2011年07月17日

団地族のはしりの町のまちづくり・・・千葉県松戸市常盤平・・・

CIMG3966









もう齢50年になんなとす、千葉件松戸市の常盤平団地です。
私の住んでいるところの重要な住居です。

団地族が脚光浴びたそのときの有名な団地のようです。

CIMG3964









ゴミ箱も大きい。右隣りはペットボトルです。
私の一の前はペットボトルは、通常のゴミ収集では出してはいけないことになっています。

団地では違うルールのようです。
まっ、そんなものでしょうか。

CIMG3967









「団地内での犬の散歩はやめてください。」ですと。(>_<)

スミマセン。私は犬の散歩、できています。

あっ、大きく出ています。
・・・、いつも見ているくせに・・・・。CIMG3972










でも、「ルールですから」というのは、理由になっていないですね。(^_^;)


CIMG3969









これは常盤平団地の中のマンションの1Fの「珈琲園」というコーヒーショップです。
メイン通りであるケヤキ並木に沿って、ただ、ご覧のように柵の下にあります。

他にも美容院、肉屋、メガネ屋・・・など数店並んでいます。

これって入りにくいですよね。だから入っていない?
とんでもない。いつも結構入っています。高齢者が多いかな?

常盤平団地の高齢化は凄いのです。だって、50年前にできた団地ですから。

常連さんばかりなのでしょうね。ちょっと参考になる、客導線です。

CIMG3977









これは私の家の2軒隣りに新しくできた「さくら路クリニック」という医院です。

CIMG3978









外科、整形外科のお医者さんだそうです。

ここには前もお医者さんでした。ほぼ居抜きでの入居です。

常盤平駅の有料広告看板はほぼ90%医院、病院の広告です。病院戦国時代というか、まだ広告を出す余裕があるのも病院???

この「さくら路クリニック」さんのチラシが上の写真のですが、看板の右隣に設置してありました。

その中の一文です。
「ひとたび医院に入ったとたんに心が和らぐ工夫をしています。何卒、ゆったりとした時間をお過ごしください。」

ム、ム、ム、ム・・・・・・。




iso_hiramatsu at 11:13コメント(1)トラックバック(0) 
まちづくり 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 中崎亮   2011年07月18日 08:46
4 いつもレクチャー・情報を有難うございます。
常盤平は近い上、団地開設時より知っていますので、先生の記事は関心を持ってみさせていただいています。
今後とも、いろいろなことを教えてください。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

平松 徹
株式会社ソフィア
代表取締役

<主なサービス>
社会保険労務士として
・就業規則作成
・助成金申請支援

行政書士として
・建設業の許可申請
・建設業の経営事項審査
・相続に関する手続き業務

経営コンサルタントとして
・ISO認証取得支援
・Pマーク認証取得支援
・Gマーク認証取得支援

最新コメント
記事検索