2015年04月

2015年04月29日

この頃良く思います。


前は不格好って、恥ずかしいなと思っていました。
とんだ恥をかいた時など、穴があったら入りたい、早く皆が忘れたらよい・・・。
(>_<)


時間が経ち、だんだんキズが癒える。
しかし、それがトラウマになってしまう。

今思い出します。

結婚式で急に指名をされて、しどろもどろになったこと。
いやずっと尾を引きましたね。
そのときの直属の部下の結婚式ででした。
リーダーとして格好が付かない・・・。

前に会社に勤めていたときに、何かの報告会で声がうわずり、同席していた部下の女性がクスクス笑って、その後ドンドンあがってしまい、喉が空からになり、コップに水をお願いしたこと・・・。

地元の商工会議所の講演会で、傍にはあまりわからなかったと思うのですが、過度の緊張で途中
20分くらい思うように話せなかったこと。

すぐそばに通った中学校があるところというのはやはりちょっと違うものですね。

しかし、今はそれが何かとてもすがすがしい思い出です。

私はキリスト教徒だからかもしれませんが、そんな私を神様は優しく見ていてくれている。
(^_^)

 

やはり、「ふるさとは遠くにありて思うもの・・・」かもしれません。<(_ _)>


 
神様でなくても良いですね。
摂理ってあります。

仏教でいえば、慈悲です。
慈しみと優しさと、静けさ。
しーんとした静寂の中に豊かな色合いが感じられる。
あの広隆寺の弥勒菩薩像・・・。
http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E5%BA%83%E9%9A%86%E5%AF%BA+%E5%BC%A5%E5%8B%92%E8%8F%A9%E8%96%A9


キリスト教で言えば、聖母マリア様です。
ラファエロのマリア様。
例えば「ひわの聖母」
http://www.afpbb.com/article/life-culture/culture-arts/2543047/3560162

見ているだけでうっとりとしてしまいます。
三角形が美の基本であることがよくわかります。


新約聖書にあります。


「貧しい者は幸いである」

不格好も結構素敵ですよね。(^O^)

ただし、前向きな結果、誠実な結果、やさしさの結果の不格好ですが・・・。(^_^)v



iso_hiramatsu at 22:52コメント(0)トラックバック(0) 
生き方 

2015年04月25日

CIMG1297













次の日に仙台で研修講師の仕事があり、いつか行きたいと思っていた岩手県の平泉町に来てしまいました。
CIMG1299













CIMG1305













CIMG1306













この「平泉驛」はお坊さんとして著名な今東光さんが書いたのですね。

CIMG1300

















CIMG1302

















CIMG1303













国宝!!。

CIMG1304

















CIMG1298













CIMG1434














そして、中尊寺。
CIMG1317













この中に、金色堂があります。

CIMG1308

















こちらは桜が満開でした。
CIMG1309

















そして、梅も鮮やかでした。
CIMG1312

















CIMG1311

















CIMG1313


















CIMG1329













CIMG1330













「中尊寺経蔵」。
お経を収めている社です。

CIMG1334













CIMG1340

















CIMG1335


















CIMG1336

















CIMG1337

















「関山天満宮」。

CIMG1341

















CIMG1343

















CIMG1323

















「五月雨の降り残してや光堂」。
cover2[1]


















光堂、つまり金色堂です。
金色堂の中では写真撮影はできませんでした。

芭蕉のこの句と金色堂、ちょっと合いません…。<(`^´)>
CIMG1342













でも、芭蕉の句はどれもとても良いですね。
金色堂を見ない方が良かったのかもしれません。

CIMG1319

















なかなかな素敵です。
CIMG1318

















CIMG1351

















CIMG1348













CIMG1357

















「弁財天堂」。
CIMG1355

















CIMG1354

















弁財天堂の中、左に置かれていた「不動尊」。
弁財天と不動尊。
チョッとバランスが悪い気もします・・・・。

しかし、それぞれ別々に素晴らしい。

CIMG1363

















CIMG1367

















CIMG1366

















「弥陀堂」→「阿弥陀堂」です。

CIMG1373

















CIMG1378

















CIMG1380

















CIMG1381

















「峯薬師堂」。
CIMG1382

















かわいいカエルさん。
CIMG1383













CIMG1388













CIMG1389

















「不動堂」。

次が、中尊寺の本堂です。
CIMG1393













CIMG1392













そして「観音堂」。
CIMG1395













CIMG1397













CIMG1398


















「地蔵堂」。
CIMG1403













CIMG1404


















ゴミ箱も風情がチョッとだけありました。
CIMG1358













CIMG1369













CIMG1405













平泉の町が一望です。
CIMG1410

















この坂を下りていきます。
けっこう急坂です。
「表参道月見坂」。

CIMG1414

















下りたところを少し行ったところにある、武蔵坊弁慶さんのお墓です。
CIMG1415














CIMG1421













駅まで15分くらい、歩きました。
CIMG1417

















CIMG1418


















こんな樹も。
なんていう花でしたでしょうか。
CIMG1422

















山桜もありました。
CIMG1426













そして平泉駅です。
CIMG1431













CIMG1432













CIMG1433













ここから電車に乗り仙台に向かいました。

とても内容のあるそして充実した中尊寺でした。
駅の中にもしっかりと存在をアピールしていた・・・・。
CIMG1437













またぜひ来るね、カエル君。(^O^)

iso_hiramatsu at 01:15コメント(2)トラックバック(0) 
歴史・文化・文明 

2015年04月24日

CIMG1440

















常盤平の桜通り。
緑一色です。
CIMG1442

















CIMG1443

















緑もなかなか良いですね。

CIMG1445













しょうぶ公園です。
こちらも緑がまぶしい。

しかし、・・・・。
CIMG1448













どうです?
ツツジです。これから、あちこちでいっせいに赤く染まっていきます。
CIMG1451














しかし、まだまだ緑色が多い。
CIMG1454













CIMG1456













しょうぶ公園でした。

今さかんにいろいろな花が咲いています。
CIMG1459

















CIMG1462













CIMG1464

















CIMG1463













常盤平の桜通りでした。m(__)m
CIMG1461


















iso_hiramatsu at 10:59コメント(0)トラックバック(0) 
まちづくり 

昨日風邪が原因で、声が出なくなりました。

仙台での研修で、講師として6時間話したのですが、風邪気味で喉に違和感があったのを無理してしっかり話してしまいました。

一昨日のことですが、その日の夜から、だんだんと声がかすれ、すっかり声が涸れてしまいました。

昨日はだから困りました。

電話に出ても、本当にかすれ声で、ささやき程度しか声が出ません。

声がコミュニケーションの中心というのは分かっていますが、声が出ないと意思が通じないこと本当に実感できました。


目でよく見て、耳でよく聞いて状況を把握する、そして声でこちらの考えを伝える。

目と耳と、そして声でコミュニケーションを作っているのですね。

昨日病院に行き、薬をもらい、今朝ですが、少しずつ声が出るようになりました。

低い方の声から復活です。

たぶん明日くらいには高い方の声も出るようになると思います。

実は来週月曜日に、東京の出版社の
ISO9001審査をします。

だから昨日は、声が出ないときの審査についてどうしたら良いか考えました。


審査のポイントはしっかり聞くことで、自分の方から話すことが多くいつも反省しているので、今回話せないのは良いのかなとも思ったりもしました。


しかし質問が出来なかったら、元も子もありません。

どうしたものかと思案していたのですが、普通に話せそうなので、ほっとひと安心です。


それにしても話せないだけでこれだけ大変です。

三重苦のあのヘレンケラーがいかに苦労されたか、そしてそれを乗り越えたことがどれほど素晴らしいことだったか、改めてしっかりわかりました。m(__)m



iso_hiramatsu at 07:26コメント(0)トラックバック(0) 
生き方 

2015年04月23日

 「病気にならない生き方」(新谷弘実著 サンマーク出版)に次のようにありました。
「水を飲むだけでやせるなんてウソのような話ですが、これは事実です。」p165

 「
水を飲むことでなぜやせられるのかというと、交感神経が刺激され、エネルギー代謝が活発になり、消費カロリーが増すからです。

交感神経が興奮するということは、アドレナリンが分泌されるということです。
アドレナリンは、脂肪組織の中にあるホルモン感受性リパーゼを活性化させて、中性脂肪を脂肪酸とグリセロールに分解し、蓄えられていた脂肪を燃焼しやすい形にします。」p166

 
ある実験で、水を毎日3500cc飲み続けると、 カロリーの消費が約30%増えたと報告されています。
 
さらに冷たい水がカロリー消費を促進します。

『ポイントは体温より低い温度の水を飲むことです。
 
この実験では、20度前後の水がカロリーの消費量を増やすことができる結果が出ています。

冷たい水が良い理由は、体内に入った水が体温と同じ温度に暖められるのに相当量のエネルギーが使われるからです。』p167

人間の体には、体温を一定にするいろいろな機能があります。
そのために、エネルギーがいろいろと使われているのですね。(^_^)v

 
ただ、氷水はよくありません。
 
冷たすぎる水は、体を一気に冷やしてしまうので、下痢や体調不良のもととなってしまうからです。

水分は人間の体にとって大切です。
細胞に水分が行き渡らないと栄養不足にもなりますし、細胞にたまった老廃物や毒素を排出できなくなり様ざまなトラブルの元になります。

水のない体は命を維持できません。
砂漠に植物が育たないのと同じですね。


毎日1500ccの水を飲むこと、けっこう良いかもしれません。(^_^)v



iso_hiramatsu at 15:46コメント(0)トラックバック(0) 
健康 


吉田雅紀さんの今日のメルマガ、秀逸でした。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ┃ ■ 吉田雅紀のGENKI365日語録 ■  No.2492

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

  ▼今日の一言

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    社長力

  ──────────────────────
  

  本質を捉える。骨組みをつかむ。多面的に見る。ゴールから考える。

 


                                                    By よしだまさき



  「なるほど!ザ・ヨシダ」と思った方は下記をクリックしてください。

  → http://www.vsn.jp/contents/daily/?ev1=2492


  「う〜ん...」と思った方は下記をクリックしてください。

  → http://www.vsn.jp/contents/daily/?ev2=2492



iso_hiramatsu at 09:39コメント(0)トラックバック(0) 
ビジネス 

2015年04月21日



吉田雅紀xyのGENKI365日語録、今日の分です。
なかなか良かったので転載します。

 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ ■ 吉田雅紀のGENKI365日語録 ■  No.2490

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

  ▼今日の一言

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    歩き方

  ────────────────────────

  

  歩き方で転び方はわかる。転び方で起き上り方もわかる。

 


                                                    By よしだまさき



  「なるほど!ザ・ヨシダ」と思った方は下記をクリックしてください。

  → http://www.vsn.jp/contents/daily/?ev1=2490


  「う〜ん...」と思った方は下記をクリックしてください。

  → http://www.vsn.jp/contents/daily/?ev2=2490



iso_hiramatsu at 07:30コメント(0)トラックバック(0) 
生き方 

2015年04月20日

生活プロセスは、未来を考えるゆとりを持ちながら、未来への計画の中に、具体的イメージを描きながら、プロセスを創り込んでいくことが大切です。


そこに、楽しみが生まれ、充実した生活と豊かな広がりが生まれます。

時間を充実して過ごすということでもあります。


ゆとりを確保するには、計画が重要になります。

充実した計画であれば、それに見合った内容で事態は進みます。


生活の中の重要なプロセスの一つが業務プロセスです。

毎日の業務プロセス、仕事に追われていては、まず計画自体できません。
行きあたりばったりでは、まず疲れます。
ストレスがたまります。
時間もあっというまに立ってしまう。
気が付いたら定年退職・・・。

これではブラックジョークそのものです。


ゆとりを作り出すことが、そのような人には急務です。

これはPDCAを重ねることで可能です。

どんな忙しくても、あきの時間を必ず作り出す。
無理しても作り出すことです。
竹が節があるからどんな強風が来てもおれません。
大木が、台風で折れて倒れることがニュースになりますが、対照的です。


計画力を培うこと、大切ですね。


計画力には、構想する力と基準を明確にする力の
2つが重要です。
そして基準には行動基準と評価基準の
2つがあります。
こちらもそれぞれ重要です。


生活や業務にゆとりを持とうと思ったら、まず行動基準をしっかり持ち、行動をコントロールすることです。
そして明確な評価基準で評価し、プロセスを改善していく。
改善の中で少しずつゆとりを作り出していく。


そして、ここで登場するのが、いつもの5Sです。

特に「整理、整頓」。

忙しいのは、けっこう余計なことに振り回されている場合が多い。
それを「整理」する。
「整理」と入らないものを捨てることです。
そして残った必要なものを「整頓」して、いつでも使えるようにすること。


これを確実に実行していけば、必ずゆとりは生まれます。
ゆとりが出てくれば、未来プロセスへの創り込みができます。

実は、明日コンサルティングで仙台に行きます。

そのついでに、平泉に立ち寄ろうと思っています。
今美術全集の中から、平泉にかかわるもの、改めて読んでいます。
これで平泉に行くことがとても楽しくなります。(^O^)

時間プロセスを創り込んでいくこと。
これも、今はゆとりがかなりできてきたからできることです。

「生活プロセスは未来を楽しみながら創り込む。」

人生を豊かにする秘訣の一つです。(^o^)



iso_hiramatsu at 07:13コメント(0)トラックバック(0) 
生き方 

2015年04月19日

今回は「病気にならない生き方」(新谷弘実著 サンマーク出版)からです。

 

「人間の体は、かめばかむほど唾液の分泌が活発になるとともに、胃液や胆汁などともよく混ざり合って消化が助けられるようにできています。」p128

 

人間の腸壁が吸収できる大きさは、15ミクロンだそうです。

15/1000ミリの大きさです。

それより大きいと吸収されないで、体の外に排泄されます。

排泄されればダイエットにちょうどよいのではという方がいらっしゃいます。
でも、それは間違いです。


「消化・吸収されなかったものは、過剰摂取した場合と同じで、腸内腐敗や異常発酵が起きます。

腐敗した結果、様々な毒素が生まれ、その解毒に大量のエンザイムが消費されてしまいます。」p128


また、消化については、栄養素により吸収率にばらつきがあります。

食物にあまり含まれていない「微量栄養素」については、よく噛んで吸収しやすい状態にしないと不足しがちです。

カロリーオーバーで太っているのに、栄養は不足ということになりかねません。 


「私はいつも、ひとくちあたり30〜50回は噛むようにしていますが、普通の食事なら、それで完全にドロドロになって自然と喉から入っていきます。

かたいものや消化のあまりよくないもののときに7075回ぐらいは噛みます。」p127


ダイエットにも噛んだ方が良いようです。
良く噛むとそれだけ時間がかかります。

食べている間に血糖値が上がり、食欲が抑制されます。

少ないカロリーで満腹感が得られます。(^_^)


もう一つ、よく噛むことで寄生虫を殺すことができる。

カツオやイカ、川魚などは寄生虫が良く付いています。

45ミリと小さいのでそのまま飲み込んでしまうと、内臓に寄生されてしまいます。


良く噛むとそれらを口の中でかみ殺すことができます。
天然物の魚や無農薬野菜には虫がついていることが多い。

良く噛むことが大切です。

そして「腹八分目」も大切です。

「小食を心がけると食べたものがほとんどきれいに消化・吸収されるので、消化しきれないものが腸内で腐り毒素を発生させることもなくなります。

そのため解毒に使われるエンザイムも節約できます。」p130


35回くらい意識して噛み、腹八分目にするのが良いのですね。(^o^)



iso_hiramatsu at 16:53コメント(0)トラックバック(0) 
健康 

2015年04月16日

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ■ 吉田雅紀のGENKI365日語録 ■  No.2487

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

  ▼今日の一言

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    聞き上手が話し上手

  ───────────────────────

  

  聞くチカラが話すチカラになる。

 


                                                    By よしだまさき



  「なるほど!ザ・ヨシダ」と思った方は下記をクリックしてください。

  → http://www.vsn.jp/contents/daily/?ev1=2487


  「う〜ん...」と思った方は下記をクリックしてください。

  → http://www.vsn.jp/contents/daily/?ev2=2487


 

 

 

 

 



iso_hiramatsu at 09:16コメント(1)トラックバック(0) 
ビジネス 

2015年04月15日

CIMG1270













4月13日(月)の朝の常盤平桜通りの桜です。
まだ咲いている桜があります。
CIMG1271













桜が一斉に咲いたのが、3月29日の日曜日です。
2週間前でした。

そして昨日。
CIMG1276













CIMG1277













まだ少しだけ残っています。

そして今朝です。
CIMG1281













CIMG1283













ほとんど散りました。
チョッとわかりずらいでしょうか。
CIMG1286

















かなり緑一色です。
CIMG1291













CIMG1293

















CIMG1290

















素敵ですね。

CIMG1296

















花芯が残っています。

CIMG1289

















常盤平の桜通り。

なぜかまだ「さくらまつり」の提灯が……。(^O^)
CIMG1284














iso_hiramatsu at 10:27コメント(0)トラックバック(0) 
まちづくり 

2015年04月14日

ある顧客より、次のような質問があり、以下のように答えました。

質問

 今度人を雇おうと考えハローワークに求人を出しました。
できれば、良い人材を雇いたいと考えています。
面接する時に何か基準があると助かります。
ご教授いただけますか。


回答 

良い人材の基準ですが、

・マネジメント能力があり、
・コミュニケーション能力(聞く力、伝える力)を持ち、
・周り、他人に配慮できる人間力も持っている人材。
と、私は考えています。
 
 ただ、短い面接の中ではなかなか、この3点を見抜くことは難しいですね。
第1のマネジメント力ですが、仕事ができる人には必ずマネジメントの能力偽あります。
自分をマネジメントし、周りをマネジメントする力です。

これは応募してから、面接までの行動、面接の前後、面接中の様子などから結構判断できます。
段取り上手かどうかなどを少し細かく観察してください。


 第2は、聞く力、伝える力、コミュニケーション能力があるかどうかです。面接の時には、特に伝える能力については、かなり判断できます。

質問に回りくどく応える人、答が抽象的な人などは伝える能力があるとはいえません。
 
 聞く力も大切です。
仕事相手のニーズがどこにあるのかをきちんと把握することが仕事の段取り上手の大切な要素です。
面接では、質問を良く聞いているかどうかなどでよく様子を見てください。


 3つ目は、他人に配慮できる人間力を持っているかですが、これこそ面接で確認することは難しいですね。


だから、作文を書かせて、考え方について、確認するのが良いでしょうか。
それを基にして面接をすれば、人間観や価値観がわかります。
そのレベルの確認は最低限必要ですね。
 
 ただ、他人に配慮できる人材には特徴があります。
笑顔が素晴らしいことです。
 
ロッテの広岡GMがボピー・バレンタインをロッテの監督に招くときに「あれほどのすばらしい笑顔をもった人物なので、素晴らしい人に違いない」と言ったと聞きます。


面接の時の笑顔、最も大切な評価基準かもしれません。(^○^)
 
人望のある人は皆、笑顔がとても魅力的です。(-.-)



iso_hiramatsu at 07:46コメント(0)トラックバック(0) 
労務管理 

2015年04月13日

「二世帯住宅のメリットを『日常での協力・何かあったら協力・経済面・精神面』の4つに分けて紹介します。」


2015.4.13の毎日新聞のウェブでの広告記事です。


<日常での協力>

同居によって家事・育児がお互いに協力でき、さらに介護の面でも子世帯が親世帯をサポートすることができます。


<何かあったら協力>

やむを得ず、幼い子供だけで留守番させなければならない時にも、親世帯の協力があれば安心です。

また、二世帯そろって留守になることは少ないため、防犯にもつながります。


<経済面>

二世帯住宅にすることで、世帯ごとにかかる建築費用は削減しやすくなります。
また、両世帯で夕食を共にしたり、子世帯の親の留守中には子供を親世帯の家に預けたりすることで、生活費や光熱費も、単世帯に比べ節約しやすくなります。


<精神面>

そばに頼れる身内がいる安心感に加え、孫と祖父母が触れ合うことで、孫の成長や祖父母の生活の張り合いにもつながります。


二世帯住宅のデメリット

世帯間の価値観の違いや、生活リズムの違いから、やはりお互いにストレスが発生する可能性もあります。

しかし予め二世帯住居の「デメリット」も知っておけば、対策を立てることもできます。


新しく家族に加わる人の文化の違い

親世帯と子世帯では、成長してきた時代背景、社会感覚などが異なり、価値観や意識、ライフスタイルにも開きが生じます。

そのため、料理の作り方や味付け、掃除や洗濯の方法などの違いでトラブルになる場合があります。

はじめは小さな不満でも、それが積もり積もって、いわゆる嫁姑の問題に発展しかねません。


生活リズムが違う

たとえば、子育て真っ最中で働きざかりの子世帯と、熟年を迎えた親世帯では、生活のリズムが合わず、ストレスになる場合もあります。


親子のきずなの強さが問題になる

親子は血でつながっていますが、夫婦はもともと他人同士です。

特に母親は、息子かわいさのあまり、子世帯に干渉してしまう場合もあります。


精神面におけるプライバシーの確保

両世帯で共用するスペースの多い従来の融合型の同居では、家族ひとりひとりが自分の時間や空間を確保することが難しく、プライバシーを確保しにくい場合があります。


良かれと思ってやったことでも

たとえば、共働きの子世帯夫婦が、朝食の食器を洗わず出掛けていき、それに気づいたお姑さんが、親切心から食器を洗ってあげたとしたら・・・。


以後、子世帯の奥様はそれを気にして「必ず食器を洗ってから」でないと、出掛けられなくなってしまいます。


良かれと思ってやったことであっても、相手の世帯が実際どう感じるか、というのはまた別の話であり、とはいえ、見てしまった上で「手を出さない」、「口を出さない」というのも非常に難しいものです。


こういった事態を避けるためには、そもそも「見えない」ようにすることも有効です。

たとえば、親世帯と子世帯の家事空間をきっちりと分けるといった工夫も良いでしょう。

私の内も二世帯住宅ですが、なかなか良いです。
メリットしっかり享受しています。

改めて二世帯住宅について確認できました。(^O^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

面白いので、転載します。 

 



iso_hiramatsu at 07:03コメント(0)トラックバック(0) 
くらし 

2015年04月12日

「健康という病」米山公啓(集英社新書)、とてもおもしろい本です。

その本の
194ページに次の問題がありました。

●ストレスは体のマイナスにしかならない。○か×か。

●ストレス状態が続くと風邪などを引きやすくなる。○か×か。p194

 
「ストレスとは外部から力が加わり歪んだ状態を意味する。歪める力をストレッサーと呼ぶ」。
p196

これがストレスの定義です(オーストリアの内分泌学者ハンス・セリエが1930年に提唱。)。


身体はストレスにより影響を受けます。
「病は気から」が本当ということです。

ストレスを感じると、人間の体は戦闘状態に入ります。
アドレナリンというホルモンが、副腎皮質から分泌されます。

アドレナリンは主に血圧を上げたり、気管支を広げ空気の通りを良くする作用があります。
車を急発進するときにアクセルを踏むように、一気に加速することで、危険な状態から抜け出すようにするわけです。

血圧が上がり、筋肉に血液が増えることで素早く動くことができます。
気管支を広げて酸素を十分に取り入れることで臓器の働きも活発にできます。


アドレナリンは人間を危険から救うためのホルモンです。


ホルモンとは「体の中で作られる微量で、情報伝達物質として作用するもの」
P197
ホルモンはいろいろな臓器に運ばれて、必要な機能を果たすための情報を臓器に伝達します。

しかし、ストレスが長く続きアドレナリンが過剰に分泌されると、作用はマイナスに働き始めます。


「過剰な副賢皮質ホルモンによって免疫能力が低下し、細菌感染などにかかりやすくなる。」
p198

「精神的なストレスによって、身体の中に科学的な反応が起き、肉体的な異常が起きてくることになる。


精神的ストレスにより、持続的に増えたアドレナリンによって、心臓の脈拍は増え、血圧は上がり、呼吸が乱れ、胃腸への影響として胃潰瘍を作ったり、大腸の働きが弱まり便秘になったりと、脳内の変化が自律神経を通じて、身体のいろいろなところに影響してくることがわかる。

その最終的な結果が病気ということになるのだ。」
p202

ストレスを逆に楽しむこともできます。
この本の中にパチンコをする人の脈拍を測ったデータで、ストレス状態を楽しむことについても触れられています。

パチンコをすること自体が、わくわくすることだからパチンコをするのですが、ハラハラドキドキというのも軽度のストレス。
脈拍はパチンコの球が出だすと早くなるのだそうです。


「断続的なストレスは、適度な緊張を作り、仕事をやり遂げるための意欲となる。
それをうまく利用して、生活していのが知恵でもあるのだ。」
p207

ということで、

●ストレスは体のマイナスにしかならない。○か×か。


これは×。
軽度のストレスを適度に生かせば生活のメリハリにつながります。

 
●ストレス状態が続くと風邪などを引きやすくなる。○か×か。


これは○です。
ストレスが長く続くと免疫力が低下します。


試験前になると必ず熱を出す子供さんがいます。
これは過度のストレスが続いていることで風邪をひきやすくしているのですね。(-_-;)



iso_hiramatsu at 16:40コメント(0)トラックバック(0) 
健康 

2015年04月10日

 テレビ朝日の「報道ステーション」でアベノミクスを取り上げた報道に対し、自民党が「特殊な事例をいたずらに強調した」と批判し、「公平中立な」番組作りを要請していたことが分かった。

自民党は要請を認め「圧力はなかった」と説明するが、編集権への介入との指摘も出ている。

「自民党:テレ朝に中立要請 衆院選前、アベノミクス報道巡り」

「毎日新聞 20150410日 東京朝刊」の記事です。

 要請書は衆院解散後の昨年11月26日、自民党衆院議員の福井照報道局長名で出された。

11月24日放送の「報道ステーション」について「アベノミクスの効果が、大企業や富裕層のみに及び、それ以外の国民には及んでいないかのごとく、特定の富裕層のライフスタイルを強調して紹介する内容」だと批判。


「意見が対立している問題は、できるだけ多くの角度から論点を明らかにしなければならないとされている放送法4条4号の規定に照らし、特殊な事例をいたずらに強調した編集及び解説は十分な意を尽くしているとは言えない」として「公平中立な番組作成に取り組むよう、特段の配慮を」求めている。


 ◇自民「圧力」否定

 
 自民党は11月20日にも、在京テレビ局各社に選挙報道の公平中立などを求める要請書を渡していた。

自民党
報道局は毎日新聞の取材に「(要請書を)送ったことは間違いない」と認めたうえで「報道に対する圧力ではないかと言われるが、文面を見ればそういうものではないと理解してもらえると思う」と話した。

 テレビ朝日広報部は「文書を受領したことは事実。番組では日ごろから公平公正を旨としており、特定の個人・団体からの意見に左右されることはありません」とコメントした。
 


大石泰彦•青山学院大教授(メデ ィア倫理)の話

政権与党による明らかに不当な圧力だ。


権力が放送法を根拠に「公正中立」などと個別の番組に恣意的に介入するこ
とは許されない。

昨年の衆議院選前に選挙報道が減った。
権力が放送にロを出せばどんな萎縮効果を生むか、国民も気づくべきだ。

放送業界の第三機関で放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会が調査に乗り出すべきだ。

このニュース、少し気になりました。
言論の自由は基本的に保護されないといけない、根本的なものです。
これからの日本、大丈夫でしょうか<(_ _)>



iso_hiramatsu at 13:21コメント(0)トラックバック(0) 
政治 
CIMG1255

















桜、かなり散りました。
三枚の花びらが残っているもの、一枚だけのもの、しっかり芯だけ残ったもの…。

とりどりです。
CIMG1255

















なかなか素敵です。
CIMG1256













その下は、散った花びらや、違う草花もあります。
CIMG1257

















きれいですね。

CIMG1258

















CIMG1262

















緑にいきおいがあります。
CIMG1259













まだまだ、ピンクも健在。<(`^´)>

CIMG1266

















緑一色の樹も。
CIMG1265

















ピンク一杯の樹も。

CIMG1263

















緑とピンクのバランスが、とても気持ちに沁み込んでくる、千葉県松戸市、常盤平の桜通りでした。(^O^)


iso_hiramatsu at 11:12コメント(0)トラックバック(0) 
まちづくり 

2015年04月09日

CIMG1246

















自宅前の桜かなり散りました。

CIMG1247













まだ、淡いピンク残っています。
CIMG1248













CIMG1249

















桜どおりももうすぐ緑一色です。

でも…。
CIMG1251

















とてもかわいい。(^O^)

iso_hiramatsu at 10:00コメント(0)トラックバック(0) 
まちづくり 

2015年04月08日

CIMG1211

















桜まつりの翌日の朝ぼらけです。
CIMG1202













昨日の余韻を残しながら、提灯が静かに揺れていました。
CIMG1222

















屋台に使った電源コードです。
この後、関電工の方が作業に来て片付けます。

CIMG1204













ゴミがきれいに片づけられ、寄せてありました。
CIMG1227













いかがですか。
チョッと気持ち良い。

CIMG1206

















いつものゴミ箱です。
桜の花の散ったのが、今の季節を感じさせるでしょう。
CIMG1207

















曜日で出す日が決まっています。
この日は月曜日でしたから、「燃やせるごみ」の日です。

CIMG1201













桜が満開で淡いピンク一色。
これここで、きれいです。
CIMG1213

















CIMG1218

















CIMG1220













いかがですか。
CIMG1224


















こんなのもありました。
CIMG1228













CIMG1229

















こちらもきれいです。

CIMG1226

















宴の後の桜どおりでした。(^O^)



iso_hiramatsu at 23:00コメント(0)トラックバック(0) 
まちづくり 

今日、松戸ロータリークラブの例会がありました。

そして会長の大川さんより、「救缶鳥」の話がありました。


「世界にパンを届けよう『救缶鳥プロジェクト』」の話です。
CIMG1240



















これが「救缶鳥」です。
世界にパンを配り、救う鳥。
もちろん゛「九官鳥」をもじっています。
この写真は今日配られた
「救缶鳥」です。
 

「非常食を備えることで、世界の飢餓救済の活動に参加できるプロジェクトです。
救・缶・鳥のキーワードに分けて互穴内します。」とパンフレットにありました。


非常食として購入し、2年間備蓄し、災害に備えます。
2年間が終わると、また新たな2年に備え、非常食として購入します。

非常食として役目を終え2年経過したパンは、引き取り、世界の飢餓救済のために、世界に送られます。

もちろん無料で届けられます。


CIMG1243



















中のパン、なかなかおいしかったです。
特殊な製法で、2年間は味が落ちないのだそうです。そして後1年間食べることができます。

だから、飢餓の国に持ち込み人々を救うことができます。

この仕組みを作り実行しているのが、螢僖鵝Ε▲モトです。

http://www.panakimoto.com/kyucancho/

年商、8億円、経常利益も9000万円と大川会長が話されていました。

ロータリークラブも奉仕を大切にします。
しっかり通じるところがあります。

「安心できる非常食として、2年間備蓄します。

備蓄から2年後、義援物資として国際貢献に役立てます。
残り約1年の賞味期限の間に、日本中から回収・輸送され、飢餓に苦しむ国々へ届けられます。」

CIMG1242



















このとき、「あなたのメッセージ届けよう」ということで、送る人が書いて、気持ちを伝えることもできます。

「義援先の国々のほとんどが、内戦・紛争などが原因で治安が悪く、現地に届くまでに時間がかかるため、1年もの賞味期限を確保するのです。

義援先の国々では、パンを食べ終わった『救缶鳥』の空缶は食器として利用されています。」

とても良い話でした。(^O^)



iso_hiramatsu at 17:08コメント(0)トラックバック(0) 
生き方 

今日の吉田雅紀さんのメルマガ、なかなか良かったので、ブログに入れました。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ ■ 吉田雅紀のGENKI365日語録 ■  No.2481

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ▼今日の一言

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    品質とスピード

  ───────────────────────────

    品質が高まれば手戻り作業がなくなり、結果的にスピードも上がる。

                                                     By よしだまさき

  「なるほど!ザ・ヨシダ」と思った方は下記をクリックしてください。

  → http://www.vsn.jp/contents/daily/?ev1=2481

  「う〜ん...」と思った方は下記をクリックしてください。

  → http://www.vsn.jp/contents/daily/?ev2=2481



その通りですね。

ISO9001のねらいそのものです。(^o^)



iso_hiramatsu at 09:42コメント(0)トラックバック(0) 
マネジメント 

2015年04月05日

CIMG1148

















CIMG1145

















今日は桜まつりの一日目でした。
千葉県松戸市の常盤平、桜通りです。
私の自宅前です。

CIMG1068













朝の様子です。
CIMG1070

















CIMG1072













これからです。
準備・・・。
CIMG1153













CIMG1074













CIMG1071













ゴミ箱もしっかり待機しています。

CIMG1081














CIMG1084













ここが宴(うたげ)の会場になります。
CIMG1083













CIMG1177

















桜が散っています。
CIMG1085













CIMG1172













CIMG1086

















ゴミは持ち帰ってもらえるでしょうか。<(_ _)>
CIMG1171













CIMG1095

















案内のチラシです。
CIMG1105

















12時頃です。
CIMG1103













CIMG1111













トルコアイスの実演販売。
今年は女性です。
昨年は男性でした。

CIMG1117













つかみ取りです。
飴だったかな。
CIMG1116














CIMG1118













市立松戸高校の合唱部も。
CIMG1119













広島風お好み焼き。
並んでいました。
15分くらい待ってやっと買えました。
CIMG1122













まつりの「本部」です。
CIMG1120













踊りのイベント。

CIMG1127

















かなりの人出です。
CIMG1124

















CIMG1114













ゴミ。
CIMG1123













でもまだあまり入っていません。

CIMG1109













しょうぶ公園。
CIMG1108













CIMG1107













CIMG1110













そして夜のしょうぶ公園。
CIMG1139













CIMG1140













18:30頃。
まだ人がいます。

CIMG1133













こちらもまだ人出あります。
CIMG1134













ゴミもしっかりたまりました。

そして二日目の朝です。
CIMG1154

















CIMG1150













CIMG1160

















CIMG1170













しょうぶ公園は。
CIMG1156













CIMG1157













CIMG1159

















ゴミはほとんどありませんでした。
CIMG1158

















ざっと見てこれだけでした。
これくらいは、しょうがない。(-.-)

これから二日目がスタートです。
CIMG1165

















CIMG1180

















一日雨模様です。
CIMG1182


















しょうぶ公園は・・・・。
CIMG1185













CIMG1186













CIMG1187













そして、夜です。
CIMG1191













CIMG1195

















夜桜いかがですか。
CIMG1197

















素敵です。
CIMG1193

















ゴミもしっかりありました。
まつ

CIMG1166

















松戸市常盤平、桜通りの桜まつりでした。(^O^)



iso_hiramatsu at 11:21コメント(0)トラックバック(0) 
まちづくり 

2015年04月04日

日本人人質の殺害で日本に大きな衝撃を与えた「イスラム国」(「イスラーム国」とも表記)。

ジャーナリスト の後藤健ニさんとは十数年来の知人だっただけに、個人 的にも辛い出来事でした。


彼らは、なぜ、あんなに残虐 なことができるのか、なぜ勢力を拡大しているのでしようか。


この事件をきっかけに、多数のイスラム関係の書物が 出版されましたが、中でも評価の高い本が、これです。


 『イスラーム国の衝撃』(池内恵著 (文春新書刊)


長年、イスラム政治思想を研究してきた成果を、一般の 読者にもわかりやすい形で紹介してくれています。


自称「イスラム国」は、カリフ制を宣言しました。

力リフとは預言者ムハンマドの後継者のこと。
 

勝手な宣言を、世界のイスラム教徒が承認するはずがありません。

しかし、その一方で、「イスラーム法では、カリフの存在の必要性は明確に規定されている。


『コーラン』とハディース(預言者の言行録)に依拠して、歴代の法学者 が議論で合意に達した見解を疑うことは宗教上許されない」(同書)というのも、また事実です。


さて、ここで登場した「イスラーム 法」(イスラム法とも表記)とは、何 でしょうか。
日本の法曹界に身
を置く人にとって、「法」という表記は気に なるはずです。


ところが
'、この「イスラム法」は、私たちが考える法律とは、大きく異なるものです。唯一絶対の神(アッラー)が人間に下した言葉を記したとされる『コーラン』に書 かれた内容こそが、人間たちが守るべきルール(法律)です。

でも、すべてを『コーラン』で判断することはできません。

そこで、預言者ムハンマドの言行録(『ハデ イース』=伝承という意味)が重要になります。


ムハンマドは神から選ばれ、神の言葉を人間たちに伝える役割を与えられたとされています。とい
うことは、ムハンマドが、もし神の意思に背く行動を取れば、神が諫めたはずです。

つまりムハンマドの行動は、すべて神の意思に 適っている。


イスラム教徒たちはこう考え、ムハンマド の言行を分析解釈することで、現代生活のルールに適用しようとしているのです。


この知識に長けている人がrイスラム法学者」と言われ、名前の後に「師」をつけて呼ばれます。


現代のイスラム世界は、「イスラム法」をどう評価するのか。

この本で氷解します。   



弁護士事務所からのレター所収の文章でした。(^O^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



iso_hiramatsu at 09:28コメント(0)トラックバック(0) 
国際社会 

2015年04月03日

「女性が組織で上のポストに上がっていくとぶつかる、見えない障壁「ガラスの天井」。

言葉がアメリカで生まれたのは、35年以上も前というけど、ガラスはしぶとく頑丈だ。」


 毎日新聞 20150403日 東京朝刊「
強化ガラスの天井」福本容子(論説委員)のコラムからです。


「なぜ、全米上位500社中、女性の社長は26社だけ? 

米フォーチュン誌が昨年末、そんな記事を載せた。


筆者はトップの経験が豊富なマーガレット・ヘッファナンさんだ。


 
よく言われる「女性が出世競争を望まないから」にはウソ、と反論する。彼女たちは男社会で勝つ見込みを無意識に計算し、勝負を避けているだけ。

フェアに戦えるオリンピックで、「女だから」とあきらめる女性選手はいないでしょ、って。


 希望の尋ね方も大事。


一応、聞いてあげた、じゃ無意識の計算はブロックできない。

会計事務所世界大手、アーンスト・アンド・ヤングのジェームス・ターリー前


会長によると、「この仕事やりたいですか?」と「この仕事、本当にやりたくないってことですか?」では、全然違うそうだ。


 さて、英誌「エコノミスト」の「ガラスの天井指数」で、首位の韓国とほぼ並ぶ世界2位のガラス強度と診断された日本。


明治安田生命がアンケートで今春入社の新卒女子に将来目指す役職を聞いたら、「社長」と「役員クラス」の合計(15・2%)が過去最高になったそうだ。

「役職に興味がない」(49・4%)も断然多いとはいえ初めて5割を切って、昨年より約8ポイント減った。


 ありがたい、ちょっと前進。

ガラスの天井が崩れ、入社式に並ぶ社長や役員の半分くらいが女性になり、女性社員が無意識の計算をしなくなるまでは、意識的な働きかけを続けないと。
女性の新入社員が増えたと満足するなかれ。」

世界トップクラスの女性認知度合いの悪さ。
少しずつ良くなっていくのでしょうか。

ダイバーシティマネジメントが絵に描いたモチに終わらせないためにも。(-_-;)



iso_hiramatsu at 13:42コメント(0)トラックバック(0) 
生き方 
CIMG1050













桜満開です。
うちの前の桜通り。

CIMG1055

















明日が、桜まつり。
CIMG1058


















しかし、 こんな樹ももうありました。
CIMG1052

















青葉がしっかり、かなりです。
CIMG1059

















ちょっと早いですね。

CIMG1060

















こんなさくら、かわいいですね。

CIMG1053

















千葉県松戸市常盤平の桜通りでした。

iso_hiramatsu at 13:04コメント(0)トラックバック(0) 
まちづくり 

2015年04月01日

「ダイエットを決意したのについつい食べてしまう、皆さんもそんな経験はありませんか?
その原因は「太りグセ」。」


日曜日朝のTBSテレビ、7:00からの「健康カプセル ゲンキの時間」です。

http://hicbc.com/tv/genki/archive/150329/

この日、3月29日(日)のテーマは、「ダイエット」でした。


1.減量のカギは太りグセにあり!

・「減量期」と「維持期」
ダイエットには減量期と維持期という2つの段階があり、やるべきことが全く違います。

まず減量期にすることは食事制限。


1〜2か月で食事制限をして体重を落とします。

消費エネルギーのほとんどは基礎代謝なので、激しい運動よりも食事制限の方が体重も落ちるのでやる気が出やすいと言います。


食事制限をするにあたってポイントとなるのが、太りグセを直すこと。
1)食べないこと
あまりに食べない時間が長いと、お腹がすいてドカ食いしてしまいます。


またHALT(空腹・怒り・孤独・疲労)という、暴飲暴食しやすい状況を表す言葉があります。
空腹以外にもイライラしている時などは要注意です。

入浴など、食事以外でストレス解消できる方法を見つけましょう。

2)睡眠不足
睡眠不足になると食欲を調整するホルモンが狂って、食べたいという気持ちが高まります。


疲労感も増えるため、自然と身体を動かさなくなり太りやすくなります。

個人差もありますが、健康的にやせるためには1日7時間程度の睡眠が必要です。
また菓子パンなど血糖値があがりやすい食べ物はお腹がすくのも早く、間食が多くなってしまいます。

そばなどに替えてみるとカロリーも減らせます。

3)我慢のしすぎ
実は人は我慢をすればするほど食べてしまいます。

ダイエットでは脳に我慢を強いるのではなく、脳を許すことが有効です。

食事制限をしながらも、自分が好きなものを毎日1つだけ許してあげると減量期を乗り切ることができます。


2.維持期の運動を続ける方法

2か月で−5kgの減量のあと、それを維持するための1日の運動メニューは、ウォーキングで約30分、ジョギングなら約10分、サイクリングなら約20分です。


実は床磨き(26分)やお風呂掃除(26分)もウォーキング30分と同等の消費エネルギーがあります。


これなら運動も掃除もできて一石二鳥です。


3.ドローインウォーキング

スポーツトレーナーの友広さんに教えていただいたドローインウォーキング。

細いズボンをはくときにおへその下をへこませるような感じでお腹をへこませ、自然に呼吸をしながらウォーキングします。


慣れるまでは10秒程度が目安です。
ドローインでお腹をへこませることで姿勢が改善し、歩くときのカラダのバランスが良くなるため、腰痛やひざ痛の改善にもつながります。


普段あまり使わないインナーマッスルを使いながらウォーキングをすることで、消費カロリーも40%ぐらいアップすると言います。


とても参考になる内容でした。

今まで、やってはいけないことをしっかりやっていたですね。(-_-;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



iso_hiramatsu at 11:03コメント(0)トラックバック(0) 
健康 
プロフィール

平松 徹
株式会社ソフィア
代表取締役

<主なサービス>
社会保険労務士として
・就業規則作成
・助成金申請支援

行政書士として
・建設業の許可申請
・建設業の経営事項審査
・相続に関する手続き業務

経営コンサルタントとして
・ISO認証取得支援
・Pマーク認証取得支援
・Gマーク認証取得支援

最新コメント
記事検索