2018年05月12日

『いばらない』(>_<) 18.5.12

今日の若尾裕之さんの未来デザインメルマガ、良かったので転載しました。

テーマは「いばらない」です。

 

歳を重ねたり、地位が高くなると、ごうまんになりがちです。

しかし、若い頃と変わらず謙虚な姿勢を貫くことが大切です。

 

すべての人が、違った経験をし、さまざまな知識を持っているものです。

そして、どんな人も自分にない良い面を持っているのです。

 

けして威張った姿勢ではなく、良いことは何でも素直に受け入れる柔軟さを持つこと

が大切です。

 

そうすれば、新しいことを知ることができるのです。

 

そして、まわりの人にいつも感謝の気持ちを持つことが大事なのです。

 

だんだん、まわりの人の見る目が変わります。

 

●これは反省です。私ももう64歳でもうすぐ65歳で高齢者になります。

若い人を見ると、すぐに何かいいたくなります。


「けして威張った姿勢ではなく、良いことは何でも素直に受け入れる柔軟さを持つこと

が大切です。

 そうすれば、新しいことを知ることができるのです。」


その通りですね。

「いばらない」こと、改めて確認しました。

しかし、それを出してしまうのと、出さないで反省するのでは、天地の違いがあります。

皆さんいかがでしょうか。 (-_-) 



iso_hiramatsu at 10:44コメント(1) 
生き方 

コメント一覧

1. Posted by 松下 守   2018年05月17日 14:34
いつもメルマガを頂戴し、誠にありがとうございます。
私は今年後期高齢者の仲間入りです。

つい最近にショッキングな出来事をお伝えします。
業界では著名になった後輩に再会したいと思い、連絡をとり2.3日の私の都合の日程を知らせしましたところ
“上から目線だ“と叱責されました。

私の勘違いで後輩であっても“著名な有名人“に少し配慮が足らなかったと反省しています。


コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール

平松 徹
株式会社ソフィア
代表取締役

<主なサービス>
社会保険労務士として
・就業規則作成
・助成金申請支援

行政書士として
・建設業の許可申請
・建設業の経営事項審査
・相続に関する手続き業務

経営コンサルタントとして
・ISO認証取得支援
・Pマーク認証取得支援
・Gマーク認証取得支援

最新コメント
記事検索