「第12回 ちょっ蔵 新酒を祝う会」を平成30年4月29日(祝)に開催いたします。報告は30年祝う会カテゴリ記事をご覧ください。

平成29年 大晦日のご挨拶

 follow us in feedly
平成29年、2017年、皆様、如何な年でありましたでしょうか?
th__8102446
当蔵は新しい取り組みを始めました。
23472333_2029122650649635_2689276757433204560_n
そう、6月に浅草に開店しました「日本酒文化専門店 窖(あなぐら)」です。
18893081_1957846031110631_653424940910076005_n
当蔵の酒は勿論の事
18920512_1958420687719832_1121784010029343876_n
当蔵の考える日本酒文化の素晴しさを
18836032_783815678461536_4543565771098974571_n
浅草から都内
18838835_1465670313503841_4864896816526390485_n
国内
18921817_1956623401232894_7773071017666651535_n
そして世界へと発信しようと
18813854_1199849803457060_8442798870424081340_n
スタッフ一同奮闘中でございます。
18813642_1956623591232875_583728323293191247_n
開店から6ヶ月が経ち…
18813304_1620673857974672_7766911051961560329_n
浅草寺から徒歩一分という店舗の場所
18952600_1958417134386854_4078296580631284060_n
店内にある酒は勿論(笑)
19732096_1164307590342096_7465106343879620183_n
器、工芸品、菓子、提灯、招き猫…等々…
19894830_1973866136175287_3230048776256426716_n
そしてそこで働くスタッフ達…
19145765_1207599146015459_8223043016136077498_n
どれをとっても
20954009_1995049400723627_8157806325555212942_n
日本酒好きには必ずや喜んで頂けるしつらえが
22519525_2018889541672946_5098354104672237398_n
整っていると自負しておりますが…
21752198_2008098732752027_5913069020801158577_n
浅草で日本酒を売る(小売する)事は想像以上に難しく…
22687587_1942726382667575_2738830104804002473_n
しかし、下手をすると1日に両指で間に合う程度の人数しか
11069894_471922962964734_8753298417208111256_n
門の前を通らないこともある田舎町で暮らす我々にとっては
IMG_1548
毎日、何万人という人が店の前を通り過ぎるだけで
IMG_1410
ワクワクせずにはいられず
IMG_0983
どうすれば酒を楽しんで頂けるのか
IMG_0341-768x1024
苦戦しながらも
IMG_0940
楽しい浅草の日々を過ごさせて頂いております。
fbbeba2e
また、出店する前から感じておりましたが
19702038_1322762061107102_6617224135257323346_n
浅草は良くも悪くも…
23519065_1617365798357488_3271676874394583245_n
東京と言う大都市でありながら…
23843265_1586653488077154_6288487699774162041_n
私達の町と同じような
25353794_1597335873688539_6846319899974066008_n
「人間くささ」?
23319115_1613436452083756_7468301923355612690_n
「人情味」?
th_20170430-7Y9A0147
を多大に感じる街でありまして
IMG_1577
そんな街の人々とのご縁に
IMG_1513
どれだけ助けられているか…
IMG_0964
なんか、現代っていうのは
23755813_1744609219180510_778781503239671367_n
携帯電話をもってるだけで
23319115_1613436452083756_7468301923355612690_n
いつでも、どこでも、誰とでも
22688053_1590792577647511_4344153721559010225_n
繋がっていられるので
22549862_1583526188374150_5232510742461255853_n
直接合う事や電話をする事さえ
22491944_1583981505029251_7867520090841557923_n
「煩わしい」
22449682_1583526251707477_2180498355520939487_n
「面倒くさい」
22365485_864201073773702_3442771670144214818_n
「邪魔臭い」
22310666_1583526848374084_3667299066492133656_n
「失礼」
21740693_1557655397627896_2132942447145974253_n
「必要ない」等と
21687719_1366787863432517_3443283931969795714_n-1
普通に言ってしまえる時代だそうですが
20914482_1479345265464109_5982335768757276666_n
面と向かってあって話しをする事が
20884965_1478944285504207_846681223_n
どれだけその人を心強くすることか
20621179_1420408898008690_4343874014599655289_n
あらためて肌で感じた
20620768_10203275659728445_5482035634104385936_n
今年1年でございました。
18767583_1064587563673959_1505196634365003717_n
よって「一杯やろうか?」の一言が
18698532_1064587877007261_5307268550414387025_n
そんな、人と人とが「面と向かい合う」きっかけとなるような
18275072_782907718546984_5219008950482859694_n
相変わらずの
17952440_1404367036290067_3173269305347556472_n
「酒は人ありき…」な磯蔵でいられますよう
16266151_741827745986049_801242005227888337_n
来年も目指す「旨い酒」を
16265874_741827672652723_6012698448766605410_n
頑張って作って参る所存です。
_DSC0346
あ、来年と言えば…
_DSC0252
当蔵は創業して
_8109937
(厳密に言うと今の酒蔵が分家して…になるのかな?)
th_20170430-7Y9A0069
150年だそうで
IMG_1581
先日、コンクリート業界で活躍し、近年はインドでも活躍している
935011_459115277501403_138178793_n
割と経済人ぽい高校のセンパイから教えてもらったのですが
IMG_1571
当蔵は「2018年に周年を迎える県内企業」で最古だそうで…
26057847_1558637747549145_92392648_n
まあ、150年と言えば
th_20170430-7Y9A1288
確かに長いようにも感じますが…
IMG_1541
我々の業界は300年とか
IMG_1419
500年とか
IMG_1418
中には800年と言う方々も居るらしいですからねえ…
IMG_0944
しかしっ!「150」は当蔵にとって特別なのですよっ!
23130785_1601514786575290_3801464706535210286_n
そう、私の名前は「磯」
23032479_1907722559242503_6773890527270576973_n
ローマ字で書くと「I S O」…そうなんですねえ
22687574_1590792694314166_2271640130308786810_n
「ISO」=「150」…
22549521_1583981465029255_4812367795607408531_n
と、言う事で勝手に
22490014_1583527175040718_5913877618521838334_n
「平成30年は磯蔵の年」と言う事にさせて頂きます。
22359517_1170276863117408_2110044098_n
ああ、そういえば新酒を祝う会も
th_20170430-7Y9A0653
来年も無事開催出来れば12年。
e94a8d83-s
えっ?なぜに「12」が特別なのかって?
th_20170430-7Y9A0095
それはですねえ「干支ボトル」がひと回りするのですよ。
736a5da091b411e1af7612313813f8e8_7
笠間を代表する陶芸作家「寺本 守」先生の書によります
18814166_1134793513333040_8008344421216989703_n
「亥年ラベル」から始まった「祝う会」も
猪とちょい呑み
来年の「戌年ラベル」でひと回りなのですねえ。
th_20170430-7Y9A0662
全部呑んだ方って何人位いますかねえ。
_DSC0549
初回が700名ぐらいでしたから、少なくとも700人以下ですね。
20130428-7Y9A4653
もしすべての空瓶をとってあるという方がいらっしゃいましたら
d9143b5c-s
ぜひ写真を撮って送ってください!
a8701f0d
豪華記念品をお贈りさせて頂きましょう!
IMG_1416
宛先はこちら⇒ info@isokura.jp
_DSC0652
さあ、今年も後少しとなりました。
10151256_572218529542240_8329684226784349764_n
酒蔵は、今年の大晦日は日曜日と言うこともあり
IMG_1421
いつもより少し静かでしょうかねえ…
IMG_5003
しかし、恒例となりました幕張メッセのカウントダウンジャパンでは
26001065_1659622217431213_2254648576915068768_n
数万人の日本のロックファンな呑んベエ達を相手に
25660393_1659437810782987_6166721780887333666_n
当蔵番頭 大内が明日の朝まで奮闘中!
26168050_1659621997431235_39959430025561250_n
一昨日までは私もおりましたが、2日間で、当蔵の日本酒だけで
minatoya_3
なんと2,500杯を超える酒を呑んで頂きました!
26112032_1659437817449653_6106187045119067530_n
毎年ながら、ホントにビックリさせて頂いておりますっ!
CDJ1415_070
呑んでくれるみんなホントにありがとう!
CDJ1314_130
来年も全国各地で会えたら是非一杯やりましょう!
26175407_1480696642027042_698087621_n
これからワタクシは
P1014883
浅草は「日本酒文化専門店 窖(あなぐら)」にて
P1014901
年越し営業しに向かいます。
810_7032
18時開店で、何時まで開けてられるか解りませんが
IMG_1369
もしよろしければ浅草寺に初詣がてらお立ち寄りいただき
IMG_1100
立ち飲みではありますが
25348849_1588017457942329_1843514215465357109_n
一杯引っ掛けていただければ幸いです。
th_稲里桝
(大晦日〜元旦は電車が動いているそうです)
th_商品台左から



さあ、今年も残り後わずか。
1年、大変お世話になりました。
来年も、皆様が生きて酒が呑める事、そして一人でもたくさんの皆様と一杯ご一緒出来ます事を、磯蔵酒造一同、心よりご祈念申し上げます。
それでは皆様、酔いお年をお迎え下さい。

      磯蔵酒造 蔵主 磯 貴太
             従業員一同





 follow us in feedly
カテゴリー:蔵主│投稿:2017年12月31日 06:19