「第13回 ちょっ蔵 新酒を祝う会」を平成31年4月28日(日)に開催いたしました。報告は31年祝う会カテゴリ記事でご確認ください。

BS11 ふらり旅 新・居酒屋百選

 follow us in feedly
昨晩、BS11の番組「太田和彦のふらり旅 新・居酒屋百選」にて、当蔵の「稲里初搾り(自然発泡活性生原酒)」をご紹介頂きました。
furari

グラフィックデザイナーであり、酒場探訪家としても有名な太田和彦氏が酒場を歩きながらお店、店主、そして酒と肴を紹介する番組「ふらり旅 新・居酒屋百選」。

昨晩は飲屋街「荒木町」で名を馳せた新宿は「四谷三丁目」で梯子酒をされたのですが、その中で、東京ではまるっきり無名な当蔵の酒を定番酒として下さっております「うのすけ」さんに「稲里 初搾り(自然発泡活性生原酒)」、そして「稲里 純米 日本晴」もご紹介いただきました。
82241883_4362492187094979_4100138834900025344_n


(27:00頃から登場いたします)

「日の丸酒場 うのすけ」
新宿は荒木町、今では四谷三丁目と呼ばれる飲屋街にある居酒屋さんです(あえて居酒屋と呼ばせていただきます)。店主であり、料理人であり、唯一の店員でもある井筒屋卯乃助さんが、日本中を歩き回って、生産者と直接関わりながら手に入れた、日本の「酒と食」が楽しめる、名酒場です。
82442527_2462252530552551_1423992730496794624_n
卯乃助姐さんと蔵主(麦わら帽子の作者さんが同じです)

カウンターだけの小さなお店なので、太田さんのように1人でふらっと、連れて行くならもう1人かな?と、いうような感じですが、その分、細かい事は考えずに、少し好みを伝えたら、後は卯乃助姐さんにお任せするだけで、素敵で濃い「酒の時間」が楽しめること間違い無しです。
えっ?住所は?電話番号は?いえいえ、そう言うのを知らずに、まずは荒木町に迷い込む事から初めて頂く事をお勧めしたい今日この頃ですね。

稲里 初搾り(自然発泡活性生原酒)

と、言う事で、「うのすけ」さんにご紹介頂いたにごり酒についてのお問合せが、殺到している昨晩から今朝の磯蔵でありますが、あらためてご紹介を指せていただきましょう!

『稲里 初搾り』
46379_168439749968460_1347892832_n
『稲里 初搾り』は酵母菌の活性による微炭酸が楽しい瓶内自然発泡にごり生原酒です。
冷やしては勿論、ゆっくりと常温に戻しながらお楽しみいただけば、よりその旨味をお楽しみいただけます。
夢1800
商品名:稲里 初搾り (いなさと はつしぼり)
酒質:活性にごり酒
容量:1800ml・720ml
原材料:米(国産)、米麹(国産米)、醸造アルコール
アルコール分:17度
保存方法:要冷蔵
小売希望価格:1800ml/2,640 円(税込)/ 720ml/1,320円(税込)
数量:無くなり次第終了
47433535_1405061422962626_6294311010790539264_n
◉『稲里 初搾り』は、酒の中の酵母菌が生きている、醗酵状態の活性酒です。保存の期間・状態・飲まれる時期・環境により味が変化し続けるのが特徴。ぜひ皆様の感覚で“美味しい状態”を探してみてください。
46523806_1954863844595686_4469776369072472064_n

◉火入れ殺菌をしていない生酒ですので、温度変化で醗酵による炭酸ガスが吹きだす恐れがございます。品質保持には必ず冷蔵保存し、開栓時は十分ご注意下さい。
48386856_2004807472944141_7188794686700519424_n

◉キャップにガス抜き栓がございます。ビンを横にしたり移動時に揺らしたりするとこぼれる恐れがございますのでご注意下さい。
12508863_939644519422309_3329200005848731865_n

稲里 初搾りの楽しみ方

23519023_1537503673029968_3848083287135066896_n

まずは、そのまま
「もろみ」の成分(にごり)が沈殿し二層になっていますが、そのまま分けて飲めば、クリアな上部と、にごりの下部で、2つの味わいを楽しむこともできます。そっと器に注いでみてください。
o0480077613800198725


次に、やさしく混ぜて
ビンを軽く振り、混ぜ合わせてお召し上がりください。冷やしてもろみの姿そのまま、乳白色の『稲里 初搾り』は、酒の中の酵母菌が生きている醗酵状態の活性生原酒。微炭酸のシュワッとした口当たりの楽しさが最大の特徴です。
o0480085413800198733


ゆっくりと常温に戻しながら
冷やして美味しい『稲里 初搾り』は、片口や大振りの酒器に注いで、ゆっくり常温に戻してからお召し上がりいただくと、冷酒とはひと味違った「とろりとした芳醇な旨味」をお楽しみいただけます。
12243496_916664585091774_8012623984254098142_n


じつはお燗もかなりいけます
にごり酒をお燗する事を意外に感じる方々も多いかもしれませんが、実はかなり美味しいです。スパイシーなお料理や、味に個性がある食材や、パンチの効いた味付けとの相性はかなりオススメですよ!
1450900_394236280709094_50813228_n


お好みに育てる楽しみ
醗酵中の活性生原酒である『稲里 初搾り』は、その酒質から「保存の期間・状態」「飲まれる時期」「貯蔵される環境」により味が変化し続ける特徴がございます。ぜひ皆様の「感覚」で酒を育ていただき「美味しい状態」を探してみてください!
ご家庭内での貯蔵は、新聞紙で包むのが簡単でおすすめ。紫外線から酒を守ります。
03


と、言う事で

BS11 ふらり旅 新・居酒屋百選

に出演しました

『稲里 初搾り』

まだ、在庫がございますので

ぜひ、皆さんで

御笑味くださいっ!

うのすけさん

ありがとうございました!



 follow us in feedly