久しぶりのピーカン日曜日☀️
これはCB400SSに乗るしかない!ってことで、レッツゴーソロツー🏍

目指すは山口県屈指の観光地『角島』。
我が家から最短で75kmくらいなんですが、暖かいし時間あるから遠回りして2時間ばかりトコトコドライブして到着!


ばーん!角島ってこの奥に見える島のことなんですが、この橋「角島大橋」が有名で、レクサスのCMでも使われたりしているロケーション。


橋の途中でもパチリ📸
いやー、今日は結構風強くて若干風に煽られて焦りました💦


角島駐車場に着いたら1時半くらいで、昼ごはん代わりに角島オリジナルタコ焼き。サザエ、イカ、タコ入りの角島焼きという何ともなネーミングだったけど、意外とうまー(*´艸`)

腹も満ちてアフター缶コーヒーも飲んでさぁ帰ろうと走らせてると、な、なんと、CB400SSらしきバイクとすれ違うという珍事(笑)
CB400SSとすれ違うことがないから、気になって橋入口の駐車場で待ってると、キターーー!


思わず近寄って話しかけちゃいました💦
ちなみに右が我がバイク、左がお隣福岡県のCB400SS乗り、Hさんのバイク。

Hさんとは初対面なのに、CB400SS乗りということでいろんな話しをさせていただきました。いやー、楽しかったな😃
Hさんとワタシの実家が同じ市だったこともあり、いつかは一緒にツーリング行きたいなぁって思いましたね。


ちなみにHさん号はシート、ウィンカー、ハンドルを社外に交換にしてたけど、1番参考になったのはナンバープレートを10センチくらい⁉️上に移設した加工でした。もっさりするリアフェンダーがかなりスッキリした見た目になってました。

CB400SSに乗ってると、他のCB400SS乗りと会う事がレアだから、興奮しましたよー!という話しでした(笑)

いやー雪、降りましたねー。
我が山口県ではプーチン来県&プーチン寒波でてんやわんやしてたけど、こんな寒い日も旭風防なら問題無し(笑)

で、旭風防は『風防』っていうくらいだから風除けになるのはもちろん、こんな使い方あるんですよ、という例をご紹介。

こんな場面ありません?書類持って帰らないといけないけど、今日リュックないしどこに入れよう的な。

そんな時・・・


旭風防なら挟めます(笑)
封筒の手前にはヘルメット脱いだ時用のビーニーキャップ。
封筒オンリーだとぐらつくので、タオルとかペットボトルとか入れれば、封筒は運べます。

ちなみに前から見ると・・・

ビジネスバイクですやんww

こんな使い方の他にも、CB400SSならドリンクホルダー替わりやちょっとした荷物置きとして旭風防が活用できます。

さぁ欲しくなったでしょ⁉️
そんなあなたは、アマゾンさんをポチりましょー!

天気の良い土曜日。
こんな日はぶらりプチツー日和!
て事で、田舎な山口市の中でもコアな田舎の山口市徳地へレッツゴー🏍


徳地地域は↑みたいな車と信号のない道が延々と続きます。CB400SSでトコトコ走るのは超キモチー💨

そんなのんびりトコトコ運転して着いたのがココ!

卵かけご飯店!そうTKGですよww
前の日飲み会だったんで若干二日酔い気味。胃に優しいランチしたくて、ここ「とりたまの里」をチョイス。

店の駐車場には、バイク専用駐車場もあり、店に入る前からテンションアップ⤴️

この左側にとまってるドラッグスターの持ち主は、な、なんと超キレイな女性!
デレデレ鼻の下伸ばして話してしまいました。いや、それにしてもキレイだったなー💓


んで、これがお店。お店に入ると食券を買うシステム。卵かけご飯410円と迷ったけどドリンク付き500円をチョイス!


味噌汁とドリンク以外は食べ放題というシステム。ちなみにドリンクはトロピカルマンゴーww


卵かけご飯に使う醤油は2種類ありました。私は味噌入りの玉子かけ醤油。佐北醤油は漬物に使いましたがコレもうまー!


卵かけご飯、こんな感じ!
普通卵かけご飯って、かき混ぜた卵に醤油INしてごはんに混ぜますよね?

しかーし!ここで、美味しい卵かけご飯の食べ方を伝授します。
1  熱々ごはんに、卵の白身だけ入れて、しっかり混ぜる。
2  白身がしっかり混ざった白身米の上に卵の黄身をのせて、ふんわり混ぜる。
3  醤油をかけていただきまーす!

以上!簡単でしょ?
騙されたと思って一度お試しアレー( ´∀`)


そんな食べ方で、2杯、卵は3個使ってごちそうさまー!かなりうまーでしたよ。




店内には美味しそうな卵製品が盛りだくさん!今度はゆっくり買いに来よう、車で(笑)

満腹になって、その後しばらく徳地の田舎コースをトコトコ2時間くらい走って今回の卵ツーは終了!

卵最高!

↑このページのトップヘ