2019年06月10日

苦境は人を大きくする。

今日の(株)未来総合研究所の若尾裕之さんのメルマガ良かったので、転載しました。

 テーマは『苦境は人を大きくする』です。

 

プロ野球阪神ターガーズの原口文仁捕手は昨年末に人間ドックを受診し、大腸がんと告知されました。

手術を受け、リハビリを乗り越え、トレーニングを続け、今月4日の1軍公式戦で復帰し、昨日9日には同点で迎えた2死二、三塁の代打で出場して見事にサヨナラヒットを放ちました。

 そして満員の甲子園は大変な歓声に包まれました。
原口捕手はヒーローインタビューで、自分と同じように困難に立ち向かう人にたいして、「僕の活躍がそういう力になるとすれば、本当に僕もこうやって生きて、野球をやれる意味があると思うので、これからさらに頑張っていきたいと思います」と語りました。

 
成功者は大病や大けが、倒産など大きな苦難を乗り越えた人が多いです。

 大病など大きな苦難や挫折を経験したことで、より大きく成長できることが多いのです。

きっと原口捕手はこれからますます活躍してくれることでしょう。


 
誰もが突然の病気やケガを経験する可能性があります。

その時に、どう考え、どのように行動するかで、その後の人生が大きくわかれます。

 あきらめないで、苦境に耐え、それを乗り越えることで、より大きく成長できるのです。


 
人生は山あれば谷あり。

明日、何が起きるかわかりません。

 私たちも、どんなに大きな苦難があったとしても、それを乗り越えたら、きっと素晴らしい道が開けていると信じて頑張りましょう。


●この通りと思います。

「成功者は大病や大けが、倒産など大きな苦難を乗り越えた人が多いです。

 大病など大きな苦難や挫折を経験したことで、より大きく成長できることが多いのです。」

これは真実です。
皆さん賛成かどうかは別ですが、安倍首相、今頑張っています。
最初の内閣ときに、病気のせいで内閣を、投げ出しました。
多分死ぬほどの苦しみだったと思います。
精神的にも、肉体的にもです。

人間には復活ということがあります。

私はキリスト教徒ですから、イエス・キリストの復活の秘跡、信じています。
人間にも復活があります。
一度死んだ人間は強い。

もう失うものは何もないとの強烈な思いがあり、簡単にはへこたれません。
私も一時、死ぬほどつらかことがありました。
だから今は、簡単にはへこたれません。

そして、今は本当に感謝です。
皆さんはいかがでしょう。(>_<)



iso_hiramatsu at 21:30コメント(0) 
生き方 | 哲学

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

平松 徹
株式会社ソフィア
代表取締役

<主なサービス>
社会保険労務士として
・就業規則作成
・助成金申請支援

行政書士として
・建設業の許可申請
・建設業の経営事項審査
・相続に関する手続き業務

経営コンサルタントとして
・ISO認証取得支援
・Pマーク認証取得支援
・Gマーク認証取得支援

最新コメント
記事検索