日本の…旨いもんだらけの…秋には…

 follow us in feedly
夕暮れになると虫の声が鳴り響き
めっきり秋らしい涼しい夜になってまいりました。
D143A907-2F0C-4C24-A646-DFD3086032CE

そして何より、日本列島、北から南まで旨いもんだらけになるこの季節、それを肴に一杯やらない手はありませんねえ。
IMG_8646

秋の酒といえば「ひやおろし」

世の中には相変わらず「ひやおろし」って書いてないと「ひやおろしじゃない」と言う方も多いようですが、当蔵的には

「ひやおろし」とは

春しぼられ

酒蔵で静かに夏を越し

ちょうど良い熟成具合になる

涼しい秋を待ってから

瓶詰め出荷される酒


だと思っておりますので、この秋に瓶詰めされる酒は全て「ひやおろし」だといえます。
(要は、当蔵の場合、しぼってすぐ瓶詰めし、低温貯蔵する生酒、大吟醸、吟醸など以外で秋に瓶詰めされる酒は全て「ひやおろし」と呼んでいいのです…)
20953001_1479345215464114_6616503410429794892_n

と、言うことで、本日は
「日本の…旨いもんだらけの…秋には…」
をテーマに秋の味覚にお似合いの

「ひやおろし」が旨い「稲里」各種

を、ご案内させていただきますっ!

秋の月と言えば…

うっかり中秋の名月は過ぎてしまいましたが
当蔵で「月」といえば、この酒に他なりませんっ!
696528169

茨城産の「山田錦」を使用、スペック的には実は純米大吟醸ながらも、和食との相性を最優するため、あえて香り穏やかな酵母を使用、満月のようなまあるく優しい旨味と、三日月のようにシャープな後味のキレ、まさに満ち欠ける月のような…そんなコンセプトで醸造された酒
12390954_945112218935786_8130772395657826454_n


『稲里 純米 山田錦』

INASATO Like a phase moon

110519磯蔵ラベル大_月

お刺身やお寿司などの魚料理は勿論、淡く繊細な味わいとの抜群な相性をぜひお楽しみくださいっ!
20150418141036

あっ!秋ならではの香りを楽しむ「松茸の土瓶蒸し」とも相性抜群ですっ!(ちょっと温めたぬる燗が最高ですよ〜)この秋ぜひ!ご笑味くださいっ!
item01-01

すべては日本食を美味しく食べるために
日本食、特に鮨や会席料理等、淡く繊細な味わいが時間をかけて少しずつ、代わる代わる出てくる料理を美味しく食べることを目的としました。スペック的には純米大吟醸なのですが、料理を邪魔しないよう香りを控えめに醸造、料理の余韻を膨らませる優しくまあるい旨味と、シャープにスッと消える後味のキレの両立を追求。インパクトは弱いかもしれませんが、だからこそ良い仕事をする脇役に徹する実力派です。

【稲里 純米 山田錦】
原料米/山田錦(茨城産100%使用) 
精米歩合/50%
原材料/米(茨城産)・米麹(茨城産米) 
アルコール分/15度
価格(税抜)/1800ml・4,000円  720ml・2,000円

オススメの味わい:鮨、刺身、会席、蕎麦、和食全般
オススメの温度帯:ロック△ 冷酒◯ 常温◎ ぬる燗◎ 熱燗△



秋の燗酒といえば…

代表的な秋の酒の肴といえば…
多くの人々がこれを上げるのでは?そう!「秋刀魚の塩焼き」に他なりませんね。
adpDSC_1404-1024x683

最近は丸々太った秋刀魚にはめっきりお会いできなくなってしまいましたが、それでもあの脂とワタの苦味には「燗酒」がよく似合いますよね。思わず「くう〜!」と声が出てしまいます。
60e017e9-s

そんな燗酒に似合う「稲里」といえば
563773_332438293472438_100001188106052_835405_768024808_n


『稲里 純米 日本晴』

INASATO Like a natural soil

土ラベル

特に「ひやおろし」で出荷されるこの時期からは、しっかりとした旨味に負けない、米の多種多様なミネラルが織りなす苦味・渋味・酸味のバランスが「ぬる燗」〜「熱燗」、時には「飛び切り燗」でもいける懐の深さで、秋の味覚を盛り上げてくれる事請け合いですっ!
item01-03

滋味深い 呑んべえの日常
気を使わず、淡々と杯を酌み交わす…そんな「酒呑み」の日常のために醸造した「財布に優しい(笑)」純米酒です。ミネラルたっぷりの米を醸す日本酒ならではの苦味・渋味・酸味の織りなす、日常によく似合う滋味深い味わいは、けして飲みやすくは無いかもしれませんが、食を引き立て、いつしか杯を重ねる。そう、けして主役でなく、出演していないと寂しい「個性派の名脇役」ですね。

【稲里 純米 日本晴】
原料米/日本晴(地元産100%使用) 
精米歩合/75%
原材料/米(茨城産)・米麹(茨城産米) 
アルコール分/15度
価格(税抜)/1800ml・2,200円  720ml・1,100円

オススメの味わい:串焼、干物、漬物、昆布、モツなど
オススメの温度帯:ロック△ 冷酒◯ 常温◎ ぬる燗◎ 熱燗◎



そして新米にはやっぱり…

「きのこ」「銀杏」「栗」「さつまいも」…そして何より待望の「新米」が届くこの季節、ホクホクした旨味に溢れる秋の味覚にはやっぱりこれでキマリでしょう!
IMG_6338

当蔵のド定番、基本中の基本
13322025_1217683081610352_4382036750863007608_n


『稲里 純米』

INASATO Like a massive mountain

item01-02-2

米を醸す日本酒ならでは、米の多種多様なミネラルが織りなす苦味・渋味・酸味のバランスが、優しい旨味と心地よく調和
12278994_924264674289794_1068626246727382595_n

その飽きのこない絶妙な味わいは、冷でよし、燗でよし、秋の夜長にぴったりの一品です。
12553062_948129115240516_1797025634030043945_n

なかでも「笠間の秋」といえば…そう、言わずもがなの「栗」ですので「栗ごはん」や「栗おこわ」は勿論、意外や意外、渋川煮でも一杯やれますね!
P1013676

この秋、ぜひお楽しみくださいっ!
item01-02

磯蔵基準、米の味と香りのする日本酒です
明治元年の創業時より当蔵の基本となっている伝統的な純米酒です。トロッとした旨味に溢れながらも、後味はキリッと…何杯でも飲みたくなるようなそんな味わいを追求しています。地元農家と20年以上育ててきた「ひたち錦」を使用。その醸造コンセプトである「米の味と香りのする酒」を目指し、近年は「不要な成分を削り、必要な成分を残す」という観点から、あえての65%精米になりました。

【稲里 純米】
原料米/ひたち錦(地元産100%使用) 
精米歩合/65%
原材料/米(笠間産)・米麹(笠間産米) 
アルコール分/15度
価格(税抜)/1800ml・2,600円 720ml・1,300円

オススメの味わい:煮物、焼鳥、焼魚、和食全般
オススメの温度帯:ロック△ 冷酒◯ 常温◎ ぬる燗◎ 熱燗◯



秋の味覚番外編

秋の酒の肴とは言い難いですが…
「梨」「柿」「ぶどう」も季節ですよね。
IMG_7017 2

そんな「果物に日本酒は合わない」
と、お思いの貴方っ!
実は果物に合う「稲里」があるのですっ!
それはっ!
『稲里 大吟醸 山田錦』
INASATO Like a unreachable heaven

item02-01


それから
『稲里 純米吟醸』
INASATO Like a shining star

item06-01


これらを「キーンと冷やして」
または「氷を浮かべて」
秋の果物と合わせてみてください!
IMG_6968

意外や意外、なかなかの味わいですぞ!
え?栗には合うのかって?
IMG_8690

勿論っ!
流行の「モンブラン」とも
なかなかな相性ですぞ
(ちょっと負け気味かもしれませんが…)
IMG_8691

さあ、あれやこれやと
酒の肴だらけの秋
今夜、貴方はどんな秋の味覚を
どの「稲里」でやりますか?
IMG_8692

ぜひ、楽しく悩んでおくんなましっ!
2013-11-07 10.34.22


 follow us in feedly