だそうです。

ガンのような渡り鳥は、V字に連なって飛ぶので長旅を無理なくこなせる。翼の先端が風を切ることでできた気流が上昇気流になり、後ろの鳥は楽に進むとのことです。
なるほど・・・・。

環境問題にとても役に立つ話題です。

でも自然ってやはり偉大ですね!!


iso_hiramatsu at 10:41コメント(0)トラックバック(0) 

2010年02月14日

CIMG1420

 昨日、栃木県の県都である宇都宮のまちづくりの視察に、私の属しているまちづくり研究会のメンバーで行ってきました。
 宇都宮商工会議所で始めた、「宮カフェー」というアンテナショップのお話しがメインでした。1階は宇都宮の名産品を集めたショップ、2階はレストランです。
 1階のショップ、ここに来ればその日取れた新鮮な野菜や果物、それらの加工品から宇都宮の名産品が揃っている。また、コーヒーやヘルシーなブランチも楽しめるカウンタースタイルのカフェーコーナーなどもあります。ショップ名が「@miyaマチナカこだわりマルシェ」。マルシェとは市場の意味だそうです。
 2階のレストランは「プチ・プレリ」という名前のイタリアンビュッフェスタイルのレストランです。ただ、お昼はランチタイムがビュッフェスタイルで見た目もこだわりを持った料理を提供、ティータイムは手作りケーキやドリンクバーを用意しています。そして夜はアルコール飲み放題で料理はビュッフェスタイル。つまり飲み放題、食べ放題のお酒中心の店になります。
 昨年の11月にオープン、目標が1日7500人でしたが10,000人とかなり好調のようです。アンテナショップで、県外にも情報発信していくのが目的のようですが、地元の人が名産品が一箇所で買えるとのことで来店していることが好調の大きな原因とのことでした。
 宇都宮全体のまちづくりについてもお話を伺いました。「住めば愉快だ宇都宮」というテーマでまちづくりを進めています。市内には、ジャズの店が17店もあるとか、世界のカクテルコンテストのメダリストたちのカクテルバーが数多くある、またもちろん餃子の専門店もあるし、大谷石の教会もあったり・・・と、いろいろと面白い。地元居住なども推進しているようです。
 ただ、このまちに来る人の50%はJRを利用するようですが、まちの中心は東武宇都宮駅に隣接し、東武デパートが核店舗になっています。JR宇都宮はまちの中心から20分弱歩かないといけません。まちに二つの拠点がある。このあたりをどのようにしていくのか、ちょっと難しいですね。
 今回私は松戸から東武宇都宮に行く鉄道を利用したのですが、なんと着くまでに3時間弱かかりました。他のメンバーの一人は新幹線を使ってJR宇都宮に来ましたが、1時間強くらいだったようです。外からまちに来るには圧倒的にJRが利用しやすい。まちづくり研究会の3月の例会は今回の宇都宮のまちづくりに関するワークショップですので、その結果を踏まえてまた書きたいと思っています。


iso_hiramatsu at 16:32コメント(0)トラックバック(0) 

2010年02月02日

東京ミッドタウンは、最新の人口のまちですが、随所に人間的な、まるみがあり、潤いを感じさせるものでした。対応していただいた方たちも、おもてなしの気持ちがあり心地よいものでした。
都会の一つのまちづくりとして、モデルになるものですね。一つのまちとしてコンパクトになっていますので、結果としてCO2も抑えることもできます。オフィスも住居も病院も・・・。交通手段が必要ありません。だから低炭素で済む・・・。
ヨーロッパの石の文化に対して、日本は木の文化といわれます。東京ミッドタウンは竹を使っていました。竹も柔らかさがあり、落ち着くものです。ただ、住んだり、ビジネスとして使う場合はかなり割高になるようなので、その意味では一部の人にしか使えないのかもしれません。ブランドショップもたくさんかありましたが、マッ見るだけ、ウインドウショッピング・・。
でも、面白かった。



iso_hiramatsu at 10:08コメント(0)トラックバック(0) 
プロフィール

平松 徹
株式会社ソフィア
代表取締役

<主なサービス>
社会保険労務士として
・就業規則作成
・助成金申請支援

行政書士として
・建設業の許可申請
・建設業の経営事項審査
・相続に関する手続き業務

経営コンサルタントとして
・ISO認証取得支援
・Pマーク認証取得支援
・Gマーク認証取得支援

最新コメント
記事検索