「第十回 ちょっ蔵 新酒を祝う会」無事終了いたしました。ご参加ありがとうございました。ご報告とお礼の速報はこちら→10回祝う会:開催御礼

10回祝う会:東京で前売券販売「更科丸屋」

 follow us in feedly
昨年から500円お得な祝う会の前売入蔵券が発売されることになりましたが、前売入蔵券は2月15日より当蔵店頭にて販売開始、また出店の決定した店舗等でもお取り扱いいただきます。
10881609_884897154875654_133295332402672550_n
そしてこの度、出店はされませんが、今年も東京は東中野の「稲里」が呑める蕎麦屋さん「更科 丸屋」さんが、ちょっ蔵新酒を祝う会の前売入蔵券のお取り扱い店として名乗りを上げて下さいました。
_DSC0070
お気づきの方々もいらっしゃるかも知れませんが、丸屋の若女将、若林妃佐子さんは毎年、祝う会ではヴォランティアスタッフとして酒販部(瓶売り)の販売員を担当して下さっております。
20120429-IMG_0345
そして近年はお燗番として旦那さんの洋輔さんにもお手伝いいただいております。
_DSC0847
当蔵の製品がほとんど露出の無い東京で、なんと9年間!、毎年当蔵の酒の会を開き続けて下さっている丸屋さんは蕎麦屋は蕎麦屋でも、ただの蕎麦屋じゃあありません。
fabad6d5
金沢の料亭で修行した若旦那が毎朝築地まで行って(なんと!自転車で!)仕入れてくる新鮮な食材で造る酒呑みにはたまらない気のきいた肴の数々と若女将が厳選する地酒の数々にて、居酒屋文化の発祥とも言われる「蕎麦屋で一杯」を存分に楽しめます。
お近くの方でなくとも酒好きの皆さまには「訪れる価値アリ」な、東京は東中野の「更科 丸屋」に是非ともお出かけ下さい。
Unknown
更科 丸屋
東京都中野区東中野4−23−1
電話:03−3361−2875
営業時間:11時〜14時 17時半〜24時(23時半L.O)
定休日:日曜日・暦上の連休の祝日
photo
「更科 丸屋」ではちょっ蔵新酒を祝う会 前売入蔵券を購入できます。

 follow us in feedly