06.TOEIC

December 28, 2006

『新TOEICテスト直前の技術』4

20061228-ToeicTech.jpg
急になんだかんだと忙しくなってドタバタしてたら、何と!今年もあとちょっとになってしまった。早〜い!早すぎる〜。早速、新年の支度をしなくちゃ〜。

その新年の支度ってわけではないが、英語学習に対する気を引き締め直す意味でアルクの『新TOEICテスト直前の技術』を買ってきた。今までは同じ著者ロバート・ヒルキの『新TOEICテスト完全攻略ガイド』を使っていたが、もう何回もやってさすがに覚えてしまった問題も多くなってきたので、旧版の頃から気になってたこの本の新TOEIC対応版が出るのをずっ〜と待っていた。

実際に利用するのは、次回のTOEIC集中強化月間になると思うが、ペラペラめくった感じでは期待通りの内容みたい。模擬試験の本ってこのサイズだと、実際のTOEIC問題用紙とは配置の異なるものがある。例えば、パート1の写真が1頁に3つ以上印刷されていたり、あるいはパート7のDPの2つめの文書が頁間にまたがっていたりするが、この本は実際の問題用紙とはサイズは異なるけれども、配置は同じになっているので、安心して使える。

また、私の場合、模擬試験でもシミュレーションとして使うってよりも何度も復習する使い方をするので、1題1トラックでCD収録されてる点はありがたい。他の本だと、1トラックに複数の問題が収録されてて、その中間の問題だけを復習するのが非常に面倒だから。

CDの最初のトラックには、ロバート自身の音声によるシンプルなTOEICセミナー(15分間)が納められていたので聞いてみた。所々流暢な日本語も織り交ぜながら、よ〜しやるぞ〜って気持ちにさせてくれる面白い内容でなかなかよかった。こういうおまけがあるのって、やっぱいいな〜って思う。

私的には、来年のTOEICはハードな戦いになりそうだが、それ以前に英語力そのものをグレードアップさせないと。何か、この本のおかげで気合いが入ってきたかも。^^

あっそうそう!これからこの本を買う人は、著者の1人のヒロ前田さんが自身のサイトで特別プレゼントのキャンペーンをやっているので、そちらで情報を確認した後で購入した方がお得かも?

『一般書 多読』 The Horse and His Boy(読中:75%〜)
『CNN News Update 多聴』
『CNN ENGLISH EXPRESS 精聴』 1月号 STEP2(Sel.4)
ita2 at 05:16|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

December 18, 2006

第127回TOEIC公開テスト(11月)の結果5

そろそろ先日のTOEICの結果がインターネット公開されてるんじゃないかな〜と、今朝公式サイトにアクセスした時には未だ何も表示されてなかった。あれ〜、明日かな〜とか思っていたら、ようやく"インターネット公開したよ〜"のメールがTOEICから送られてきた。

早速アクセス!でも、スコア下がってるかも…。ホントに無感情に機械のように解答しちゃたから受験したっていう実感もないし…。とか不安な気持ちでログインして"テスト結果"ってリンクをクリックした。その結果は、

Listening: 350
Reading : 350
Total : 700

だった。わ〜い!前回(L340/R330/T670)より30ポイントアップした。自己ベスト更新だ〜!う〜、かろうじてだけど、ようやく700点台に指一本引っかけたぞ〜。^^/

さて、今回の受験で分かった事だけど、ここから先が大変なんだよな〜。ここから先に行くためには相当頑張んないといけないな〜って感じだけは受験中ずっと感じていたから。たぶんそのプレッシャーを感じたから、受験中かたくなって感覚が無くなったんじゃないかな〜。気合いを入れなおして頑張んぞ〜!^^/
ita2 at 16:19|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

November 26, 2006

I'm not sure... ^^;4

TOEICの本試験が終わった。でも何か実感が無い。できた〜ってわけでもなく、駄目だった〜ってわけでもない。ホントにTOEICを受験したのか?そんな感じ。

記憶が確かなのは、会場についたらやたら人が多かった事。5月に受験した時の3倍くらいの人がいた。会場は前回と同じだったけど、確保してる教室の数が前回の4倍もあった。最近、TOEICって流行ってるの?それとも、会場数が減らされて1会場当たりの人数が増えただけか?

肝心の本試験の方は、あまりにもTOEICに慣れすぎたのかもしれない。ベルトコンベアで流れてくる部品をただ組み立て続けるように、何の感情もなく淡々と機械的に解答してしまった。そんな感じ。喜怒哀楽、何の感情もなかった。

パート1。別に変な写真はなかった。典型的な素直な問題だ。パート2は少し問題レベルのバラツキ方が変わったかな〜。今までは、30問のうち中央の10問が難しかったが、今回は中央10問+後半10問にバランスよく散りばめられてた感じ。

パート3。設問の先読みで状況設定が安易に予測できないように配慮されてるように感じた。そういう意味ではいつものTOEICと違っていた。パート4。こちらはいつもと同じ。レベルは少し易しかったかも。今まで、リスニングセクションではパート1・3が得意でパート4はちょっと嫌、パート2は大嫌いだったが、今回はパート1・2・4は普通、パート3にはちょっと違和感を感じた。

いや、今考えてみると、違和感って意味ではリスニングセクション全体にいえたかもしれない。何が違うのかはっきり分からないけど、5月の時と何かが違う感じもした。ただ、その事が足を引っ張るってわけでもなかったので、何か変な感じがするのか?

続いてリーディングセクション。まず、パート5。読ませる問題が少し増えたかな〜。中級クラスの語彙問題も少し増えた感じ。ちょっと英検っぽくなってるかも。パート6。はは。このパートは最初から捨ててるので、さっと流した^^;。このパートは完全に英検っぽくなってきているように思う。嫌なパートだ(>_<)。

パート7。今まで受けたパート7では一番簡単だったように思う。今読んでるナルニアの第3巻の方がよっぽど難しい。おかげで、せっかくパート7に55分確保してたのに時間が余ってしまって、パート5・6の見直しができてラッキーだった。^^

こんな感じだ。とにかく、のれんに腕押しっていうか、肩透かしを食らったのか、TOEICを受験したっていう実感がホントない。何で?やっぱ、あまりにも対策をやりすぎて、マシンみたいに機械的に解答しちゃったのかも。やだやだ。次回からは、対策方法をちょっと変えた方がいいかな〜。もっとも、結果を見てみないと何ともいえないが…。^^;

『TOEICテスト 新公式問題集』 最終確認
『一般書 多読』 The Horse and His Boy(読中:25%〜)
『CNN News Update 多聴』
『CNN ENGLISH EXPRESS 精聴』 12月号 STEP2(Sel.2)
ita2 at 19:08|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

November 25, 2006

秋の大運動会前夜♪4

『新TOEICテスト完全攻略ガイド』 最終チェック
『TOEICテスト 新公式問題集』 確認
仕事とTOEICで超忙しかった11月もいよいよクロージング。仕事の方は昨日無事終了したので、もう思い残す事はない。TOEICの方も、やるだけの事はやったので、後は明日の本試験をエンジョイしてくるだけだ。

というわけで今回は、テキストを使って学習するというよりも、明日の本試験で各パートをどういう風に解答していくかのイメージトレーニングを中心に最終確認を行った。また、市販の非公式教材と本試験で流れる人の声は違うので、公式問題集の方でリスニングセクションの音声を聴いて、耳の最終チューニングをした。

よし、準備OK!今日は早めに寝ようっと。

『一般書 多読』 The Horse and His Boy(読中:25%〜)
『CNN News Update 多聴』
『CNN ENGLISH EXPRESS 精聴』 12月号 STEP2(Sel.1)
ita2 at 16:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 24, 2006

Skim, Get keywords, Scan and Read it!!4

『新TOEICテスト完全攻略ガイド』 Part7(総復習)
パート7対策もようやく終わった。半年ぶりにいきなりパート7模試をやってみたら、解答している間、結構プレッシャーを感じた。85%の正答率だったのでちゃんと解答はできているようだ。

前はもっと気楽に解答してたのに、変だな〜と不思議に思った。どうもパート5・6とハイスピードに解答が進んだ後、パート7に入っても同じリズムで英文を読んでいるのがよくないらしい。

今回使っているテキストではパート7のテクに関しては他のパートに比べて曖昧な表現になっている。きちんと書かれている事は後から気付いたが、あまりにさりげなく書かれていて気付きにくい。パート7はスキニングして設問からキーワードを把握し、そのキーワードでスキャンして、それらしい箇所を見つけたらそこを精読する。この繰り返しだ。

文書の種類から、この文書ならこの辺りにこういう事を書いているだろうっていう大胆な予測もかなり有効だ。外れる事もあるけど、私的にはそういった大胆な読み方もパート7には有効なようだ。

1つのパラグラフが大きな文書の場合は、各パラグラフの第1行だけではなく、最終行もチェックして各パラグラフの概要をできるだけ早く掴むようにする。パラグラフが大きい場合は段落の途中で話のテーマが変わる場合が結構あるので、この各パラグラフの最終行チェックまでやっておくと安心して解答できる。

等々、パート7に関しては今回いろいろな発見があった。さてさて、明後日の本番ではどんな文書が出題されるのか。わくわく♪

『一般書 多読』 The Horse and His Boy(読中:25%〜)
『CNN News Update 多聴』
『CNN ENGLISH EXPRESS 精聴』 12月号 STEP2(Sel.1)
ita2 at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 18, 2006

パート6はブービートラップ!4

『新TOEICテスト完全攻略ガイド』 Part5、Part6
リーディングセクション、パート6。パート7とルックスが同じなのに、パート5のテクを使う、私にとってはなかなかのくせ者のパートだ。ルックスがパート7と同じだからといってパート7の要領で解くとタイムマネージメント(パート6は6分間)が破綻する仕掛けになっている。まるで、ブービートラップだ。

しかも、この9月から文書が3つから4つに、1文章当たりの問い(空欄)は4つから3つへと微調整されている。この微調整の事が公式サイトに全然書かれてない事に未だに釈然としないものがあるせいで、ますますパート6への嫌悪感が増してくる。

でも、考えてみると、パート6の問題作成は他のパートに比べて非常に難しいんだろうな〜と思う。パート6の問いにはパート5と同じく、文章を読まなくても解ける問題と文章を読まないと解けない問題がある。この文章を読まないと解けない問題の作り方が微妙で、市販のTOEIC対策本などを見てると空欄の前後のかなりの量を読まないと解けない、しかも簡単な計算までしなきゃ解けない問題が書かれていたりする。

でも、実際の本試験では読むといってもそれほどたくさん読む感じではなかったように思う。そういう意味では、今回使っているテキスト『新TOEICテスト完全攻略ガイド』はちょうどいい感じだと思う。もし、たくさん読まないといけない問いの多いパート6が本試験に出たら、そん時はパート6きっぱり捨てます。^^;

『一般書 多読』 The Horse and His Boy(読中)
『CNN News Update 多聴』
『CNN ENGLISH EXPRESS 精聴』 12月号 STEP1
ita2 at 18:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 17, 2006

タイムマネージメント4

『新TOEICテスト完全攻略ガイド』 Part5
いきなりパート5の模試に取り組んでみた。パート5のテクは結構忘れていないみたい。予定制限時間の13分で3問だけ残して他は全問解答する事ができた。ホントはパート5の予定制限時間は14分だが、パート3・4のマーク塗りつぶしを考慮して13分で解くようにしている。

半年前に解いた時は正解率42%だったが、今回は65%だった。パート5には大きく分けて文法を問う問題と語彙を問う問題があるが、文法を問う問題の方はほぼスピーディに解けるようになったようだ。語彙問題の方は、語彙を知らなければ問題外なので、まあしかたがないか。これだけは長〜い時間がかかるだろうから、気長にいかないと。^^;

別の言い方をすれば、パート5のスコアは今後大きくは変動しないだろう。だから、別のパートでスコアを稼ぐようにしないと…。そういう意味でも、パート5に14分以上の時間は絶対に使わないタイムマネージメントを徹底しよう。

『一般書 多読』 The Horse and His Boy(読中)
『CNN News Update 多聴』
『CNN ENGLISH EXPRESS 精聴』 12月号 STEP1
ita2 at 15:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 13, 2006

双子のカウントダウン(>_<)4

『新TOEICテスト完全攻略ガイド』 Part4、Part5
今月は何か忙しい。TOEICの受験日と仕事の納期がほとんど重なってしまっているので、毎日両方のカウントダウンが同時に進んでる感じだ。でも、どちらもあと2週間ほどなので何とか頑張ろう。

さて、何とかパート4の対策が終わった。パート3の簡単さに比べたら、恐ろしいくらいにパート4は難しかった。これは久しぶりのパート4で、各問題の冒頭の"Questions 77 through 79 refer to the following XXXX."のXXXX部分を聞くことをすっかり忘れていたからだ。

パート3のXXXX部分は全問"conversation"なので別に気にする必要はない。パート4では"weather report"などこれから流れる音声の大まかな形式が伝えられる。たった1〜2語の単語だけど、これを聞いてないと音声の最初の1〜2秒間は状況設定の予測に時間が使われてしまって、肝心の内容に集中できなくなる。

この事をすっかり忘れてたせいで、最初の20問はかなりガタガタ状態になってしまってあせった。でも、最後の10問くらいになってその事を思い出して、問題を解きながら戦術を調整していったら何とか最後の10問は調子よく解けた。

ふ〜。本番ではこの件は忘れないように注意しないとな〜。まあ〜、忘れた場合のリカバリーの特訓はできたので、忘れても最悪状態にはならないとは思うが…。

『一般書 多読』 The Horse and His Boy(読中)
『CNN News Update 多聴』
『CNN ENGLISH EXPRESS 精聴』 12月号 STEP1
ita2 at 12:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 08, 2006

パート3でのマーキング・テクニック4

『新TOEICテスト完全攻略ガイド』 Part3、Part4
前回初めてパート3の模試をやった時は散々な目にあった。今はリスニングセクションで最も得意にしてるパートなので、久しぶりに解いた結果も前回の倍以上の正解率だった。でも、やっていて気付いたが、音声の方はちゃんと聞き取れているが、選択肢が長い時に読むスピードが若干遅い感じがした。

3番目の設問の音声が流れ始めたタイミングで、次の問題の設問全3個の先読みを始めなきゃいけないんだけど、かなりギリギリのタイミングで結構きつかった。あれ〜、本番ではもう少し余裕があったはずなのに解答スピードが落ちたかな〜とちょっと心配になったが、パート3の解答・解説の最後のページを読んでいてある事を思い出した。あっ、マークを塗りつぶすのは後回しにするテクを使ってなかった。

前回の本番ではパート3・4は解答する際、マークは塗りつぶさないないで印だけをつけ、リーディングセクションの時間を使って塗りつぶしていた。塗りつぶしにかかる時間を節約し、先読みに使うためだ。今回このテクを忘れてたおかげで、塗りつぶした場合でもギリギリ先読みできる事が分かった。でも、かなりきわどかったので、本番では未だ塗りつぶしはリーディングセクションにまわした方がいいだろう。

『一般書 多読』 The Horse and His Boy(読中)
『CNN News Update 多聴』
『CNN ENGLISH EXPRESS 精聴』 12月号 STEP1
ita2 at 13:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 01, 2006

想定外の水入り4

『新TOEICテスト完全攻略ガイド』 Part2
お風呂でシャンプーしてたら、耳に水が入った。いろいろやってみたが、なかなか取れない。こんな状態でパート2のリスニングするのはきついな〜と思いながら、ネットで耳に入った水を取る方法をいろいろ調べて試してみたが、どれも効果無し。しかたない。今日は、もし試験当日に耳の調子が悪くなった場合を想定したトレーニングという事にしよう。

さて、パート2の傾向や対策についていろいろなTOEIC参考書・問題集をチェックしてみたが、どれも書かれてる事は同じだった。それらのテクや知識は身についている。それでも解けない問題があるって事は、今の私の英語力自体の問題って事か。それにしても、IP試験が未だ新形式に変わってないせいか、未だに旧形式にしか対応してない本が多いな〜。

ほとんどの本ではトレーニングすればパート2は攻略できるとか書いているけど、私的には確かに最も受験テクニック的なオートマチックな解法を使えるパートだとは思うが、それは"それなりの英語力があれば"の条件付きだと思う。それを単にテクニックだけでパート2が攻略できるように記述する本ってどうかしてると思う。

そんな本の中でも石井辰哉氏(だったと思う^^;)のある本によると、やっぱパート2はリスニングセクションの中で最も難しいパートであると書かれてた。また、キム・デギュン氏(だったと思う^^;)のある本では、パート2の問題は始めは易しいものから始まって段々難しくなりそして最後の方はまた易しくなるようなレベルになっていると書かれてた。

はは。確かに私が今回パート2を解いてみた結果も、最初の10問と最後の10問はほぼ正解してるが、中間の10問はなぜかほとんど不正解だった。つまり、中間の10問は今の私のレベルでは解けない問題だという事だろう。本番でもこの10問については難しく感じても動揺しないように気をつけようっと。レベルのミスマッチしてる問題に悩んでもしかたないから。

結果的にはパート2の正答率は66%くらいだったが、それでも半年前に比べれば30%くらい上昇してるので少しはレベルアップしたのかな〜。あれ?こんな感じでTOEICのお勉強をしてたら、知らないうちに耳の詰まってる感じが無くなった。耳の中の水が乾燥したのかな〜。よかったよかった。^^

『一般書 多読』 The Horse and His Boy(読中)
『CNN News Update 多聴』
『CNN ENGLISH EXPRESS 精聴』 11月号 STEP1
ita2 at 15:28|PermalinkComments(4)TrackBack(0)
Archives
Search ThisSite
My Profile

ita_profile2_73x
いた
Cookieeeeee!!
Me studying English, but sometimes me don't study.
Me want to enjoy English and want to be able to speak English very well.
Have fun !! ^^/

-- 現在使用中の英語教材 --
『英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング』
『英検準1級 でる順パス単』
『即戦力がつく ビジネス英会話』

-- 現在使用中のPiano教材 --
『チェルニー 30番練習曲』
『バスティン 中級レパートリー3』
『YAMAHA クラシックピアノ 個人レッスン』

-- Gender --
男の子^^v

-- 趣味 --
English
Piano♪
Game Content Dev.

-- 好きな動物 --
Kittens & Cats

-- 職業 --
IT Consultant(外資系)

-- 資格 --
TOEIC800
MBA(in Australia)

-- ここ以外の生息地^^; --
Alcom World分室
YouTube分室
ニコニコ動画分室
SoundCloud分室
Kanagawa in Japan

-- 好きなArtist♪ --
Perfume、いきものがかり

-- 好きなGame --
SIMS4SIMS3、SIMS2
FF7、艦これ、Skyrim

-- MySIMSブログ --
Everyday Life
in Sims World





Visitors
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております。

My Recommendations