2016年12月04日

12/4テレ朝11:15-「帰れまサンデー プラス」大型バスを激ムズ駐車場に停めるまで帰れない!

テレビ朝日 2016年12月4日(日) 11時15分〜11時45分
「帰れまサンデー プラス」
大型バスを激ムズ駐車場に停めるまで帰れない!
「今回は大型免許を持っているタカトシと約30年以上前に取得したという俳優・中本賢、山口良一が大型バスに乗車!プロでも難しいという、超狭い駐車場に完璧に入れるまで帰れない! 車体が12mもある大型バスなんて運転したことがない4人は、恐る恐るアクセルを踏む。車内ではアッキーナが応援するも、バスの大きさの感覚が掴めず、苦戦する4人。果たして、完璧に駐車して帰れるのはいつになるのか!?」

帰れまサンデー プラスY!TV

帰れまサンデー プラステレビ朝日

20161204_kaerema10_bus


予告のバスはふそう。いすゞではないみたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
suzudas at 10:09|この記事のURLComments(0)バス 



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 車ブログ いすゞへ

2016年12月03日

12/3夜のBS4『愛車遍歴』は「京本政樹 ジウジアーロ編」

12/3夜のBS4『愛車遍歴』は「京本政樹 ジウジアーロ編」。

京本政樹ゲスト回は既に2011年の第7回で放映されています。その車歴は以下の通り。ジウジアーロ関連はフロンテクーペを踏襲したセルボとデロリアン位?今回の放送が再編集なのか、別収録なのかは不明。

1977年 18歳 スズキ セルボ
1979年 20歳 日産 ブルーバードSSS
1979年 20歳 フィアット X1/9
1981年 22歳 BMW320(アルピナ仕様)
1983年 24歳 日産 フェアレディZ
1983年 24歳 フォード マスタング
1984年 25歳 BMW M635 CSi
1985年 26歳 メルセデス・ベンツ 500SEC
1988年 29歳 ポルシェ 928(ガルウイング仕様)
1993年 34歳 ジャガーEタイプ シリーズI クーペ
1994年 35歳 デロリアン DMC-12
1997年 38歳 いすゞ ビークロス
1997年 38歳 トヨタ プリウス
1998年 39歳 シェルビー コブラ
2003年 44歳 ホンダ NSX
2004年 45歳 ホンダ MDX
2005年 46歳 トヨタ アルファード(ガルウイング仕様)
2005年 46歳 レクサス SC
2009年 50歳 トヨタ 2000GT
2009年 50歳 ジャガーEタイプ シリーズI ロードスター
2009年 50歳 マツダ コスモスポーツ
2010年 51歳 アウディ TT
2011年 52歳 ポルシェ ボクスターS
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スズキのHV+AGSが「地味にスゴイ!」。Smootherを超えた。

先日、スズキのソリオにフルハイブリッドが追加されました。これが「地味にスゴイ!」。

従来のソリオ(マイルドハイブリッド)がCVTだったのに対し、フルハイブリッドでは敢えてのAMT(AGS)との組み合わせ。シングルクラッチのMTと組み合わせる事でフルハイブリッド化によるコスト上昇を最小限に抑えています。
一方、シングルクラッチAMTと言えば「加速時の段付き感」「空走感」「息継ぎ」などと変速時の違和感とセットで語られてきましたが、今回のソリオハイブリッドでは変速時にモーターアシストを加える事でこれらの変速時の違和感を最小に抑える事を実現したのです。

20161203_rakutensale_solio


AMTと言えばいすゞに限らず大型バスやトラックで使われていますがハイブリッドとの組み合わせでこれを実現したのは初めてではないでしょうか?
(いすゞのHPを見る限り、そこまでやってるとは書いてない)

NAVi5に始まり、しかし普及はせずに、トラック、バス用のNAVi6、Smootherなどとして生き延びて来たAMT。
一方、国内ではトヨタMR-S、海外ではアルファロメオやフィアット、VW UP!で位しか量産されてこなかったAMTですが、フィアット関連のマネッティマレリのAMTの供給を受けたスズキはまずインドでAMTを成功させます。
インドではトルコンATは価格も高く燃費も悪く故障修理も難しいとの事で普及せず、CVTは更に価格が高く道路事情の悪い彼の地では故障の心配もあり、メーカー自身がCVTをラインナップしていない。結果、ベンツ、BMWなどの高級車を除いてほぼM/T、ATの普及率は一桁パーセント台という市場。
そこにAMTを投入して一時はセレリオの40%はAMTという時期もあった。これに続き現地のタタ、マヒンドラもマネッティマレリ系AMTで、それにルノー&日産はオリジナルAMTで参入。世界でも稀に見るAMT普及国となっています。(…と言っても全体的に見ればマニュアルが圧倒的なのに変わりはないけど)

そして満を持して、AMT(AGS)を日本にも投入したのは御存知の通り。キャリイ、エブリィ、アルト、アルトラパンと次々と搭載車種を増やしていきます。特にアルトは変速が早くフィアット系よりデキが良いと評され、アルトターボRS&ワークスでは更に変速が早くなり評価されていました。
しかし、現実にはアルトターボRSにAMTしかないためワークスではMTを投入すると90%がM/T、AMTは10%という有様、また先日はAMTだったエブリイバンにトルコンATを追加しました。評価はともかく、営業的にはまだAGSが受け入れられていない様子も伺えます。

そんな中、小型車で初めてAGSを採用したのがソリオフルハイブリッド。今後の評価が待たれます。
また、ソリオとプラットフォームを共用するイグニスへの展開も期待されます。
さらに同じK12系エンジンを搭載し、M/Tもあるスイフトへの展開も期待できますが、こちらは年末年始にもフルモデルチェンジを控えており、次期型になるでしょう。ただし、スイフトは看板車種でもある事からCVTがメインになると思われます。

また、スズキはインドではディーゼル+ハイブリッド+5M/Tという不思議な組み合わせのCiazセダンを販売しています。こちらは環境対応車が必要という背景から出てきたと思われますが、M/Tだと次にシフトアップするのかダウンするのかわからないのでモーターアシストするのは難しいです、自然とAGSへの流れになると思われます。
トルクが厚く燃費効率が良い一方で、トルクが厚いゆえにCVTでは耐えられずトルコンまたはDCTとの組み合わせになりがちなディーゼルATです。
ハイブリッドでは加速時などの過負荷時にモーターアシストすることで黒煙を防ぎ燃費も向上しディーゼルとの相性は良い筈です。さらに高負荷に耐えられ安価なAMTとの組み合わせはベストマッチですが、今回のソリオの様に変速ショックも抑えられるなら言うことなしです。

数年前、AMTに参入しただけでも驚きのスズキですが、いまやハイブリッドを得て、ディーゼル+ハイブリッド+5AMTも目前です。80年台のアスカやジェミニのNAVi5ディーゼルも現行のエルフハイブリッドももはや超えてしまいました。地味にスゴイ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
suzudas at 11:53|この記事のURLComments(0)

エルガハイブリッドのトランスミッションにリコール

エルガハイブリッドのトランスミッションにリコール

いすゞエルガのリコールについて(2016/12/1)
・トランスミッション制御プログラムが不適切なため、ギヤシフトユニット内部のモータが故障したと誤診断することがある。そのため、警告灯が点灯してフェールセーフモードとなり、変速ができなくなり、最悪の場合、走行中エンストして走行不能となるおそれがある。
・クラッチの作動を制御するエレクトリッククラッチアクチュエータの製造が不適切なため、内部制御基板が変形して取付けられているものがある。そのため、CPU端子はんだ部の熱膨張・収縮の繰り返しにより、当該はんだ部に亀裂が生じ、警告灯が点灯してフェールセーフモードとなり、クラッチの接断ができなくなり、最悪の場合、走行中エンストして走行不能となるおそれがある。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
suzudas at 11:26|この記事のURLComments(0)バス 

2016年12月02日

(isuzucommercialtruck)Isuzu F-Series and N-Series Trucks Driving In Chicago

suzu F-Series and N-Series Trucks Driving In Chicago(isuzucommercialtruck)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年12月01日

またベレットが見られる。2016イエローハットCM「イエローバーゲンSALE」

またベレットが見られる。

2016イエローハットCM「イエローバーゲンSALE」


amarec(20160410-013054) (320x180)


関連
またベレットが見られる。2016イエローハットCM「イエローバーゲンSALE」2016/11

イエローハットCMにベレット2016/4
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ItalDesign Giugiaro

ItalDesign Giugiaro, Part I


ItalDesign Giugiaro, Part II


ItalDesign Giugiaro, Part III

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年3月発売『レイズ 1/43 ミニカー いすゞ エルガミオ バス 2012 警視庁刑事部機動捜査隊指揮官車両 宮沢模型流通限定』

2017年3月発売『レイズ 1/43 ミニカー いすゞ エルガミオ バス 2012 警視庁刑事部機動捜査隊指揮官車両 宮沢模型流通限定』



こちらは2014年発売。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
はたらきもの
ちぃバス
ISUZU-MONO
ちぃ鉄
あの車@ぶ〜ぶ
Palm Garage
なびモール21
阿部ピアノ運送
いすゞニュース
ISUZUニュース
日本語@G!N
海外@G!N
建機@G!N
バス@G!N


0292 | 奥久慈 | 芳賀ダス | 震後 | R118 | なびモール21 | ぱそねた | .明オタ | 痛車的広場 | ちゃぶ台 | Takako | ちぃバス
Palm | はたらき | SUZUDAS | ISUZUDAS | OutDriver | あの車| ちびラジ | ちびモト | ちぃ鉄 | eチャリ | R2O | 防災 | 節電
作者関連>YouTube | mixi | twitter | お仕事依頼 | train2 | みんカラ| Y!A | Y!A