「第12回 ちょっ蔵 新酒を祝う会」を平成30年4月29日(祝)に開催いたします。報告は30年祝う会カテゴリ記事をご覧ください。

窖に品切れ人気商品!そして新商品も!続々入荷!

東京、浅草は磯蔵酒造の直売処「日本酒文化専門店 窖(あなぐら)」では、人気で品切れをしておりました各商品、そして初公開の新商品等、続々入荷中でございます!

酒粕サブレ

妖しい蔵主イラストパッケージにもかかわらず、売れ筋で品切れが続いておりました「酒粕サブレ」が入荷しました!

「酒粕サブレ」
ORIGINAL SAKE BISCUIT
"SAKE sable" Handmade limited edition ¥700
IMG_3183


ともしび博士 陶酒器?と陶雑貨

奇々怪々の笠間焼!妖しさ抜群の陶芸作家「ともしび博士」によります窖の人気商品「Dr.TOMOSHIBI CERAMIC ART」が待望の入荷です!

「ぐい呑みさん」
"Mr. SAKE cup" ¥3300
IMG_3187


「うなずきハシオキ」
"Nod chopstick restraint" ¥500
IMG_3184


「ハシオキドール」
"Chopstick restraint doll" ¥1100
IMG_3185


「マメ鉢さん」
"Mr.Mini pot" ¥3300
IMG_3186


「億千万ストラップ」
"Billion-thousand-million Lucky strap"¥1100
IMG_3188


高橋協子 陶酒器と陶雑貨

窖では新入荷になります、笠間の陶芸作家「高橋協子」氏(つばめ窯)の作品群。高橋さんの作られる、日本の民話や郷土史などをモチーフに製作される、昔懐かし「まんが日本昔話」のような、独特の世界観と、洞窟のような「窖」の店の雰囲気とに共通点を見いだした蔵主が、かなり前からオファーをかけておりましたが、そこは、一点一点手作業で作陶して行く、大量生産のできない作風に加え、引っ張りだこの作家さん、長かった月日を乗り越え、満を持して今回の入荷となりました!
今回は7種類、約20点の少量入荷ですので、ぜひお早めにっ!

「目出たいぐい呑み」"Festive reversible cup"
おかめとひょっとこ ¥3800
「招福ぐい呑み」"Lucky reversible cup"
おかめと鬼 ¥3800
IMG_3193


「酔いどれぐい呑み」"Drunken cup" 鬼・狸・河童・狐 ¥3200
IMG_3190


「天狗面」"TENGU Mask" ¥3200
IMG_3189


「白獅子」"White guardian lion" ¥4100
IMG_3194


「白狐」"Messenger white fox" 大¥27000 小¥4500
IMG_3192


牧ノ原 深蒸し 煎茶

そして最後は、茨城は水戸で静岡の牧ノ原台地の茶葉を販売する「茶舗 牧ノ原」の「深蒸し煎茶 ティーバック」です。
IMG_3182
何故に窖で「お茶」なのか?と、申しますと、当蔵主と牧ノ原さんは夜な夜な茨城の酒場にて、このティーバックを使用した日本酒カクテル「ティーシュ」や「オカンティー」等を考案(作り方は簡単!カップにティーバックを入れて酒を注ぐだけ)、一部で非常に受けが良かった事が要因にあるようですが…
IMG_3180
それを置いといても!浅草にピッタリ!まさにザ・日本!なカワイイ「缶カンパッケージ」!
とは裏腹に!中身は、日本の伝統的製茶法「直火」で仕上げられた本格的高級「煎茶」!
しかし!急須がない外国人や一人暮らしの若者も気軽に楽しめる「ティーバック仕様」!
外国人は勿論、ペットボトルのお茶に慣れた現代の日本人も本格的な高級煎茶を楽しむ機会はほとんどないかと思われますので、この機会にぜひ、気軽にお楽しみ頂けましたら幸いです。
IMG_3181
MAKINOHARA "Fukamushi-sencha" \1100  

カテゴリー:直売処「窖 あなぐら」│投稿:2018年11月13日 11:41

新酒 しぼりましたっ!

今年の新酒 初搾り 

今週木曜日 

11月15日より

出荷開始ですっ!

 

『稲里 初搾り』

item05-01NEW
(自然発泡にごり酒)
15940427_928558710578481_4247692022764255156_n
INASATO “Like a bubble dream”
o0480027013800198715
『夢』
12243496_916664585091774_8012623984254098142_n
日本人の年末年始はこちらで乾杯っ!
64675_168621629950272_425107380_n
生きた酵母菌が瓶内醗酵中の活性酒。
15094931_1288925077850576_5384325746328448566_n
自然発泡によるきめ細かい泡が、口の中で「夢」のように心地よくはじけます。
12003855_1096299790382998_1145230456142157924_n
クリスマス、忘年会、お正月はお屠蘇替わりに!
12644757_551897694965826_5619524644933826660_n
日本人の乾杯はぜひこちらでっ!
12311191_512878038893306_8619165020425794921_n
酒の醗酵さなか「もろみ」の姿そのままの「活性にごり生原酒」に仕上げました。
1450900_394236280709094_50813228_n
出荷数量/各1,500本
1460298_592099407506324_2091933264_n
原材料/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール
15107373_1344132085620761_746254124046691022_n
アルコール分/17度
10409671_892592724119391_3007377570682759760_n
価格(税込)/1800ml・2,376円  720ml・1,188円
10525675_726646714088702_2819258263316584871_n


『稲里 にごり酒』

item05-02
(にごり酒)
nigori-bottle2_l
INASATO “Like a dancing snow“
takumi03
『雪』
img_nigori2
「日本酒は苦手」という貴方にこそっ!
32330030_jpg

濃い!強い!呑み難い!と言われるにごり酒ですが、本当はその優しい甘みや、やわらかな口当たりで、どなたにでも呑みやすいお酒なのです。
66701_186090471529485_1345436275_n
ドレスのようなビンの中に舞い上がる、しぼりたての「雪」景色をお楽しみください。
DSC_1320
出荷数量/2,018本
10416610_1533975746914667_8010869866747236253_n
原材料/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール
31585_168440593301709_1145497575_n
アルコール分/15度
15027758_665495483631560_1255987433393255402_n
価格(税込)/500ml・1,188円

楽しみ方も色々です!
ご参考にどうぞ⇒「初搾り・にごり酒の上手な楽しみ方」

お買い求めは、各地の(と、言ってもほぼ茨城県内ですが)
稲里 取扱酒販店
稲里 取扱飲食店
浅草の日本酒文化専門店 窖
お近くにない方は通販「WEB版酒販部」もどうぞ!

さあ、もうすぐ出荷ですっ!

ぜひ、お楽しみにっ!
  
カテゴリー:旬の味・出荷情報│投稿:2018年11月11日 11:11

5周年記念!笠間乾杯!SAKE GARDEN

笠間市が東日本で最初に条例化しました「笠間の地酒を笠間焼で乾杯する条例」も施行されておかげさまで5年目を迎えます。
そんな5年目の節目を、今年も笠間は夜の菊まつり「かさま門前菊あかり」に併せ、稲荷神社門前の酒蔵「笹目宗兵衛商店」さんのお庭をお借りし「笠間乾杯!SAKE GARDEN」として開催いたします。
43745393_325555638307301_6979984165726846976_n

さらにっ!今年は5周年と言う事もあり、お笑い芸人「すいたんすいこう」や、あのっ!「浜 ユウスケ」、そして「笠間稲荷囃子」のライヴも開催っ!勿論!酒は呑み放題!なのに入場無料!その他盛りだくさんな太っ腹酒宴「笠間乾杯!SAKE GARDEN」に、皆様お誘い合わせの上、是非お出かけ下さいっ!
img_main_about

名 称:乾杯条例5周年記念 笠間乾杯! SAKE GARDEN

日 時:平成30年11月10日(土)
    開宴/午後5時55分 閉宴/午後8時55分頃

場 所:笹目宗兵衛商店

催し物:
「すいたんすいこう」 お笑いLIVE!
すいたんすいこう写真

「浜 ユウスケ」昭和歌謡リサイタル!
20120429-IMG_1457

「笠間稲荷囃子保存会」の演奏!
2_DSC0350

「笠間で乾杯!」を開催中5回催行!
e0b68697-s

「笠間の名店5軒」による酒の肴の販売
_DSC0177

「笠間焼ぐい呑み」の販売
img_about02

「笠間の地酒」の試飲販売
img_about01


特 典:

先着555名に

 「笠間焼ぐい呑み」

 プレゼント!


会場内で使用できる

 「500円券」を

   55名様へプレゼント!


555杯分?
 
  「地酒樽酒」

 呑み放題!


55名様(以上)に
 
  甘酒の無料配布!



主 催:笠間の地酒を笠間焼で乾杯する条例推進委員会

同時開催:笠間稲荷 門前 菊あかり
aee85621
fc2blog_20151109094848ef9
と、言う事で、この週末はぜひ笠間は「稲荷神社門前菊あかり」は「笠間乾杯SAKE GARDEN」へ一杯やりにお出かけ下さい。
たくさんの皆様と一杯やれます事、楽しみにお待ちしております。  
カテゴリー:催事部│投稿:2018年11月05日 18:03