窖 5年半の「人気酒ランキング」

先日、1月末をもちまして2017年6月よりの5年7ヶ月の営業に幕を閉じました当蔵の東京直売処「日本酒文化専門店 窖」ですが、只今、移転先であります酒蔵敷地内に4月開業予定の「日本酒文化長屋 磯蔵」の準備のため、様々な窖のデータを集計しておりますが、本日は、窖を訪れてくださった皆さんも気になるところではないでしょうか?窖ではどの酒が人気があったのかを、発表させていただこうではありませんか!

題してっ!

「窖 人気酒 ランキング」
商品台アップ02

まずはっ!

杯売りの部

店内カウンターで角打ち、立ち呑みいただける酒販店でした窖。その1杯400円〜の価格帯系は、外国の方々をはじめ、浅草の呑んべえの皆様など、本当にたくさんの方々に常温、冷酒、そして燗酒と、様々な温度帯でお楽しみ頂きましたね。
傾向としては、やはり一見さんは限定酒や純米酒、常連さんは普通酒、温度では一見さんは冷酒、そして常連さんは燗酒になる傾向が強かったですが…やはり数字は正直なもので、販売杯数のなんと15%を占めるのは「甘酒」でしたねえ…

第1位 稲里 純米粕 甘酒
第2位 稲里 初搾り「夢ラベル」
第3位 稲里 純米吟醸「星ラベル」
第4位 稲里 定番3種 飲み比べ揃え
第5位 稲里 秀撰 販売率 7%
第6位 稲里 純米「山ラベル」
第7位 稲里 純米 日本晴「土ラベル」
第8位 稲里 辛口「雲ラベル」
第9位 稲里 純米 しぼったまんまの出荷「まんま山ラベル」
第10位 稲里 辛口 しぼったまんまの出荷「まんま雲ラベル」
52369235_2320258864869344_6764472748447105024_n

次にっ!

四合瓶売りの部

窖の5年7ヶ月の営業で最も売上金額が大きかったのはこの4合瓶の小売販売でした。そして窖では「SAKE don't think. Feel!」をテーマに、すべての酒を試飲して頂き「スペック」などのデータや「こだわり」「物語」などの背景でなく、飲み手の皆さんの味覚で好きな酒を選んでいただくことを大事にしてきたのですが、その結果は、それまでの当蔵のデータ(酒蔵の売店での販売実績)とは大きく異なる内容で、とても勉強になった次第です。
中でも、それまでは「繊細で初心者にはわかりにくい奥ゆかしい味わい…にも関わらず結構な値段で売りにくい製品かな?」と思っていた「稲里 純米 山田錦」は、試飲すると初心者からベテランまで、老若男女、国籍を問わず大人気、なんとっ!全体本数の15%を占めたこと、驚きと共に嬉しさを隠せない結果でした。

第1位 稲里 純米 山田錦「月ラベル」
第2位 稲里 初搾り「夢ラベル」
第3位 稲里 搾りたて生 大吟醸「楽ラベル」
第4位 稲里 大吟醸 五百万石「風ラベル」
第5位 稲里 辛口 しぼったまんまの出荷「まんま雲ラベル」
第6位 稲里 純米 しぼったまんまの出荷「まんま山ラベル」
第7位 稲里 純米吟醸「星ラベル」
第8位 稲里 純米「山ラベル」
第9位 稲里 純米日本晴「土ラベル」
第10位 稲里 大吟醸山田錦「天ラベル」
139601924_2917714948457063_7975374706889375362_o

そしてっ!

一升瓶売りの部

窖ではあまり期待していなかった一升瓶での販売ですが、しかし、都内の飲食店さんをはじめ、浅草近隣にお住まいの多くの呑んべえの方々もご購入くださり、想像以上の販売本数となりました。また常連さんに人気だった「稲里 純米 日本晴」はじめ「稲里辛口」や「稲里秀撰」など「燗酒に…」と購入される方々が多かったのも印象的でしたね。
それから新たにラインナップされた「稲里 純米大吟醸 日々是好日」は販売期間が短く、尚且つ比較的高額製品にも関わらずランクインしているのも意外で嬉しい結果でありました。

第1位 稲里純米日本晴「土ラベル」
第2位 稲里初搾り「夢ラベル」
第3位 稲里純米山田錦「月ラベル」
第4位 稲里純米「山ラベル」
第5位 稲里搾りたて生大吟醸「楽ラベル」
第6位 稲里辛口「雲ラベル」
第7位 稲里辛口しぼったまんまの出荷「まんま雲ラベル」
第8位 稲里秀撰
第9位 稲里純米大吟醸 日々是好日「日ラベル」
第10位 稲里大吟醸五百万石「風ラベル」
85209472_2612899382271956_1779626107188805632_o

ということでっ!

総合ランキング

窖の営業、5年7ヶ月に販売した当蔵製品を「杯売りの部」「四合瓶売りの部」「一升瓶売りの部」の3部門に分けランキングしましたが、その結果を「1位は10ポイント、2位は9ポイント…10位は1ポイント」として集計「窖の人気酒総合ランキング」とさせて頂きました。

第1位 稲里 初搾り「夢ラベル」27pt
item05-01NEW


第2位 稲里 純米 山田錦「月ラベル」18pt
item01-01


第3位 稲里 純米日本晴「土ラベル」16pt
土


第4位 稲里 純米「山ラベル」15pt
item01-02


第5位 稲里 搾りたて生 大吟醸「楽ラベル」14pt
item05-03


第6位 稲里 純米吟醸「星ラベル」12pt

第7位 稲里 辛口 しぼったまんまの出荷「まんま雲ラベル」11pt
item03-01-3


第8位 稲里 純米粕 甘酒 10pt
image


第9位 稲里 秀撰 9pt
秀撰


第10位 稲里 辛口「雲ラベル」8pt
雲


同列第10位 稲里 大吟醸 五百万石「風ラベル」8pt
風

  

カテゴリー:直売処「窖 あなぐら」│投稿:2023年02月05日 12:22

「大吟醸 山田錦」の終売を決めました…

鑑評会の味わいは…

かつて鑑評会出品酒として数々の受賞を重ねてまいりました「稲里 大吟醸 山田錦」ですが
item02-01-2
近年は「受賞のための大吟醸造り」でなく「当蔵の目指す旨さで鑑評会出品」をより追求することにより、茨城の酒米「ひたち錦」、そして茨城の酵母菌「小川酵母」で醸した、純茨城産の「稲里 純米大吟醸 日々是好日」にて
商品写真720
鑑評会出品をしております。
IMG_7463

磯蔵ならではの…

そして茨城の…笠間の…磯蔵らしい大吟醸の味わいを持つ「稲里 純米大吟醸 日々是好日」が各鑑評会での「受賞」、さらには最も重要である皆様からの「旨い!」の声もいただけたことにより、今後の鑑評会出品酒は「稲里 純米大吟醸 日々是好日」一本に絞って出品することにし「稲里 大吟醸 山田錦」の醸造は終了、そして販売も現在庫にて終了とさせていただきます。
IMG_7482

皆様におかれましては大変申し訳ございませんが、今後はその旨さにより磨きがかかりました「稲里 純米大吟醸 日々是好日」を「稲里 大吟醸 山田錦」の替わりにご愛飲いただけますよう、何卒、宜しくお願い申し上げます(純米大吟醸ですが価格体系も全く同じです)。
P1010081

「寒の内」となりました昨今、「純米大吟醸」の仕込みが開始されました。3月には待望の新酒がしぼられますが、お馴染み、鑑評会出荷に向けた「無圧しぼり斗瓶取り」も行われます。



ぜひ、ご期待くださいっ!



  
カテゴリー:営業部│投稿:2023年01月30日 05:44

窖閉店記念第3弾「窖 最後のうたげ」

18893081_1957846031110631_653424940910076005_n

浅草 窖 閉店記念 特別企画 第3弾

『窖 最後のうたげ』

大変お世話になりました おかげさまで楽しくやれました

スクリーンショット 2022-07-11 11.51.37

残念ながら今月、1月末で閉店となります窖の最終日、1月31日の晩、18時より窖 クロージングパーティー「窖 最後の宴」を開催いたします。
出演してくれるのは、磯蔵酒造の「ちょっ蔵新酒を祝う会」皆勤賞で唄ってくれている「JabBee」!そして蔵主 磯も参加予定。
入窖は無料!あの溶岩の中で呑める最後の夜を惜しみつつ、みんなで楽しく一杯やりませう!
カウンター 全体入り口から

『窖 最後のうたげ』

宴会場:日本酒文化専門店 窖

開催日:令和5年 1月 31日 火曜日

時 間:18時30分 開店 19時 開宴

料 金:無料 最低「一杯」ご注文願います

      
出 演:JabBee
    磯 カンタ(磯蔵酒造 蔵主) 他

協 力:林 泰州(アナグラハヤシバー)

  
問合せ:日本文化専門店 窖
    〒111-0032 東京都台東区浅草2-2-1 伝法院通り

    (03)3845-2002
    anagura@isokura.jp 



54516672_2173148002762602_695512160507265024_o

JabBee (ジャビー)
蔵主の古い友人で磯蔵酒造の「祝う会」では皆勤賞な茨城県出身のJabBee(菊池茂)とladyeria(菊池えりあ ex.カリフラワーズ)の二人による夫婦ユニット。
ルーツミュージックを内包したシンプルなポップソングは、真っ直ぐ進むのでなく、真っ直ぐにしか進めない、田圃の真ん中の単線進む各駅停車の鈍行列車な感じに「まあ、ゆっくりいこうぜ」と肩を叩かれ「ああ、俺も一杯やりに行くかぁ」と、今夜も家を出る次第です。

6176013F-E636-4BF8-BE03-D031DCBD26EA






  
カテゴリー:直売処「窖 あなぐら」│投稿:2023年01月25日 08:55