米作りから酒造り!酒米田んぼオーナー募集開始!

 follow us in feedly
お待たせいたしましたっ!
今年も「酒米田んぼオーナー」の募集が開始です!
スクリーンショット 2022-05-18 7.43.01

笠間の自然を満喫しながら
米づくりで酒造りに参加しませんか?

当蔵が酒米として使用している無農薬栽培の「日本晴」の田んぼのオーナー制度のご案内です。
笠間市は上郷地域で環境保全型農業に取り組む「上郷地域うまい米づくり研究会」と当蔵、そして「笠間市農業公社」の三者のコラボ事業です。
オーナー募集リーフレット_A3観音折り_表(規格変更)

一口 10,000円でオーナー自身が育てた米(日本晴)でつくるオリジナル純米酒(四合瓶)が6本届きます。
また、米づくりの体験として、田植え体験、田んぼの生き物調査、稲刈り&収穫祭、酒蔵仕込み見学を実施します。
皆さんで楽しみながら「旨い酒」を造ろうではありませんか?!
スクリーンショット 2024-02-07 11.36.50

酒米田んぼオーナー制度とは

茨城県笠間市上郷地区では、三方を山に囲まれ、湧き出る清水が小川となり、里山の田んぼを潤しています。
P1011375
この豊かな自然環境を次世代に残すため、空中散布を止め、農薬の使用を地域全体で減らし環境に優しい農業を実践しており、その結果、ホタルやタガメ、野生の日本みつばちなどが生息しています。
11149524_463372467153117_4025171902711718606_n
酒米田んぼオーナー制度では、この環境に優しい米づくりを応援してくださる、オーナーを募集しています。
00-65
この酒米田んぼのオーナーとなり、自然の営みによって大切に育まれたお酒を手にすることで、地域の食文化や自然環境を守り、環境保全型農業に取り組んでいる生産者や地域全体を応援することに繋がります。
制度の趣旨にご賛同いただける方がいらっしゃいましたら、通年を通してオーナーを募集しておりますので、ぜひお問合せください。

問合せ先:一般社団法人 笠間市農業公社
電話/0296-73-6439 (8:00~17:00)

オーナーの権利


・ 田植えに参加できます。(5月26日)
11391500_475028915987472_6347852748853615781_n

・ 田んぼの生き物調査に参加できます。(6月16日)
11111044_469001273256903_5180183473550359278_n

・ 稲刈り&収穫祭に参加できます。(10月上旬)
3image
6image

・ 酒蔵での酒造り見学会に参加できます。(1月下旬)
12643024_563759437114419_2844094989240198695_n

・ オーナー自身が植て刈り取った米で造られたオリジナル純米酒4合瓶(720ml)6本がもらえます。(4月上旬)
11061773_728990580544121_7786089769531257583_n

(上記イベントの交通費等は含まれません)
11391761_475029302654100_3868908063261592464_n

募集要項


募集期間:毎年2月1日より募集開始、定員になり次第締切り
権利期間:会費の納入が確認できた時点で権利発生とし
     お酒の発送をもって権利終了となります。
募集口数:200口
会  費:1口 10,000円(複数口も応募可能)
申込方法:FAX、メールまたは
     「笠間市農業公社WEBサイト」にて
     下記記入内容をお申し込み下さい。
     おって振込先等をお知らせいたします。
記入内容:お名前(フリガナ)・郵便番号・ご住所
     電話番号・FAX番号・メールアドレス・ご希望の連絡方法
     お申し込み口数
お申込み お問合せ
    :笠間市農業公社 酒米田んぼオーナー事務局
     一般社団法人 笠間農業公社
     〒309-1792 笠間市中央3−2−1
     電話/0296−73−6439
     FAX/0296−73−6438
     Mail/info@kasama-agri.jp
      H P /http://www.kasama-agri.jp/ 
主  催:上郷地域うまい米づくり研究会・笠間市農業公社
協  力:磯蔵酒造有限会社
後  援:笠間市
P1013130
と、いうことで、たくさんの皆様のご参加を、酒蔵一同、楽しみにお待ちしております!
スクリーンショット 2022-05-18 7.44.21


 follow us in feedly
カテゴリー:農業部│投稿:2024年02月08日 08:31