2013年11月25日

2013年11月25日

旭区淀川観光案内

DVC00073DVC00077









昨日の日曜日はお天気も良かったので、淀川を歩いてみました。

俗に言う「お散歩」ですな。

淀川は琵琶湖から流れでる唯一の河川で

瀬田川、宇治川、淀川と名前を変えて大阪湾に流れていくんですね〜



左のお写真に見えますのが菅原城北大橋。

普通車の通行料金が100円ということで別名100円橋と呼ばれています。

大阪市東淀川区と旭区を結んでいます。

(平成26年6月10日(火曜日)から無料となりました。)



右のお写真に見えますのが少し遠いですが豊里大橋。

同じく大阪市東淀川区豊里と旭区太子橋を結んでいます。

太子橋はその名の通り、かつての一万円札、聖徳太子とゆかり深い土地で

飛鳥時代、寺院建立のためここで休息されたと伝えられています。



DVC00082DVC00081









豊里大橋は1970年(昭和45年)万博の年に完成したそうです。

国道479号線、大阪内環状線なので内環と呼ばれています。

今では大阪市営地下鉄今里筋線が橋の地下を通過しています。

大橋の横には「平太の渡し跡」と書かれた石碑がありました。




DVC00079なになに?

「平太の渡し」と書かれてあります。

橋のない時代は渡し船が活躍してたんですね。

300年の歴史に幕を閉じたそうです。



大橋には一つ一つの歴史があるのですね〜

普段何気なく車や自転車でス〜と渡ってるだけなので見落としていました。

旭区に住んでて知りませんでした。反省。



DVC00090DVC00091









こちらが先ほどご紹介した菅原城北大橋でございます。

夜に照明が灯ると綺麗なんですよ〜

大きな城北公園があり春は桜が満開になります。

その城北公園内、淀川の堤防の一角に「千人つか」と書かれた石碑がありました。

何だろうと思いネットで調べてみました。

これは…涙なしには語れませんです。はい。

お時間のある方はリンクしましたのでこちらよりご覧下さい。




DVC00092まだまだ続きます旭区のお散歩

大阪市中央公会堂をモチーフにしたと言われる赤レンガ造りの

旭区のお宝に認定されたランドマーク

大阪工業大学



数ある不動産屋さんの中からイソ不動産家でお部屋を決めて頂きまして有難うございます。

イソでは学生様からは、いっさい手数料は頂いておりません。

これから一人暮らしを始められる学生の皆様、是非イソへお立ち寄り下さい。

保証人様の問題やご予算、お家賃、入居時期等何でもお気軽にご相談下さいませ。

勿論、強引な訪問、営業もありませんし秘密厳守です。

親身になってお探しさせて頂きます。



あれれ? ついお仕事のお話になってしまいました。

すみません。お散歩を続けましょう。

長く散歩をしてますと喉が渇いてくるんですよねぇ〜




DVC00523おやおや?

大阪工業大学正門の前に小さなおしゃれなカフェが

おおお〜

これが噂のイソファムさんではないですかぁ〜



なんて…わざとらしかったですね。

珈琲も勿論ですが、朝のモーニングからお昼のランチ、そして夜ごはんと

家庭的な手作りの味、栄養のバランスも考えてのメニュー


実家を離れての「おかん」がお出迎えしてくれます。

あ、「おかん」とはお母さんのことです。

現役の学生の皆様にも人気のおばちゃんなんですよ



是非とも、お散歩の途中にお立ち寄り下さいませ。




byさこちゃん



isofudousanka at 19:11|PermalinkComments(8)さこちゃん日記