日々☆是好日

埼玉在住の雑魚フライフィッシング好き男の独り言

3月17日(土)

うお艦長よりヘイグス通信により入電

うお艦長  トコカゼよ、ウオニアの騎士となりKAKのヤマメを殲滅せよ 

トコカゼ  了解ですっ!ザコファンツアラー・継ぐつもり 発進します! 

※て、このネタわかるの mattさん しか居ねぇ (;^_^A


というわけで また マスターこと うおさんと流離って参りましたよ

きょうは 自身初の本格的な渓流釣行です( 昂るなぁ )


hibi1


んで ジャーン! ザコファンツアラー化したクロスカブをご覧くださいっ!

どうですか⁉ お客さん! 車体と色合わせした黒のホムセン箱がイカスざんしょ?

そして極めつけは 箱側面に輝いているnumassanさんデザインのザコファンステッカー!

この日のために お願いして データを送っていただき 急ぎ製作したのでございます

自宅プリンターの不調で ちょっと難航しましたが なんとか間に合ってよかった☆彡

とりあえず クロスカブ ザコファンツアラー化 第一段階完了ですが 

まだまだ これで終わりではありません 

来るべきシーズンに向けて これから どんどんアップデートしていく予定です 

hibi2

さて ホムセン箱とザコファンステッカーの出来に満足感を覚えつつ

小一時間ほど走って いつものセブンで うおさん と合流(*・∀・)人(・∀・*)

そして ザコファンデカステッカー試作品を numassanさん と うおさんに贈呈

29262005_595286317483851_1311951267265773568_o
※市販のステッカー用紙+顔料インクを使用しているので耐久性低めですが
 いずれ いつものメンバーにも お配りしたいと思います


軽く食事をとり 現地用の食糧も整え 戦場?(笑)に向かいます

hibi4

セブンから また小一時間ほど走って現地に到着

入渓地点では 梅が満開で良い香りが付近に漂っておりました

春ですなぁ~♪

うおさん から渓流釣りのアドバイスを受けながら準備を済ませ

さっそく 実釣開始っ!

hibi5
 
まずは 入渓地点のすぐ目の前のポイントから開始

すぐに魚影を確認! ライズも有り! 
(☆☆)!!

そーっとキャストしてフライを流します.......が ガン無視されました orz

あれこれ流し方を変え しばらく粘りますが無反応 ⤵

入渓地点から すぐのポイントなのでココの山女魚をスレているようです

「 どんどん行こう! 」と うおさんに促されて上流に向けて移動します

hibi6

見るからに良さそうなポイントですが ナーダ( 無反応 )

hibi6a

ココも ナーダ(無反応)

29261694_595444160801400_6236115930506592256_o

ナーダ⤵ ...... ヤマメ殲滅どころか こちらが殲滅されてしまいそうです 
( ;∀;)

ここで うおさん ひと言 「 絶対釣れる!お前を信じる オレを信じろ! 」

うぅ...うおのアニキぃぃぃ 
ジーン...(≧ω≦。)

hibi7

ナーダ.... ん? 反応した⁉ のか?
 
hibi9

そ し て ...... 

hibi10

キタ──ヽ(≧▽≦)ノ─────!!!!

ついに来ました 人生初渓流の限りなく天然に近いヤマメさんっ!
 (限りなくは
言い過ぎか⁈けっこう天然に近いヤマメ⁈)

hibi11
 
16㎝と小さめですがトコさんに とっては渓流デビューの嬉しい一匹です

hibi12a

うおさんのアドバイス通り 写真を撮りつつポイントを休ませ

ここから まさかの.......

hibi10a

IMG_8181

hibi10b

怒涛の2連発っ‼ 合計3匹のヤマメをネットイン!

IMG_8176

美しい.......

渓流でのフライフィッシングって 解禁直後にワッと釣り人が押し寄せる感じとか

場所の取り合いで殺伐としてしまう感じとか 他の釣りを馬鹿にするような感じとかが
( あくまで個人の感想です  そうでない人が多いと思いますが… )

好きになれなくて なんとなく敬遠していたのだけれど  場所さえ選べば 静かに遊べるし

完全とは言えないけれど 限りなく天然に近い美しい個体に出会えるんだなぁ

ちょっと 目から鱗が落ちた感じ 
(´-ω-)

こういう渓流フライフィッシングなら有りだね

美しいヤマメたちに出会えたところで いい感じに日も暮れてタイムアップ

hibi13

うおさん のおかげで渓流デビュー戦にて なんとか3匹のヤマメに出会う事が出来ました

うおさん きょうも 有難う 
(人*´∀`)+゚:。*゚+

渓流フライフィッシング なんだかハマってしまいそうです

29261576_573841316302206_101989676390285312_o
※ガイドに徹してくれた
マスターうお 
              何故か?カメラ向けると
見得を切る  (笑)

マスター
うお  今日のお言葉
  「 自分なんか信じるな! お前を信じる俺を信じろ!」
                                                                        ※天元突破グレンラガン語録より

それでは いつもの決め台詞

一人と一台の journey は まだまだ続く.......


※写真提供&渓流
徹底ガイド マスターうお

 
  
●おまけ


hibi17




マスターうお 曰く ここに連れてくる仲間は皆 同じ反応をするというw

とある社名入りシャッター(笑)
    
       「中〇林業」

日本に非常に多い名前だし どのグループにも一人は居そうな名前なのだが

なんとなく親しみを覚えてしまう マスターうお とトコさん なのであった 
( ´艸`)





































2月17日(土)

マスター「 そなたに羅針盤を授ける!おのが道を切り開いてみせよ! 」

トコさん「 Yes !  マスター! 」

って、もうこの設定やめるか....... 今日はマスター居ないし (^^;) 


はい、そういう訳でですね

今日はクロスカブにコレを付けたいと思います

IMG_8043

ミノウラ・スマートフォンホルダー 「 IH-220-S 」 

この商品はクロスカブ乗りから大変、評価が高く

クロスカブ・スマホホルダで検索すると多数ヒットします

IMG_8044

中のパーツを組み上げると、こんなかんじ

今後も装備のアップデートが予想されるので

簡単着脱可能なクランプロックタイプを選びました

では、付けていきましょう!


RIMG0153

はい、完了!

ウィンカーケーブルをずらすために付属の結束バンド緩めたけど

あとはクランプでバッチンと挟むだけ 笑 ちょー簡単!

付けたら試すしかない!(☆゚∀゚)

春先お気に入りポイント、通称「こくコン」に行く先を設定してレッツら・ゴー!
(レッツら・ゴーって昭和か.......おい)


RIMG0156

はい、着きました

ビビり、ブレ、ズレも無くホールド感も不安なし

ちょっと画面位置が低いので要調整ですが概ね良好な感じ

RIMG0157

付属のシリコンバンドで固定すれば安心感アップ!

レビュー通りの良品ですな

あとは耐久性ですが、¥2260なんで調子悪くなったら買い替えれば良し

「 これは良いものだ 」※うまる語録より

IMG_8050

さて、どうして「こくコン」を試験走行の目的地にしたか?というと.......

毎年、楽しみにしている芥子菜の生育状況を確認するためですw

結果は、見ての通りまだまだですね

ですが、いたる所にこのくらいの芽が出ていましたので

今年も、たっぷり楽しめそうです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

IMG_8049

まだまだ枯葉色の風景ですが、だんだん日も長くなり

春は確実に近づいていますね

雑魚フライフィッシングがシーズンインするまでに

しっかりクロスカブに慣れ、装備も釣ーリング仕様に整えて行きたいと思います

それではいつもの決め台詞


一人と一台の Journey は、まだまだ続く.......


●おまけ

IMG_8035



更新で ゴールド免許復活 です。

30キロオーバーで一発免停から苦節5年。・゚・(ノД`) 長かったぁ

嬉しかったので、仲間うちのSNSに、この画像を上げると

その後、なぜか皆で免許画像の晒しあい(笑)

ゴールドだったのに、こないだ捕まって次はブルーだとか

ゴールド免許ってなに?って、遠い目をするヒトとか

僕もこれから更新に行きますよ~ とか

けっこうな盛り上がりw
(*゚∀゚)ノヽ(゚∀゚*)

他愛もない話題で、こんなに盛り上がれる仲間って

なかなか見つからないと思う

いい仲間に巡り会えたなぁ(*´∇`*)









































トコさん的三連休( 2月10日~12日 )

トコさんは、自他ともに認めるファミリーマンです

基本的に家庭の事を第一に考えて行動しとります 笑

なので、三連休といえども自分だけでワーっと遊びに出掛けてしまう事はありません
(前々から予定を立てている場合は別ですが.......)

そんなわけで、この三連休も基本、家の周辺で過ごしておりました

DAY1 笛吹峠(10日)

この日は、まず内科に行って花粉症の薬を貰ってきました
( 症状はまだ出てませんが前もって用意しておくのがトコさんスタイル笑 )

その後、嫁と一緒に昼食を作って食べ、嫁が用事で出掛けるのを見送ってから

お待ちかねのクロスカブタイムです

IMG_8070


前回までの走行で半分近くまで減ったガソリンを補充して、職場近くの笛吹峠に向かいます

ここは、まだCRM80に乗っていた頃、よく通ったところです

距離自体は短く、すぐに通り抜けてしまうのですが

雑木林の中を曲がりくねった道が続いていて、プチツーリング気分が味わえます

リターンライダーのリハビリには最適な場所と言えるでしょう

IMG_7946

この峠を3往復ほどして、バイクでコーナーを抜ける感覚を再確認していきます

走りだすと身体は結構、感覚を覚えていて、それなりに乗りこなせるのですが

調子に乗るとオーバースピードでコーナーで膨らんでしまったりします

いまのトコさんに必要なのは自分を調子に乗せない技術だったりするのかもしれません 
                                    (;^_^A
あとは、とにかくクロスカブというバイクに慣れることかな?

※ロータリー式のミッションに、なかなか慣れません 汗

IMG_7948

小一時間ほど走って.......

IMG_7956

無事帰宅 (*^^*)

たった一時間なのに凄い満足感!

「 クロスカブを購入して良かった 」

と実感しつつ DAY1 が終了

DAY2 ハミング洗車 (11日)

この日も午前は用事があり、午後から時間が空いたので

クロスカブタイムにしようか?とも思ったのですが

通勤壱号ことトゥディ・ハミングが

このところの雪で汚れ放題になっていたので洗車する事に.......

週末に天気が悪かったりクロスカブばかり弄っていたので

もう泥はねやら埃やらでルーフがガビガビになってました (-_-;)

時間をかけて丁寧にシャンプー洗車

ようやく綺麗になって、さてワックスでもと思ったら雨降ってきた.......orz

まあ、しょうがないか.......
  

IMG_8011
IMG_8071

※連休明けに職場の駐車場にて

さて、このハミング君、とても気に入っているのですが

もう修理部品が出ない  ( ;∀;)

機関周りの重要部品は辛うじてリビルト品が手に入るけれど

樹脂系やパッキン系は絶望的に無い

そろそろ潮時かなぁ.......

DAY3 山猫軒(12日)

連休最終日、長女は仕事、次女は短大の授業、末っ子は課題制作で登校

嫁と二人きりに......

どっか行きたいけど人混みは嫌だね 

ということで隣街のカフェ?山猫軒に行くことに

グーグルマップを頼りに、ホントにこの道でいいの?

って道をクルマで進んでいくと急に視界が開けて山猫軒らしきものが現れる

IMG_8002
IMG_8001

古民家風のナカナカ素敵な佇まい

IMG_7992

入り口が猫の顔ww

IMG_7960
 
なかは、こんな感じ

IMG_7963
※天然酵母マルガリータ

朝食が遅かったせいで、それほどお腹が空いていなかったので

とりあえず天然酵母ピザとブレンドコーヒーを注文

この天然酵母ピザ、外はカリっと香ばしく中はモチモチでイケます♡

ブレンドコーヒーも濃すぎず薄すぎず、丁度いい感じ

コーヒーはプラス¥100でおかわりできます

IMG_7979

ピザのあとはデザートにラムケーキ

チョコスプレーで描かれた天使が舞っております.。゚+.(・∀・)゚+.゚

すごくメルヘンな見た目でしたが、お味の方は普通でしたw

IMG_7965

ギャラリーも併設しており、この日は「 銀河鉄道途中下車の旅 」という題で

天体写真の展示をしておりました

山猫軒という店名といい銀河鉄道と題する展示といい

完全に宮沢賢治の世界を意識していますね

夜はジャズやクラシックのライブも演っているようです

おとなメルヘンな空間ですな

IMG_7990

テラス席も有りました

IMG_7985

陽気が良ければ、こちらも気持ちよさそう

IMG_7976

山猫軒というだけあって猫もおりましたよ

このコは隣席のお客さんと窓ガラス越しに、ハイタッチしたりして愛嬌を振りまいてました

IMG_7996

山猫軒、なかなか素敵なお店でした

暖かくなったら、もう一度、訪れてみたいと思います
 
ということで、いつもの決め台詞


一人と一台の Journey は、まだまだ続く.........




















































 
















↑このページのトップヘ