3月3日は雛まつり

今度の日曜日は桃の節句、そう、3月3日は雛まつりですね。
40130bc6-s

今年の雛まつりは…

当蔵の直売処「長屋磯蔵」では3月2日に羊毛作家のウエダマリコ氏の作品展
スクリーンショット 2024-02-07 15.07.51

そして3月3日の桃の節句には、ウエダマリコ作品展に加え、たくさんの女性作家、女性パティシエ、女性料理人、女性パフォーマー(男性も少々)によります「長屋春日和
1707283588567
が開催されます。
ぜひこの機会に長屋磯蔵までお出かけください!

盛りだくさんの磯蔵の雛まつりですが…

雛まつり(ひなまつり)と言えば、ひな人形に桜や橘、桃の花を飾り、雛あられや菱餅、ちらし寿司などの飲食を楽しむ祭りですが、やっぱり我々的には…そう「白酒」が欠かせませんね。
10294450_789576761127942_3378386445095517933_n


白酒とは…雛まつりを祝うために飲まれる日本酒のことを言うそうですが、なぜ「白」なのかといえば…そう、武将で言えば秀吉〜家康より前の時代の日本酒は全部「もろみ(濾していない白い発酵中の酒の事)」または「にごり酒(粗濾しした白濁した酒)」で飲まれていたそうなので、そのためでしょうね。

と、言う事で、そんな時代に思いを馳せるため、雛まつりに似合うおすすめの日本酒と言えばやっぱりこちらっ!

今期の初搾り

稲里 初搾り
INASATO Like a bubble dream
319725257_3375059466067599_2301171379924298958_n
溢れ出る米の旨みは「夢」のように...

旨味とキレを両立したにごり酒
毎年、仕込みの1番最初にしぼる「初搾り(例年11月中旬頃)」は、発酵途中の「もろみ」 さながらな、糖類無添加の「にごり生原酒」です。実は「ちょうどいい濃さ、発泡具合」に搾るには、大変な時間と手 間がかかるので、一番最初に搾ってるのです。生酒ゆえ冷酒が定番ですが、意外や意外、 お燗も楽しめますよ。

季節・数量限定酒 要冷蔵
原料米/日本晴(茨城産100%使用)
原材料/米(茨城産)・米麹(茨城産米)・醸造アルコール
アルコール分/17度

オススメの味わい:牡蠣、クリーム系、小麦料理、カレーにも
オススメの温度帯:ロック◯  冷酒◎  常温◯  ぬる燗◯  熱燗×

価格(税抜)/1800ml・2,600円 720ml・1,300円



例年「雛まつりまでは在庫がもつように…」と瓶詰めしていたにも関わらず、近年は「1月に完売」と言う状況が続いておりましたため、本年は蔵人達に無理をお願いし増産、なんとか雛まつりまではもちました(新米で仕込んだ今期の仕込み1本目でり、尚且つ人手のいる手の込んだしぼり方のため、実は非常に手間暇かかる酒なのです)。
と、言いながらも、我こそはと言う方々は是非お早めに確保くださいっ!


そして今年はこちらも呑めるのですっ!

しぼりたての生大吟醸

稲里 搾りたて 生 大吟醸
INASATO Like a supreme happiness
1522083_385906061555160_63580841_n
気のおけない仲間と最高に「楽」しい雛まつりを...

日本人のちょっと贅沢なしぼりたて
仲間と一杯やる機会の多い年末年始は、新米で仕込んだ大吟醸の新酒でちょっと贅沢に乾杯していただきたく、早稲で知られる富山産の「五百万石」を使用、低温長期発酵の大吟 醸を年内ギリギリに醸造、そのフレッシュ感を余すところなくお伝えすべく、しぼりたての生で瓶詰めします。年末年始の訪れを告げる風物詩として、50年近くも長年のご愛顧をいただいております当蔵の人気商品です。

季節・数量限定酒 要冷蔵
原料米/五百万石(富山県なんと市産100%使用)
精米歩合/50%
原材料/米(なんと産)・米麹(なんと産米)・醸造アルコール
アルコール分/16度

オススメの味わい:クリスマスケーキ、御節料理、忘新年会の乾杯に
オススメの温度帯:ロック○ 冷酒◎ 常温○ ぬる燗△ 熱燗×

価格(税抜)/1800ml(完売しました) 720ml・1,900円



実は当蔵製品の中では最も女性に人気で、是非とも雛まつりで呑んでいただきたい製品ですが、例年は「雛まつりを待たずに完売」が続いておりました…が、本年は一升瓶は完売しておりますが、四合瓶が雛まつりでお楽しみいただける状況、女性の皆様、雛まつりですから、大手を振ってご注文くださいっ!


お次はしぼりたてホヤホヤのこちらっ!

最強19度の生原酒

稲里 辛口 しぼったまんまの出荷
INASATO Like a “innocent” free cloud
333299735_215912047514055_4330528904910931064_n
時にはオン ザ ロックで...癖になる味わいです...

ガツン!と 当蔵最強のアルコール19%
茨城の日常「稲里 辛口」の搾りたてを、フィルター濾過せず(無濾過)、熱殺菌せず(生 酒)、アルコール分調整せず(原酒)、ありのままに瓶詰めいたしました「無濾過生原 酒」です。そのアルコール度数は当蔵最強の19度。その旨味はオンザロックでも存分にお 楽しみいただけます。無濾過生原酒のため成分沈殿(オリ)が見られる場合があります が、それこそ無濾過の証、保存状態によっては、さらに旨くなる可能性もあります。

季節・数量限定酒 要冷蔵
原料米/日本晴(地元産100%使用)
精米歩合/75%
原材料/米(茨城産)・米麹(茨城産米)・醸造アルコール
アルコール分/19度

オススメの味わい:ジャーキー、フライドポテト、肉料理や揚げ物など
オススメの温度帯:ロック◎  冷酒◎  常温◯  ぬる燗◯  熱燗△

価格(税抜)/1800ml・1,750円 720ml・950円



女子の成長を祝うお祭りと言う事で、ちょっと疎外感のある男性陣の自棄酒は(笑)当蔵最強の19度生原酒を是非どうぞっ!


酒通にはこちらもございますっ!

磯蔵 原点の純米生原酒

稲里 純米 しぼったまんまの出荷
INASATO Like a “innocent” massive mountain
327350394_5562822613845432_3247036795402964987_n
搾りたての米の味と香りをありのままを、しっかりと...

磯蔵の原点を 何も引かず、何も足さず
当蔵の基準となる「稲里 純米」の搾りたてを、フィルター濾過せず(無濾過)、熱殺菌 せず(生酒)、アルコール分調整せず(原酒)、ありのままに瓶詰めした「無濾過生原 酒」です。そのため成分沈殿(オリ)が見られる場合がありますが、それこそ無濾過の 証、溢れる旨味を存分にお楽しみください。 また、その味わいは保存状態によっては、 さらに旨くなる可能性もあります。ぜひあなたの感覚で酒を育ててみてください。

季節・数量限定酒 要冷蔵
原料米/ひたち錦(地元産100%使用)
精米歩合/65%
原材料/米(笠間産)・米麹(笠間産米)
アルコール分/17度

オススメの味わい:肉料理、モツ煮、唐揚げ、濃い目の味付けに
オススメの温度帯:ロック◯  冷酒◎  常温◎  ぬる燗◯  熱燗×

価格(税抜)/1800ml・3,400円 720ml・1,700円



12644757_551897694965826_5619524644933826660_n


と、言う事で、今年の雛まつりは

新酒が4種類もお楽しみいただける

まさに…

「新酒まつり」

な状況ですので

女性の皆さんは

ここぞとばかりに

大手を振って

白酒を召されてみてはいかがでしょうか?
f810e5fc-s
  

カテゴリー:旬の味・出荷情報│投稿:2024年02月27日 08:28

如月、2月の満月酒場が開かれます!

本日、2月24日土曜日の晩は十五夜
400075991_3710414545948354_7879078483231099631_n

如月の満月なのですね。
IMG_1328

と、言うことは…
351604795_1906765373043762_2152563635576039298_n

満月の夜のみ開かれる秘密の社交場
351187910_787901342727045_416408719757085364_n

「満月酒場」が開かれますっ!
6fee3939-s

長屋磯蔵の「慈酒BAR」で毎月の15夜、満月の晩に開かれます秘密の社交 場「満月酒場」。
酒以外にはなんにも無い酒場ですが、田舎で「おもしろい こと考えてる妖しい大人の交流の場」になったら嬉しいなぁ...と、毎月、満 月の晩の18時から...どなたでもご予約無しでご参加いただけます。

IMG_1403

えっ?酒の肴がないだろって?
351757857_255245310431857_5572561539239541299_n

ええ、乾き物しかありませんが…
352063383_204464419206668_1496505090470467368_n

しかし、楽しい、妖しい人々との会話
351311077_728819872314140_5309980727186203337_n

そして
IMG_6320

月がなによりの酒の肴ではありませんかね?
IMG_1327

と、言うことで
ピーンと張り詰めた冷たい空気の中
優しい月明かりに誘われて
ぜひ長屋磯蔵へお出かけください。
ngy-32


夜の⻑屋 磯蔵 満月酒場

満月酒場

〜まあるい月に誘われて〜

日時:毎月 満月の夜18時から

料金:呑んだ分だけ
(乾き物程度はご用意します)

席数:16席(満席の場合は補助椅子または立ち呑みしてください)

お問合せ:お電話/0296-71-5221(11時~18時)
メール/nagaya@isokura.jp

※JR水戸線「稲田駅」から徒歩3分、電車のご利用がオススメです。
また、笠間の代行は 曜日や時間によって不便な今日この頃、ご利用はお気をつけください。
352059745_613329657432623_5384772582728192101_n

と、言うことで、ご縁がありましたら
本年最後の「満月酒場」へ
皆様お誘い合わせの上
ご来蔵いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
ngy-31
  
カテゴリー:日本酒文化長屋 磯蔵│投稿:2024年02月24日 08:28

祝う会 前売入蔵券 発売日が決定っ!

omote

帰ってきた「ちょっ蔵 新酒を祝う会」の開催発表から2週間がすぎまして…
お問合せも増えて参りましたが…

お待たせいたしましたっ!

「前売入蔵券」の発売日が

決定いたしましたっ!

スクリーンショット 2024-02-15 16.42.12


発売日は3月1日 ですっ!


また本年の前売入蔵券は…

販売数量1,500枚限定!

となっております。

また、前売入蔵券が1,500枚に達した時点で入蔵券の販売を終了、その際は当日券の販売はございませんのでご注意下さい。

スクリーンショット 2024-02-15 16.44.50


そしてっ!気になる
前売り入蔵券が買える場所は?

当蔵にあります

「日本酒文化長屋 磯蔵」
NZ9_6596

茨城県笠間市稲田2281番地の1
0296-71-5221(11:00〜18:00 火・水は定休日)

は勿論!例年どおり「稲里お取扱い協力店」でもお取り扱い頂きます。



令和6年 祝う会

前売入蔵券

お取り扱い店舗様

令和6年 2月現在


笠間市

魚福:笠間市赤坂9−16 0296-72-7775
大嶌商店:笠間市笠間2144−2 0296-73-0340
OPERA:茨城県笠間市笠間1322 0296-72-0469
藤一郎:笠間市稲田2226−1 0296-71-6422
鶴屋:笠間市中央1丁目2−20 0296-77-0106
酒の専門店 桝屋:笠間市下郷4055 0299-45-7122
季節料理 前ざき:笠間市笠間1185−1 0296-71-8702
ワインショップ すずき:笠間市笠間1802 0296-72-0479


水戸市

いばらき地酒バー水戸:水戸市宮町1丁目1−1 水戸駅 みどりの窓口隣り 029-297-7179
金澤留造酒店:水戸市袴塚3−9−8 029-352-2366
SAISAI to itarian:水戸市宮町2丁目3−3 029-224-2432
自家製餃子 オリジン軒:水戸市大工町1-5-28 029-224-0783
彩食亭心まい:水戸市泉町2丁目2−31 029-231-9525
四川厨房 炎神:水戸市桜川2−1−6 アイランドビル1F 029-222-0777
酒趣:水戸市城南1丁目5−16 029-302-1103
炭焼 風々:水戸市中央1−8−4 サウサリート中央2F 029-231-1922
レストラン イイジマ:水戸市見和2-251-10 029-252-8115
レストラン マロン :水戸市五軒町3丁目1−18  029-231-1690
ゆたりや:水戸市見川5−301−2 029-241-9216
酒菜 夢屋:水戸市大町3丁目4−7 029-231-0011
風流酒座 ろじや:水戸市泉町3丁目2−10 029-232-8607


大洗町

カジマ:大洗町磯浜町8253–24 029-212-4737

ひたちなか市

お酒の遊園地イシカワ 本店:ひたちなか市枝川2198 029-224-4888
お酒の遊園地イシカワ 佐和店:ひたちなか市高場4丁目17−16 029-297-8522
串焼酒場 がってん:ひたちなか市表町1−4 勝田ビル 102号 029-275-0327
ラムかなぁ:キッチンカー出店 090-9375-7084


石岡市

酒の志筑屋:石岡市鹿の子1−14−30 0299-23-2866


土浦市

佐藤酒店 本店: 土浦市沢辺757番地 029-862-2598
佐藤酒店 プレイアトレ土浦店:土浦市有明町1−30 029-811-6790
佐藤酒店 イオンモール土浦店:土浦市上高津367イオンモール土浦1F 029-893-5688


つくば市

地酒専門店 スドウ酒店:つくば市谷田部2985−2 029-836-0079


取手市

取手の地酒や 中村酒店:取手市戸頭3丁目33−13 0297-78-2033

東京都


音吉:新宿区歌舞伎町 ゴールデン街 花園1番街 03-3202-0240
地酒屋こだま:豊島区南大塚2丁目32−8 03-3944-0529
YAKITORI 燃 :港区六本木3−8−12 03-5414-1141
和ごはん一献 丸屋:中野区東中野4−23−1 03-3361-2875

前売り入蔵券をお取り扱いいただける店舗を募集しております。
面倒なだけでなんのメリットもないかもしれませんが、近くに取り扱い店舗がない地域で「それでもいいよ」と言ってくださる方はぜひお電話ください。(0296-74-2002 磯蔵酒造 蔵主 磯まで)どうぞよろしくお願いいたします。

20190428-7Y9A0047

前売入蔵券ご購入についてのご注意


・ちょっ蔵新酒を祝う会前売入蔵券は、開催当日、会場で「記念酒」等と交換、その後、『ちょっ蔵新酒を祝う会』に入蔵、お楽しみいただけます。

・入蔵券の販売にご協力いただく酒販店さんでの購入の際は一緒にお買物を、飲食店さんでご購入の際はぜひご飲食をお楽しみください

・前売入蔵券の販売は4月14日までとし、その後は各お取扱店舗様より回収させていただきます。また当蔵にての販売も4月14日まで、以後はいかなる理由であろうとも前売入蔵券の追加販売はいたしません

販売期間中でも店舗によっては手持ちの前売入蔵券が売り切れの場合がございます事、ご了承願います

・ご購入は各店頭での現金引換えのみとし、配達、通信販売やおとり置き等はいたしません

・ご参加の皆様にお渡しする記念酒等との引換えは、開催当日、酒蔵でのみとさせていただきます。これまでは「友人が来れなかったので友人の分を…」や「入蔵券を複数持っているので複数本を…」という方々もいらっしゃいましたが、どのような理由であれ、記念酒の交換は参加者お一人様につき1本のみとさせていただきます。
また、2本目以降をご希望の方や記念酒が足りなくなった場合は同等の当蔵製品との交換となります事をご了承下さい。

開催の延期や中止以外での入蔵券のキャンセル、及び払い戻しはお受けいたしかねます。また、雨天決行ですが、荒天等で途中終了になった場合、そして催事及び出演者がキャンセル、変更になった場合等も払い戻しは致しません。

・大変恐縮ですが、20歳以上の方は呑める、呑めないに関わらずご入蔵の際には入蔵料を頂戴いたします(記念酒は呑めない方は、お土産にして下さい)。また20歳未満の方のご入蔵は無料ですが、お酒と酒器は付属いたしません。
10328059_618494534908583_322062058_o

それでは、今年こそは

たくさんのみなさんと

酒蔵で一杯やれます事

楽しみにお待ちしております!

  
カテゴリー:新酒を祝う会│投稿:2024年02月18日 09:16