2017年03月

2017年03月30日

今日の吉田雅紀さんのGENKIな365日語録、良かったので転載します。 

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

  ▼今日の一言

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━

   モチベーション

  ─────────────────

 
 
 人は期待されると応えたくなる動物である。


    
    By よしだまさき

 

●期待することは大事です。
もちろん未来への、その人に対する期待です。

そのときに具体的なメッセージをぜひ伝えたい。


中学生の頃の理科の先生の、階段をすれ違っての一言、今思い出します。
もう50年前の思い出です。
言葉の内容はいま一つ覚えてはいないのですが、
「平松君、理科なかなか頑張っているね。」の一言を声をかけられたことだったと思います。

キューピー先生とあだ名のある、髪の毛のあまりない先生でした。
それまで理科はあまり得意でなく、その先生もそれほど好きでもなかったかったのですが、その言葉の後、だんだんと理科もその先生も好きになり、成績もよくなりました。

メッセージは気持ちの見える化と思います。
よく伝わるためには、良い見える化をし、明確に伝え、その人に役に立ってなんぼです。


人生って、チョッとした一コマが転機になること結構ある。
だから人生も楽しい。


もう、本当に半世紀も前の話なのですが、今でもはっきりと思いだす光景です。( `―´)ノ



iso_hiramatsu at 09:04コメント(1)トラックバック(0) 
生き方 | 心理学

2017年03月24日

CIMG8844

















私の住んでいる、千葉の松戸、常盤平の桜通りです。
まだ桜はさっぱりです。
CIMG8837













CIMG8863

















蕾。

CIMG8838












それぞれの蕾君の中に、エネルギーがどんどん膨らんでいます。

CIMG8858

















この樹の下の方。

CIMG8861

















緑色、芽です。

そして・・・。
CIMG8859

















ほころんでしまった。
ピンクがかわいい。

CIMG8850













近くの菖蒲公園です。

CIMG8853

















ここにも、色彩が少しだけ…。
CIMG8854













CIMG8855













赤が少しですが、まばゆい。

CIMG8851













それぞれワンコとの散歩の一シーンです。

CIMG8878

















私の自宅の庭の小人君。
紫ダイコンの花が清そです。

CIMG8880

















玄関の前。
家を守ってくれているネズミ君。
CIMG8881













散歩を終わった玄関前のうちのワンコ君。
「しょうすけ」です。

CIMG8840













まだまだ桜の花びらが恋しい、桜通りです。


iso_hiramatsu at 22:20コメント(0)トラックバック(0) 
まちづくり | 摂理

今日の吉田雅紀さんのGENKIな365日語録、良かったので、転載しました。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━

   ▼今日の一言

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━

    非情と無情

  ─────────────────

時に非情になる時もある。

しかし、無情はいけない。

                         By よしだまさき

 

●これは経営者そして、リーダーとしての吉田雅樹さんの率直なメッセージですね。

情に流されてはいけないところをつい流されてしまって、成果が出ない、本人にもよくない結果になるなど、よくあります。

 

だから、ある時には「非情」になる。
しかし、「無情」ではいけない。

フォローが必要です。


非情にならざる得ないときは、状況に応じて、相手の反応もよく見て、気持ちを聞いてあげること。
説得はできないがわかってもらう努力をする。

それで気持ちも伝わることも多い。

 けっこう、相手にはわかります。

人間、それ程バカではありません。
 

しかし、難しいですね。

夏目漱石の草枕にあります。

 

「智に働けば角が立つ。
情に棹させば流される。
意地を通せば窮屈だ。

兎角に人の世は住みにくい。」

 

確かに。

しかし、だからこそ人の世は楽しくもあります。(^O^)/ 



iso_hiramatsu at 10:30コメント(0)トラックバック(0) 
生き方 | ビジネス

『原子力事業の混乱で2016年4〜12月期連結決算の公表を再度延期した東芝。
すべての発端は15年4月に発覚した不適切会計だった。

 

 AIの進化で、会計士や税理士など専門職が人の手を離れていく

 

当時、監査を担当した新日本監査法人の関係者は悔やむ。

「AI(人工知能)があれば、不正の温床となったバイセル取引を見抜けたんじゃないか」。
パソコン部門で横行していた利益水増しの取引手法。

最も悪質性が高いともされるが、新日本の会計士たちは見過ごしてしまった。

 

日本経済新聞2017/3/15朝刊の記事です。

 

●AIの進化で、会計士や税理士など専門職が人の手を離れていく。
AIがいろいろな人の仕事を奪うことは、今よく言われます。
しかし、想像の世界も多く、よくわかりませんでした。

 

私も士業の一人ですから、とても気になる話題です。

 

AIは膨大な資料やデータを読み込み、分析するのが得意。

しかも、日々、学習する。

帳簿データから通常とは異なる取引を見つけ出すことも不可能ではない。

 

「10年後には仕事を奪われるかもしれない」。
新日本の公認会計士、平野英史氏(39)の不安が募る。』(同記事)

 

●「AIは膨大な資料やデータを読み込み、分析するのが得意。

しかも、日々、学習する。

帳簿データから通常とは異なる取引を見つけ出すことも不可能ではない。」

 

AIは人間以上に勤勉でしっかり学習するし、その能力もあるということ。

 

「AI(人工知能)があれば、不正の温床となったバイセル取引を見抜けたんじゃないか。
パソコン部門で横行していた利益水増しの取引手法。」

 

ということになる。

 

『高度で専門的な知見を持つ通称「士(サムライ)業」。
現代のサムライたちが職の「断絶」に直面する。

 

データ分析の自動化が進む米国では過去10年間で会計士が数万人規模で減った。


英オックスフォード大と野村総合研究所が調べた「10〜20年後にAIやロボットで代替可能」という職業のなかには会計士と弁理士、行政書士、税理士の4士業が含まれている。』
(同記事)

 

●行政書士でもある平松君にも他人ごとではありません。(-_-;)

 

『税理士界も新たな道を模索する。

「どれだけ顧客のことを考えられるかが求められている」。

 

税理士法人チェスター(東京・中央)を経営する荒巻善宏氏(35)は語る。

同法人は税務申告の大半を占める相続税相談に特化することで「昨年の依頼件数は前の年の1.5倍に増えた」(荒巻氏)。

AI時代をにらめば、単純な手続き業務に見切りをつけるしかない。』(同記事)

 

●税理士の先生も大変です。

 

しかし・・・。

『振り返ればサムライだって剣で相手を倒す戦国時代の武人から高潔な人格で民衆を率いた江戸時代の上杉鷹山のような名君へとその振る舞いを変えてきた。

技術革新に揺さぶられながら生きる道を探す現代のサムライたち。

士業も楽じゃない。』(同記事)

 

●本当ですね。
士業もこれからなかなか大変です。


でもです。
弁護士、
社労士、診断士は入っていませんが、どうなのでしょうか。(-.-)



iso_hiramatsu at 09:54コメント(0)トラックバック(0) 
IT | ビジネス

2017年03月16日

CIMG8831













私の住んでいる千葉県松戸市常盤平の「桜通り」です。
CIMG8828













4月1日、2日の土曜日と日曜日、「桜祭り」です。

CIMG8829













でも桜は全く咲いていません。
CIMG8836













CIMG8839













枝を見ても…。
CIMG8835













CIMG8838













しかし、・・・。
次はいきなりですが、
CIMG8846

















私の庭のワンコのガーデンファニチャー。

うちのワンコと同じ、マルチーズです。

CIMG8847

















これも結構かわいい。

CIMG8814













また出ました。
うちのかわいい「しょうすけ君」です。

イヤースミマセン。
またまた親バカしました。(-_-;)

CIMG8840













常盤平の「さくら君」でした。


iso_hiramatsu at 09:55コメント(0)トラックバック(0) 

2017年03月14日

「インターネット通販の普及で宅配便が急増している問題で、宅配便最大手のヤマト運輸は業界2位の佐川急便、3位の日本郵便と連携し、首都圏の高層ビルなどで3社の荷物を1社に集約して配る取り組みを強化する。」
 

毎日新聞の昨日3月13日の記事です。

 

「3社が同じビル内で配達するのは効率が悪いため、1社が他社の荷物も預かり、一括して届ける。

 

今後はマンションや戸建て住宅にも広げる方向で、ヤマトは「効率化を図り、人手不足の緩和につなげたい」としている。」 (同記事)

 

宅配便業界は成長産業ですが、労働集約産業であり、従業員の労働時間問題が深刻化しています。

 

良い企業の代表のように思われていたクロネコヤマトに監督署が入って指摘されたり、改めて過酷な労働内容の業界ということが明らかになりました。

 

合理化が必要ということです。

 3社が連携するというのは、良い取り組みです。


確かに高層ビルではエレベータ自体の利用も大変です。

 

東京都庁に行って書類の申請などありますが、わかりづらいし、けっこう疲れます。

宅配便のドライバーにとっては、エレベータだけでも時間がかかるとも思います。

 

今後このような取り組み、増えていきますね。(^O^)



iso_hiramatsu at 07:50コメント(0)トラックバック(0) 
ビジネス | 労働問題

2017年03月11日

今日の若尾裕之さんの未来デザインメルマガ良かったので、転載します。

「テーマは『「楽しい」と考える』です。

「楽しい」とか「幸せ」とか自分にとって良いことがあると思えるから、人は積極的に行動できるものです。

「無理」とか「嫌だ」と思ったら、いざ行動しようとしても身体が動かなくなります。

言葉を発するときには、自分の頭の中で一度とどまり、考えてから口から外に出ます。
また外に出た時には自分の耳に最初に入ります。


そのため、誰よりも自分自身に伝わります。
しかも習慣化すると、
どんどん自分の頭に浸透し蓄積していきます。

言葉によって暗示をかけられているようなものです。


●その通りと思います。

発言するとき、まず考えをまとめます。
それが頭の中の整理整頓になる。


芸術も同じです。

自分の中の無意識の中に深く沈んでいる、どろどろしたものを心の作用によって、形あるものとして絵にしたり、音楽にしたりします。


表現ということ。


けっこう苦しいものでもありますが、興に乗るとそれが楽しい、そして勢いのある創作活動になる。


僕はあまり好きではありませんが、ゴッホの絵。

沸りたつ情念が、一つの形になって、絵になっている。ひまわりの絵も糸杉の絵も。


大好きなピカソの絵。

また違った意味で、完成の豊かさが実感できます。


スペイン動乱のときの「ゲルニカ」。

あの絵がなぜ心を打つのかうまく説明できません。
しかし、しっかり心にピカソが届きます。

このあたりが心の通い合いの原点かもしれません。(^O^)



iso_hiramatsu at 17:25コメント(0)トラックバック(0) 
芸術 | くらし

2017年03月10日

CIMG8814













今トリミングから帰還しました、うちのワンコ君です。
CIMG8812













CIMG8813













CIMG8815


















昨日は・・・。
CIMG8801













けっこうこちらも可愛い????

CIMG8804













これじゃあね。
しっかり、むさくるしい…。(-_-;)

いや〜、これは本犬のせいではありません。
ご主人のせいです。
CIMG8817













CIMG8818













チョッと、ハンサム?
CIMG8819













CIMG8816













うちの宝です。

しょうすけ君でした。( `ー´)ノ



iso_hiramatsu at 14:12コメント(0)トラックバック(0) 
くらし | 雑感

2017年03月09日

CIMG8811













うちのワンコです。
「しょうすけ」といいます。

昨年の11月21日にトリミングに行きました。

ということは、2か月半くらい毛を刈っていない。(-_-;)
CIMG8802













チョッと見苦しい。
でもうちの家族でも賛否両論。
この感じがとても良いとも。

CIMG8810













でもこれじゃ、前もよく見えない。(>_<)

CIMG8808













CIMG8801













CIMG8804













実は、明日久々のトリミングです。
これがすっかり変わります。

清潔感溢れた、とてもハンサムな子になります。

またぜひ見てやってください。

うちの宝、しょうすけ君でした。( `ー´)ノ

CIMG8805











CIMG8806














iso_hiramatsu at 10:50コメント(1)トラックバック(0) 
くらし | 感想

2017年03月08日

今日の吉田雅紀さんのGENKIな365日語録良かったので、転載します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ▼今日の一言

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    議論

  ───────────────

    勝ち負けではない。新しい価値の創造である。

                           By よしだまさき


●その通りです。
ただ、議論はなぜか勝ち負けモードになってしまい、感情的になってしまう。
後できまづくなってしまって、人間関係もなんかギクキシャク…。

 

これってあまりよくない。

議論の目的が何かに向けての改善であれば、それをしっかり意識して冷静に話し合うしかありません。

物事を確認したり、良い方向に改善していくための議論であることをしっかり意識する必要があるということです。

 

哲学に弁証法という概念があります。

アウフヘーベン(止揚)なんて言ってなかなか難しく考えがちですが、要するに反対意見を交わして、より良いものを見つけ出すこと。

 

「正→反→合(アウフヘーベン)」、です。

 

物ごと、良くなってなんぼです。

あらためて、良い議論したいですね。( `ー´)ノ



iso_hiramatsu at 11:47コメント(0)トラックバック(0) 
哲学 | 生き方

2017年03月03日

CIMG8752













両国国技館です。

CIMG8661













JR両国駅の中。
左が武蔵丸、右が白鳳。

CIMG8663













手形です。
CIMG8662

















僕の好きな日馬富士の手形です。

CIMG8664













CIMG8665













「東都両国ばし 夏景色」とあります。
江戸時代の画家、橋本貞秀の作です。
1859年(安政6年)。東京江戸博物館所蔵です。

CIMG8676













CIMG8677














駅構内のタイルです。
大正5年頃の、本所・両国周辺の地図です。

CIMG8755













3番線の臨時ホーム入口にあります。
「両国駅ステーションギャラリー」です。

階段が面白かった。

CIMG8660













大人の休日クラブの宣伝。

CIMG8659

















ひな壇になっています。
下からしっかりお雛様が印刷されています。

一番下には「気を付けて行ってらっしゃいませ。両国駅」

気がきいています。

駅を出ると…。

CIMG8668

















両国駅西口の南側にある、領国リバーホテルの前にありました。
CIMG8669

















66代横綱若乃花の手形です。
平成10年~平成12年在位とあります。

他にもありました。
CIMG8739

















CIMG8740

















43代横綱吉葉山です。
私の生まれたのがこの年なので、思わず写真を撮りました。
CIMG8741

















CIMG8742

















いろいろなポーズでした。

CIMG8670













CIMG8757













また来ます。(^O^)


iso_hiramatsu at 22:58コメント(0)トラックバック(0) 
まちづくり | 歴史・文化・文明

2017年03月02日

「関西アーバン銀行とみなと銀行、近畿大阪銀行の関西地銀3行が経営統合する方向で最終調整に入ったことが20日分かった。

実現すれば大手銀行グループの系列を超えた経営統合となり、総資産11兆円を超える国内トップクラスのメガ地銀が誕生する。」

 

2017年2月20日の毎日新聞の記事です。

 

「関西アーバンとみなとを傘下に持つ三井住友フィナンシャルグループ(FG)と、近畿大阪を傘下に持つりそなホールディングス(HD)が調整している。月内にも合意する見通し。」

 

「日銀のマイナス金利導入などの金融緩和策で地銀の事業環境が厳しさを増す中、規模拡大で経営効率化を目指す。

3地銀が経営統合すれば、関西では京都銀行を抜き最大手の地銀となる。

 

関西では1990年代の金融危機で経営が不安定な地銀は整理され、メガバンクの系列化が進んだ。」

 

関西ばかりではありません。

 

地銀の再編は全国的に相次いでいる。

人口減少やマイナス金利による利ざや縮小は地銀共通の課題で、金融庁もビジネスモデルの抜本的な転換を迫り、再編を後押ししているためだ。

 

地銀の合従連衡は近年、関東や九州で先行。

 

昨年10月には足利銀行を傘下に持つ足利HD(宇都宮市)と常陽銀行(水戸市)が経営統合した。

 

今年1月には三重銀行(三重県四日市市)と第三銀行(同県松阪市)の統合協議入りも明らかになった。

 

利ざやの縮小を貸し出し規模で補おうとさらなる低金利競争に走る地銀も多く、金融庁が問題視。

 

担保や保証より企業の将来性を重視して融資し、地域経済への貢献を通じて自行の経営を立て直すべきだとの立場から、『再編も一つの選択肢』とビジネスモデルの刷新を求めており、これも地銀の背中を押している。」(毎日新聞記事)

 

地銀の再編成、今後どうなるのでしょうか。


都市銀の再編が大掛かりに行われ、3大メガバンクとして、資金力豊な世界に冠たる金融機関が誕生してもう10年以上になるでしょうか。

その3大メガバンクに、世界のCEOが日参しているといいます。

その後の地銀の再編成です。

注目です。(-.-)
 



iso_hiramatsu at 12:33コメント(0)トラックバック(0) 

今日の吉田雅紀さんのGENKI365日語録、ずきんときました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ▼今日の一言

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    一つにする

  ───────────────

  喋ることは一つだけにしろ。二つ以上は喋らないのと同じだ。

                                                    
     
By
よしだまさき

 

●全くその通りです。
しゃべりすぎはしゃべらないのと同じ。

というより、しゃべりすぎるよりしゃべらない方がまだまし、っていうことでしょう。


いつもしゃべり過ぎる平松君には、ずしんと胸に突き刺さる言葉でした。(-_-;)



iso_hiramatsu at 09:03コメント(0)トラックバック(0) 
生き方 | マネジメント

2017年03月01日

今日の吉田雅紀さんのGENKI365日語録良かったので、転載しました。 

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━
   
▼今日の一言

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━

  
  ナイスパス 
                                                                                             

    

  取りやすい球なら誰でも受けられる。

 

by よしだまさき

 

●その通りですね。
取りやすい球をパスすること。

相手を尊敬し、配慮すれば、相手に応じてパスできます。


往々にして、自分勝手な球を投げがちです。
そしてそれにうまく答えないと、無遠慮な奴だとか、傲慢な奴だとか、もっとまともな答え方があるだろうとか、いろいろと相手のせいにしてしまう。


「自己防衛」という人間の根源的な要求が、こんなところにも姿を現します。

 

また、相手をよく見ていないと、良いパスも出せません。

自分をしっかり見つめることがまず第一ですが、相手もよく見て、良いパスを出す。
日頃から、相手をよく見ることも必要です。

 

改めて考えさせられました。(^O^)



iso_hiramatsu at 07:46コメント(0)トラックバック(0) 
生き方 | 哲学
livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索