2011年07月10日

23.7.9福島県相馬市視察パート2。味なJR東日本。(^_^)v

CIMG3881相馬駅前です。


今、このあたりのJRは電車が不通になっています。

だからこのような代行バスになっています。

「JR代行バス」との表示が見えます。

まだまだ復旧は遠いのでしょうか。

大変です。

それでそのJRに関連する話です。

実は昨日の福島行きはJR東日本の1日乗り放題切符を利用しました。

1
万円でJR東日本間内の電車に乗り放題です。しかも新幹線も指定席が2回分まで無料です。また、変更もききます。これが顧客目線のマーケティングです。

しかし、だから実は大変だったんです。前日に切符を取ったのですが、10時福島駅集合で新幹線で行こうとしたのですが、全く空いてていません。始発から全ての指定席で、です。始発から全てですよ。(>_<)


さすがにグリーン席は空いていました。それでなければ前日宿泊くらいしか手はありません。「それでお願いします。・・・」と私。(^^;)


千葉県のJR松戸駅のグリーンの窓口でした。担当は20歳前後の女性社員。手続きが進みます。

突然その女性社員が叫びました。「お客さん今偶然ですが、1席キャンセルが出ました。押さえますか?」。私もとっさに「お願いします。」と少し声を大きく叫んでいました。


その新幹線10時ちょっと前でなく、9時前福島駅着でした。待ち合わせの1時間以上前でした。でも大満足でした。

いくらやすくなったか約6700円ですよ。グリーンで取る場合は、グリーン料金の他に新幹線の指定特急料金も余分にかかるのです。それでも通常料金よりもその方が安い。
松戸から福島までの往復新幹線指定特急料金は17,640円。

だから7000円以上も安い。


この担当の窓口の女性が本当に自分のことのように嬉しそうなのです。これって本当のマーケティングですよ。顧客目線のマーケティングです。


JR
東日本という会社もなかなかですが、そこの社員もなかなかでした。これにはちょっと感動でした。(^^)/

 

それでです。だから朝から新幹線、満員でした。
しかし、夜はいつものようにすかすかでした。

1
日乗り放題ですから、朝からできるだけ遠くに行くのですよ。
帰りはそれなりに帰ればよいのだから空いているのですね。
帰りはゆったりと帰ってきました。

通常このような格安の場合、指定席の変更などできません。それができるのです。20時前発の指定を取っていたのですが、かなり早くなったので、19時前の新幹線で、ゆっくりと帰りました。結果はとても満足でした。(^_^)v



iso_hiramatsu at 07:35コメント(0)トラックバック(0) 
ビジネス 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

平松 徹
株式会社ソフィア
代表取締役

<主なサービス>
社会保険労務士として
・就業規則作成
・助成金申請支援

行政書士として
・建設業の許可申請
・建設業の経営事項審査
・相続に関する手続き業務

経営コンサルタントとして
・ISO認証取得支援
・Pマーク認証取得支援
・Gマーク認証取得支援

最新コメント
記事検索