祝4周年!記念(新患さま期間限定サービスのお知らせ)トワテックのコラム最終章

2014年05月01日

最近思うこと~先送りしない人生をおくる~

もうすぐ院長も42歳・・・

先日、久しぶりに同世代の友人とサーフィンに行く車内で、
「もう40代も半ばにさしかかり、もう全てのことが先送りにできない年になったな~」という話に及んだ。

確かに今から先送りにして50代、60代・・・?
何かを始めるに遅いことはないと思っているが、気力も体力も低下していくことは事実である。

特に体力に至っては一般論として20代半ばがピークとされる。
体力の低下に従い、少しづつ気力も衰えてくるのだろう。

若い頃はオジサンたちをしり目に「なんで部長(おじさん)は守りに入るかね~?」などと苛立っていた。
常に「革新的でいたい」と思っていた。
これが若さの特権なのだろう。

それがどうだろう。
最近は新しいことをするのが億劫になっている自分に気づく。

料理もうまくなりたい。
楽器の一つくらい(ウクレレ?)できるようになりたい。
文章をうまく書けるようになりたい(できれば東洋医学に関する小説やエッセイなど書けるレベル)
云々・・・

時間がないことを理由に新しいことにチャレンジしなくなってきた自分。
新しいことを試みない人生は刺激も少ないし、感動も少ないから心身ともに老けるのが早い。

42歳。
ここまであっという間だった。
たぶんこれから先もあっという間だろう。
ならば、気力や体力を鑑みれば、物事を先送りにする時間はない。


「いつやるの?」
「今でしょ!」は正しい・・・(苦笑)



一鍼入魂堂(いっしんにゅうこんどう)
東京都文京区小石川2-22-6 1F
http://www.1shin.jp




isshin_2010 at 11:18│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
祝4周年!記念(新患さま期間限定サービスのお知らせ)トワテックのコラム最終章