2017年09月

2017年09月09日

人生豊かに過ごすためには、なにより人生を楽しむことが大切です。
楽しめばいろいろなことがうまく運びます。

ただし、自分だけが楽しいのではなく、なるべくたくさんの人が楽しめると、お役にたてるから、さらに人生が充実し、さらに人生が楽しくなります。

 

私の楽しみは、うちのわんこ君との散歩。

まずわんこ君を独占できる。(^O^)

そしてわんこ君が何をしたいかしっかりわかってあげられて、わんこ君のためになることをしてあげることができる。

「withわんこ君」とても楽しい。(^O^)/

 

ここで大切なことが、そのときだけで楽しむだけでなく、時間の中で楽しみことです。

今あるのは、過去があるからであり、これから未来もあります。

 

今を充実させるには、過去にどのように未来に対して手を打ったか、これからを充実させるには、これからの未来をどのように創り込むかです。

 

時間を創り込むことが必要です

少しわかりづらいですが、時間も空間的に考える。

これをビジネスでは「プロセス管理」といいます。

 

例えば、わんこ君との朝の散歩、時間がなくてパスしないといけないこともあります。

それは過去の時間の中でうまく創り込むことができなかったことが、原因です。


つまり、時間の創り込みに失敗したということです。

失敗など取り返せばその後のもっと成功につながるから、そのことは問題ない。
後で取り返すことができます。

まさに、失敗は成功の母です。

 

しかしです。

ウチのわんこ君は、雨が嫌いです。

雨の日には散歩はしません。

 

これはどうしようもないですね。

 

こちらサイドで勝手に創り込めないこともあることを、しっかり認識することも大切です。

このあたりの割り切りも、ストレスをためないで、人生楽しく過ごすために必要ですね。( `ー´)ノ



iso_hiramatsu at 18:57コメント(0) 
生き方 | マネジメント

2017年09月08日

先日の衞ね菫躪膰Φ羹蝓⊆稟裕之さんのメルマガ、良かったので転載します。

テーマは『まわりに感謝して生きる』です。

 

人は一人では生きていけません。

 

多くの人たちの支えがあるから、自分があるのです。

 

学生であれば、学校に通えるのも親のおかげですし、会社員であれば仕事ができるのも同僚や取引先、そしてお客様のおかげです。

 

常にまわりの人に「感謝」して生きることこそが大切です。

感謝して生きることが幸せな人生に繋がります。

 

そして感謝を伝える最も大切な言葉は「ありがとう」です。

 

●そうですね。
「感謝して生きることが幸せな人生に繋がります。」。

というより、感謝なくして幸せな人生はありません。
これは断言できます。

 

例えば怒ることは体によくありません。

憎しみや、恨みなども精神状況とともに、肉体にも悪影響があります。
暗く生きると癌になりやすいことは良く知られています。


と言いながら、人を怨んだり、怒ったりはよくありますし、その時の感情をどうもできません。

 

しかしです。

そのときに感謝をしてみてください。
心が少しでも落ち着きます。


私はキリスト教徒ですが、キリスト教は「心の平安」を大事にします。

怒っていても、感謝をすると、心が平安に向けて動き出します。

動き出すとは少し変な表現ですが、大脳君はそのように動くように作られているということです。

 

心がプラス思考ですと、幸せな人生につながります。


そして、その中でも一番のポイントが「感謝」です。

「ありがとう」の一言、とてもに大切です。(^O^)/



iso_hiramatsu at 00:01コメント(0) 
生き方 | 心理学
プロフィール

平松 徹
株式会社ソフィア
代表取締役

<主なサービス>
社会保険労務士として
・就業規則作成
・助成金申請支援

行政書士として
・建設業の許可申請
・建設業の経営事項審査
・相続に関する手続き業務

経営コンサルタントとして
・ISO認証取得支援
・Pマーク認証取得支援
・Gマーク認証取得支援

最新コメント
記事検索