「大吟醸 山田錦」の終売を決めました…

鑑評会の味わいは…

かつて鑑評会出品酒として数々の受賞を重ねてまいりました「稲里 大吟醸 山田錦」ですが
item02-01-2
近年は「受賞のための大吟醸造り」でなく「当蔵の目指す旨さで鑑評会出品」をより追求することにより、茨城の酒米「ひたち錦」、そして茨城の酵母菌「小川酵母」で醸した、純茨城産の「稲里 純米大吟醸 日々是好日」にて
商品写真720
鑑評会出品をしております。
IMG_7463

磯蔵ならではの…

そして茨城の…笠間の…磯蔵らしい大吟醸の味わいを持つ「稲里 純米大吟醸 日々是好日」が各鑑評会での「受賞」、さらには最も重要である皆様からの「旨い!」の声もいただけたことにより、今後の鑑評会出品酒は「稲里 純米大吟醸 日々是好日」一本に絞って出品することにし「稲里 大吟醸 山田錦」の醸造は終了、そして販売も現在庫にて終了とさせていただきます。
IMG_7482

皆様におかれましては大変申し訳ございませんが、今後はその旨さにより磨きがかかりました「稲里 純米大吟醸 日々是好日」を「稲里 大吟醸 山田錦」の替わりにご愛飲いただけますよう、何卒、宜しくお願い申し上げます(純米大吟醸ですが価格体系も全く同じです)。
P1010081

「寒の内」となりました昨今、「純米大吟醸」の仕込みが開始されました。3月には待望の新酒がしぼられますが、お馴染み、鑑評会出荷に向けた「無圧しぼり斗瓶取り」も行われます。



ぜひ、ご期待くださいっ!



  

カテゴリー:営業部│投稿:2023年01月30日 05:44

酒蔵見学につきまして

磯蔵酒造では明治元年創業当時とほぼ変わらない伝統手造りによる酒造り、そして「目指す旨さ」を再現する為、当蔵が「なぜ」そして「どうやって」酒を造っているかを1人でも多くの皆様に見て、知って、さらには五感で感じていただこうと、酒造蔵のご案内をしております(要予約制です)。
3de0352ed745016f24ce9b46ebc27501a483e81fstd

午前、午後、共に1組、1日2組限定のささやかな酒蔵見学でございますが、その分、じっくりとお楽しみいただける内容でご案内させていただき、近年はおかげさまを持ちましてたくさんのご予約を頂戴出来ております。
20160424-7Y9A0809

そんな当蔵の酒蔵見学は、来年1月より内容をさらに充実させた「通常コース・料金/1,000円」と、さらには4月より開業を予定しております新施設を理想した「極上コース・料金/2,000円(詳細は近日発表予定)」にリニューアルさせていただくことになりました。
20190428-7Y9A0464

そこで本日は来年1月14日よりご案内を開始します「酒蔵見学」のご予約について、ご案内させていただきます!
20180429-7Y9A7339

磯蔵酒造 酒蔵見学


見学内容
酒蔵の概要説明〜酒造蔵の見学〜製品の試飲等
150年変わらぬ酒蔵の内部を熟練の蔵人の案内により余すところ無くご案内いたします(酒造期間中は酒蔵行程により、目に見えない「麹菌」や「酵母菌」の管理の為、ご案内の出来ない箇所もございます)。
・蔵人が当蔵の成り立ちから造る酒への想い等をお話させていただきます。当蔵のことは勿論、日本酒や酒に纏わる、皆様のいろいろな疑問にも出来る限りお答えさせていただきますので、どうぞ遠慮なくご質問下さい
・酒蔵に直接ご案内、その後、酒販部店頭での試飲となります「通常案内」と、見学専用の「慈酒BAR」にてゆっくり、しっかりご案内・きき酒できる「極上案内(令和5年5月開始)がございます。ご予約時にいずれかをご選択ください。

所要時間
90分〜120分

料  金
通常案内 / 1,000円(見学しながらのご説明〜酒販部店頭でのご試飲)
極上案内 / 2,000円(慈酒BARにて説明〜見学〜慈酒BARにてきき酒 / 令和5年5月開始)

参加人数
通常案内 / 20人まで
極上案内 / 10人まで(令和5年5月開始)
・いずれも1人からご案内いたします。
・20名以上をご希望の方はご相談ください。


見学時間
9時〜17時の間
・酒造作業を最優先させていただくため、要予約による午前・午後 各1組のご案内とさせていただきます。
・酒造作業行程及び年末年始等、ご案内できない日もございます。詳しくは担当者にお尋ね下さい。

身 支 度
普段着で十分ですが、冬場は寒いので防寒着をご用意ください。
・スリッパに履き替えていただく箇所や、時期により白衣に着替えていただく場合等もございますのでご了承ください。
・アクセサリーやポケットの内部等、落下する恐れのある物はあらかじめ外してご入蔵ください。女性はできればスカートでない方が理想です。


販  売
製品は併設の「酒屋 磯蔵」にて試飲購入できます。
・定番品は勿論、季節により此処でしか買えない限定酒なども試飲販売いたしております。
・笠間焼などの酒器や酒にまつわる雑貨なども販売しております(令和5年5月より)。


駐 車 場
乗用車10台程度 マイクロバス、小型バスは駐車可
・近隣道路の都合上、中型・大型バスはご相談ください。

外 国 語
残念ですが外国語でのご案内は今のところいたしかねます。
・英語の見学資料はあります。

ご 注 意
・当蔵の酒蔵見学は観光酒蔵的な設備等は一切無く、また飲料製造場のため自由に見学いただくことができないのは勿論、暗く寒い(特に冬)蔵の中、熟練の蔵人による長時間の酒造蔵見学は、参加される皆様にもそれ相当のご覚悟(笑)をお願い申し上げますが「日本酒」「酒造り」に興味のある方には必ず一見の価値ある時間になると自負しております。ぜひ一度お出かけ下さい。

ご 予 約
ご希望の日時お電話もしく電子メールにてご連絡下さい。
電話 0296-74-2002 / メールアドレス info@isokura.jp
・担当者が不在の場合もございますが、その際は折り返しこちらからご連絡を差し上げます。
・午前・午後共に1組のご案内を基本とさせていただいております。酒造期の土曜、日曜、祝日は早めのご予約をお勧めいたします。
・作業内容及び年末年始など、ご案内を休止する場合もございます。何卒ご了承ください。


磯蔵酒造
茨城県笠間市稲田2281番地の1
営業時間 10:00〜18:00
電話 0296-74-2002
メールアドレス info@isokura.jp




5eebee67-s
  
カテゴリー:醸造部│投稿:2022年12月13日 06:59

年末年始の酒蔵見学は…

貴方が酒蔵で…「見たいもの・聞きたいこと・知りたいこと」をなるべくと伝えできますよう、オーダースーツのように「貴方に合わせた見学内容」をモットーにしている当蔵の酒蔵見学。
244649056_4419264778195930_7789261295967108719_n

それ故「1日午前午後ともにひと組のみ」のご案内のため、この「新コロ」な今日におきましても、おかげさまを持ちましてお断りをせざるを得ないほどのご予約をいただいております。
5eebee67-s

磯蔵酒造の酒蔵見学の詳細はこちらにて

年末年始のご案内は…

そんな酒蔵見学でございますが
新コロの影響による少数精鋭での業務遂行が続いており
大変恐縮でございますが、本年も、年末年始は
蔵内作業を優先とさせていただくため

酒蔵見学の

年内のご案内は

12月4日(日曜日)まで

年始はご案内は

1月14日(土曜日)から

とさせていただきます。

20120429-IMG_8731

また、酒造作業の都合上、ご案内ができない日もございますが、酒造りこそ我らが生業の本道でございますので、何卒、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。
20840938_1479345128797456_1690633960121983768_n

それでは、酒蔵で皆様とお会いできます事、楽しみにお待ちしております。
10408874_953812494631729_3042882787486628300_n

我らが生業の本道……
  
カテゴリー:醸造部│投稿:2022年11月26日 06:08