量産丸目道 (117クーペのブログ)

      この記事は前回の続編ですので今来た人は1個前の記事をご覧下さい。^^) サイドシルモールがきれいに修復出来て気を良くして2本目の修復に取り掛かりました。2本目は要領を得てサクサク作業が進みます。モールを手に持ってペーパー掛けしている時。・・・ ん、待てよ ...

      ステンレスモール磨きの続きで、今回は面倒な作業に取り掛かってしまいました。それはシートの両サイドにあるサイドシル・モールです。ちょっと補足しておきますとこの部品は昭和48年/昭和49年式だけの専用形状で中央が艶消し仕上げになっています。(ハンドメイド車も中央が ...

      雨の日は車を磨いて・・・^^前回のステンレスモール磨きに続いて今回は前から気になっていたロッカーモールのキズ取り作業を行います。ドアを開けた所。今風に言うところのスカッフプレートには広い面積でステンレスモールが贅沢に使用されていて、ここはかつての高級車を ...

      117のルーフサイドのステンレスモール。マニアの間ではサーベルラインと呼ばれています。ドアのメッキ調の窓枠と共に117クーペのデザインを特徴付けています。窓枠は、あくまでメッキ調でクロームメッキ処理されている訳ではありません。窓枠は一見ピカピカに見えますが良く ...

      車検用の世を忍ぶ仮の姿・・・(笑) から復元作業をしました。色々やることがあるなぁ~。 まずはHIDライトから。自作ハーネスはコネクターで簡単に脱着出来るようにしてあります。点灯式リフレクターも配線を繋いで復帰。^^)仮の姿のノーマル車高。大きくバウンドする ...

      このページのトップヘ