2010年10月12日

出会いはやはり大切にしたいですね。   これはある会合のご報告・・・・

先週、10月7日木曜日ですが、PCNという士業や専門企業の方たちで構成されている会合に出席してきました。

毎回講演があってその後が交流会というのが例会の内容です。
毎月、第1木曜日に実施されます。

今回の講演は
株式会社ナラエンータープライズ、南良誠社長の
「縁を繋ぐ 縁を活かす~出会いの力の磨き方~」でした。

内容は、南良社長が今までの人生を振り返り、出会いを大切にしたことでどのように、そのあとなったかということでした。

最初に入社した解体業を営む会社で、拠点責任者になり活躍ていたときに同社が倒産してしまった。
そのときに、南良さんは下請けさんに迷惑をかけないように奔走したのですね。それで下請けには一切迷惑をかけなかった。
でも新しい物件はさすがに、今後請負の実行ができない。
それでお客さんのところにお詫びに行った。

そうたしたら、一層自分で企業を立ち上げて引き受けたらという話になったんだそうです。

南良さん簡単におっしゃっていましたが、実はこれってすごい話ですよね。そのときのお客さにしてみたら、いい加減にできる話ではないし、またいい加減な人間には話せないですね。
それまでの南良さんの対応にかなりの信用があったからなのでしょう。出会いを大切にし、相手を大切にしたからこその話と思いました。

そして、それが今もずっと経営している会社のスタートだったんですね。

人生で大切なのは、出会いを大切にすること。そして、人を大切にすることに尽きる。そして感謝することがとても重要ということ。南良さんは力説されていました。

深く納得させられるお話しでした。

参加者もさすが南良さんのお人柄でしょうか、狭い会議室でしたが、かなりいっぱいになり、そしていつもよりかなり盛況でした。

お話の内容をそのまま証明しているような状況でした。

最後に、PCNについて、さわりだけご紹介します。

13年前にできた、弁護士、税理士、社会保険労務士、弁理士、1級建築士、ファイナンシャルプランナーなどの専門家と、紙業、不動産業、解体業などの専門企業などがメンバーのプロフェッショナルの集団です。

詳しくは私の事務所のHPでご確認ください。
http://www.iso-hiramatsu.jp/shigyoujouhou.html
「PCN(プロフェッショナルサークルネットワーク)
多様な顧客ニーズにこたえる専門家の集団です。」
わかりづらいかもしれません。下のほうにあります。

iso_hiramatsu at 16:04コメント(0)トラックバック(0) 
ビジネス | 研究会、交流会

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

平松 徹
株式会社ソフィア
代表取締役

<主なサービス>
社会保険労務士として
・就業規則作成
・助成金申請支援

行政書士として
・建設業の許可申請
・建設業の経営事項審査
・相続に関する手続き業務

経営コンサルタントとして
・ISO認証取得支援
・Pマーク認証取得支援
・Gマーク認証取得支援

最新コメント
記事検索