マフラー編、その後です。

取り付け後にエンジンかけて取り付け箇所を見ると、


シューシュー♫


がっつり排気漏れしてますやん(T_T)

そう、前回の取り付け編を見られてお気づきの方もいるかもしれません。
液体ガスケット塗ってないから、案の定、排気漏れしました。

まぁとりあえず大丈夫?というなんの根拠もない自信から、試走に出かけました。

んー、ドコドコ音圧アップのいい音!

しばらく走ってギアチェンしたその時、


パン!


アフターファイヤかましてますやん(T_T)

純正マフラーの時もたまにアフターファイヤあったけど、マフラー変えてその音も超デカイ!


んー、どうしたものかね。
キャブ調整かね、こりゃ。

とりあえず天気いい日にも一回やり直すかな。
その前に液体ガスケット買いに行こ!

我がCB400SSにリバースコーンマフラー取り付けましたよー*(^o^)/*

さて手順公開(笑)

まずは、外すネジに556をプシュー。
※実はこの後突然雨が降って、作業は1日延期したのでありました(T_T)




作業中動かないように、前輪ブレーキ&ギア1速。



タンデムステップ側のネジを外して



サイレンサー側のネジ×2個を外す



ネジを外したら、純正マフラーを軽く揺すりながら抜きます。そのまままっすぐには抜けなかったんで、上下左右に細かく揺するのがポイント☆



で、新しいマフラーを着けて終わり!
となるはずが、、、

⇧これ、外れないの(T_T)固着してる。
多分純正ガスケットだけど、これが付いたままだと新しいマフラー入らないし、うーむ。。


んで、悩む事10秒。とる事にしました。


マイナスドライバーをゴムハンマーでコンコンしながら無理矢理剥がしていきます。
こいつ、スチームウールを柔らかい金属的なもので巻いてある感じの構造。



五分くらいで全部取れたー!
スッキリ!
あー、純正マフラー付け直すときは、この剥がしたヤツを買わにゃいけんな。



んで、気を取り直して挿入!
付属のメタルガスケット?ジョイントカラー?を入れて奥まで挿入!奥まで挿入!奥まで挿入!



あー。だめ。もうそんなに奥まで♡
それ以上入らないわ♡
ってCB400SSに言われたら終了!
ネジを全て締めて、パーツクリーナーで綺麗にふきふきしたら、終わりです。



ビフォー


アフター



ビフォー

アフター



比較(上純正、下リバースコーン)




ということで、取り付け編終了!
早速エンジンかけると、そこにはなんと、驚きの結末が!


リバースコーンマフラーのインプレも含めて、続きは次回!

R-PROさんのロングリバースコーンマフラー、届いたー*(^o^)/*



んー、ピカピカ!

マフラー入り口をパチリ


なんで軍手やねん、とかいうツッコミはなしで(;◔ิд◔ิ) ドキドキ・・・

んで、出口側もパチリ


なんか模様着いてるけど、これはプチプチ巻かれてたから。

一か月の保証書と取説も入ってたから、着けるの大丈夫だし、何かあっても安心やなー。

早く着けたいけど、週末までお預けかな??

↑このページのトップヘ