01.Piano

July 30, 2012

Overwhelmed!! (>_<)

9月演奏会のリハーサル初日♪ピアノはSteinway B-211。現地に着いて他の演奏者の方々と軽く挨拶を交わした後、リハーサル順をくじ引きで決めた。私は一番最後になった(^^;)。

結果的に、自分が弾く前に他の演奏者の方々が弾くSteinwayの音をずっと聞くことができて、音を確認できたのはよかったかも。音自体はいつもレッスンで弾いているYAMAHA(C1?)のピアノとの違いは、そんなに感じなかった(^^;)。ただ、ペダルを踏んだ時の音がきれい!YAMAHA(C1?)だと少し音が濁るのでいつも気になっていた。

ただ、Steinwayがどうのこうのって事よりも、皆さんが弾く演奏が凄い!のでそっちの方に圧倒された(°0°)。演奏者は皆さん大人だけど、今回はいわゆる新人さん(しかもレッスン通い始めて4ヶ月(^^;))は私一人。他の方々は小さい頃にピアノをやっていてその後十年以上中断していたけど、大人になって再開した人が多いみたいだった。しかも、再開したのも数年前で、再開してからの経験年数も私以上。

そして、私のリハーサルの番がきた。緊張はしてなかったと思う。極めて平常心。ただ、ピアノの生演奏を目の前で聞くのも初めてだったし、リハーサル順がラストで立て続けにもの凄い演奏をたっぷり聞かされた後の演奏はすっごくやりにくい(>_<)。心は平常心なのに、体の動きがぎこちない!案の定、何でもないフレーズでミスを連発(>_<)。

ビジネスとかのプレゼンだと、緊張したりミスをしても、一呼吸おいてペースを取り戻して全体としてうまくまとめればOKだけど、ピアノは最初の1音を弾いたら、勝手にテンポを変えるわけにもいかない。最初の1音を弾くまでに、自分をベスト状態に持っていかなければならない。普段のプレゼン以上に、シビアなメンタルコントロールの必要性を痛感した。

まあ、リハーサル終了後、みんなでお茶していろいろ話せて楽しかったので、このメンバーの前で弾く時は大丈夫だと思うけど。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
ランキング参加中!よかったらクリックして下さい^^/

ita2 at 11:52コメント(0)トラックバック(0) 

July 25, 2012

歩道のカフェテラス♪

13回目のピアノレッスン♪先生と相談しながら、9月の演奏会に弾くソロ3曲&連弾1曲が決まった。ソロ3曲については、レッスン課題曲ですでに決まっていたので、練習も結構やってきたつもり。なので、今日先生が「それではソロ3曲、続けて弾いてみましょうか…」と言われた際には、「余裕余裕(^o^)」ってピアノを弾こうとしたら、楽譜を閉じながら「楽譜無しで(^o^)」と先生。「えっ!?(°0°)」。

いつも楽譜を見ながら弾いているので、楽譜が無いと、弾いている時どこに視点を合わせていいのやら、視点がうろうろする(^^;)。演奏も音は覚えているので、各フレーズ最初の1音が見つかれば、そのフレーズはスラスラ弾けるけど、演奏中に「あれ?ここの1音何だっけ?」となってしまうと、演奏が止まって音探しになってしまう(笑)。

楽譜を閉じるだけではなく、譜面台を倒したり、屋根を開けたりしても、景色が変わって、慣れてないと変な感じがしますよっと先生がいろいろとピアノを操作しながら、説明してくれた。確かに、譜面台を倒すと、めっちゃ景色が開けて何か別世界!グランドピアノなので、奥方向に長く、ずっと平面が遠くまで続いている感じ。これだけ、広大な風景だと、余計に目のやり場に困りそう(^^;)。とりあえず、今後は楽譜無しで弾く練習をしなきゃ。(^^)/

さて、連弾の方は、先生が2曲ほど楽譜を持ってきて実際にピアノで演奏して聞かせてくれた後、どっちにするか決めた。1曲目はバロックっぽい、バッハ?って感じの曲で、音自体はある程度知ってる曲だった。2曲目は知らない感じの曲だったけど、楽譜を見た時何となくいい感じの雰囲気がしたので、これに決めた。決めた曲は、William GillockのSidewalk Cafe♪楽譜には、For One Piano - Four Handsと書かれているので、ピアノ2台での連弾ではなく、1台での連弾(先生がSecondo、私がPrimoを弾く)のようだ。

楽譜だけでもいいけど、音源があった方がもっとイメージできるので、YouTubeでいくつか検索して聞いてみた。

ああ!これ、何か聞いた事あるかも?!しかも、結構私の好みかも♪帰宅中に譜読みはしておいたので、早速練習練習♪♪♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
ランキング参加中!よかったらクリックして下さい^^/

ita2 at 05:49コメント(0)トラックバック(0) 

July 11, 2012

I'm going to debut as a pianist =).

20120711_SteinwayB211

11回目のピアノレッスン♪今日は先生といろいろ話し合った結果、9月にピアノでステージデビューする事に決定!場所は都内某所にある定員80名ほどのピアノサロン。

曲はレッスンで習った曲の中から3曲演奏するが、まだ四期の練習は始めてないので、典型的なクラシックというより、ちょっとジャズっぽい雰囲気のセットリストにしたいな〜。「連弾も入れましょうか?」と先生、ちょっとはしゃぎすぎ(^^;)。

使用するピアノはYAMAHAかと思ったら、Steinwayとの事(*^_^*)。今月に1回目のリハーサルがあるので、Steinwayの鍵盤タッチや音&ペダルの加減など、いろいろチェックしておこうっと。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
ランキング参加中!よかったらクリックして下さい^^/

ita2 at 02:32コメント(0)トラックバック(0) 

June 24, 2012

Pianist≒Athlete?

ピアノレッスンも今週で8回目。今使っているテキスト『バスティン大人のピアノ教本BOOK1』も2/3くらいまで終わり、グループ1の3つのKey(ハ長調C、ト長調G、ヘ長調F)およびこれらの調の機↓検↓垢力族擦覆匹鮹羶瓦烹坑斡覆曚匹硫歛蠅房茲蠢箸鵑任た。

一時は手が痛くなって腱鞘炎の前兆かとびっくりしたけど、腱鞘炎の情報とかをネットで調べながら、少しでも手が痛くなったら、あるいは手が疲れる前にこまめに休憩を入れて柔軟体操とかをするようにしてたら、今では多少難しい曲でも1時間くらい引き続けても、手がほとんど疲れなくなった。症状的にも腱鞘炎でもなく、今まであまり使ってなかった筋肉の錆が落ちて、うまく稼働してくれるようになったみたい。(*^_^*)

最近ピアノを弾いていて、ピアノって結構スポーツだよな〜とつくづく感じる。運動選手みたいに、トレーニング前にストレッチしたり、練習中もこまめに休憩を入れたり筋肉をほぐしたりなど…。これって、運動選手のトレーニングと変わらないじゃん。そう言えば、先日、ピアノの先生が結構上半身の筋肉を使うので、そのうち腰が痛くなったりしますよ、とか言ってたな〜。ホント、マッサージに行きたい感じかも(笑)。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
ランキング参加中!よかったらクリックして下さい^^/

ita2 at 17:40コメント(0)トラックバック(0) 

May 30, 2012

ステージデビュー?

5回目のピアノレッスンへ行ってきた♪先週から練習時間を2倍に増やしたので、自宅のデジタルピアノでの演奏はばっちり!今度こそと、練習室に入り、グランドピアノの鍵盤をタッチして、あれ??先週も感じたんだけど、このグランドピアノの鍵盤って意外と滑る。何かスキンクリームを手に塗った直後に鍵盤にタッチしたみたいな。これって、他のグランドピアノの鍵盤もそうなのかな〜?先生に訊いてみたら、これで普通ですよって言われたので、慣れの問題か?

何となく鍵盤の滑りを感じながらも、比較的順調に全課題曲を弾いていった。自宅の演奏ほどいい出来ではなかったけど、まずまずの出来だったと思う。先生にも「かなり頑張ってますね〜」と言ってもらえたので、どうやら演奏を聴いてて練習状況が分かるみたいだ。さすがプロの人だな〜。

レッスンが終わった後、先生のところでやっている発表会が9月頃にあるので、参加してみませんかと誘われた。割とこぢんまりしたカジュアルなサロンぽい発表会なので、気軽に参加できるらしい。ふ〜む、どうしよう…。

あと、同じく9月にあるヤマハ主催のヤマハピアノコンサートグレードにも参加してみませんかと誘われた。試験みたいのはちょっと…って返答したら、これは最近出来たプログラムらしく、名前は似てるけどヤマハのピアノグレード試験とは別物らしい。

ヤマハピアノグレード(1〜13級)とは異なるグレード(入門1〜中上級4〜ディプロマ2)が定義されてて、試験はコンサート形式で行われるそうだ。ちなみに、ヤマハピアノグレード試験の方は普段のレッスン会場で実施される。なので、ヤマハピアノコンサートグレードの方は講評を行うアドバイザー以外に、一般の聴衆者がいるってわけ。コンサート形式という言葉に一瞬何か楽しそう♪って思ったが、それってコンクール形式とも読み替えられるのでは?何か嫌だな…。

課題曲1曲と自由曲1曲が試験内容らしい。自由曲は何でもいいそうなので、初音ミクのTell Your Worldかロミオとシンデレラがいいかな〜。それとも先日NHKBSで放送されたミクノポリスの最後に歌われたハジメテノオトがいいかな〜♪アンコール曲も考えなきゃ〜!(って、ワンマンライブじゃないっつうの(^^;))

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
ランキング参加中!よかったらクリックして下さい^^/

ita2 at 00:57コメント(0)トラックバック(0) 

May 23, 2012

The 4th Piano Lesson♪

今回は課題が大変だった(>_<)。量的にはいつも通り10曲ほどだったけど、早いフレーズでの指またぎや同じ音を違う指で弾いたり、転調したみたいに前半と後半で曲調・弾き方が大きく変わったりなど、細かい指使いを要する曲ばかり。

そして、最後はA.VivaldiのSPRING(春)から第一楽章抜粋♪まあ、ここに辿り着くまでに細かいテクを要する9曲をこなしていたので、SPRING自体はそれほど難しいとは感じなかった。その前の9曲の方が難しかった〜(>_<)。

いつもは、レッスン前日には1週間分の総ざらいをやっていたが、今回は仕上げるのにレッスン当日の朝までかかってしまったので、総ざらい代わりにピアノ教室へ行くまでの間、iPhoneを使ってお手本のCDを繰り返しリスニングした。

そしてのぞんだ4回目のレッスン♪前回まではあまり指導してもらう場面はなかったけど、今回はいろいろと教えてもらえた。先生もひょっとしたら、今回は全部は練習して来れないかもと思っていたようで、レッスン後、よく全部やってきましたねっと褒められた(*^_^*)。

ただ、明日からは練習時間を2倍にして、もう少し個々の曲の完成度を上げて、レッスン前日には仕上げられるようにしようと思う。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
ランキング参加中!よかったらクリックして下さい^^/

ita2 at 00:15コメント(0)トラックバック(0) 

May 16, 2012

The 3rd Piano Lesson♪

ピアノスクールのGW休業のため、3週間ぶりとなった3回目のピアノレッスン。でも、毎日練習しているせいか、もう5回目くらいの気分♪オーストラリア帰国後最初のレッスンだったので、オーストラリア土産をお渡しして少し長めの雑談をした後、レッスンに入った。

例の初音ミクに歌ってもらった曲(TAKE ME OUT TO THE BALL GAME)は一応合格(*^_^*)。久しぶりのレッスンで若干緊張してる感じもあったが、ミクよりもうまく弾けていたと思う(^^;)。

他の曲もそれなりに弾けたけど、自宅で弾いてる時のように楽しく弾けてない。何か気分が乗ってないって感じ(>_<)。自宅で弾いている時は、楽譜もしっかり見ているのに、レッスンになると楽譜をぼーっと見てるだけで、どうも注意力が散漫になってしまう。やっぱ、たとえ先生でも誰かに見られていると、無意識に見られていることを意識してしまうのかな〜。

さらに、右手の5の指(小指)でフォルテを弾くと、右手が脱線転覆してしまう(笑)。今日弾いてる時の手の形を見て初めて気付いたが、右手の小指だけボールを握った時のような形になってなかった。

ちなみに、左の小指はちゃんとできてた。たぶん、左手は昔Cコードの3つの音の大きさが不均一だったのを直そうとトレーニングしたせいだろう。右手でもCコードは弾くけど、音のバラツキがなかったので、小指のフォームに気付いてなかったみたい。あるいは、最近、ト長調のD7を右手でよく弾くようになったせいかな(右手4・5の指間に黒鍵が入って指が伸びがちになるので)?今後は、右の5の指、気をつけないと。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
ランキング参加中!よかったらクリックして下さい^^/

ita2 at 01:34コメント(0)トラックバック(0) 

April 29, 2012

G major♪

次次週のレッスンの課題の1つ、ト長調(G major)。全音・半音の意味とか、全・全・半・全・全・全・半の音階とかは知っていたけど、ト長調なんだからト音(G)に何か印をつけてくれれば分かりやすいのにってずっと思ってた。

でも、何と調号として書かれてる#がその代わりをしてたとは知らなかった(^_^;)。でも、#が何でト音(G)ではなく、へ音(F)のところに書かれてるのか、それってへ長調?とか思ってた。

でも、調号の#はそういう調の定義を書いているわけではなく、この曲のへ音(F)は全て#(半音上げ)してねっという意味だった事にようやく気付いて、超納得!な〜んだ、難しく考えすぎてたんだな〜。はは(^_^;)。あの#は、ト長調音階のF#についてる#をsummarizeしたものだったわけか〜。ガッテン×3!

さて、今週はまたGold Coast(Australia)に行って、大学院の修士論文のプレゼン発表をしてこなきゃいけないので、そろそろ旅支度をしておかなくちゃ。その間、ピアノの練習ができないけど、教則本とCDを持っていって、読譜&CDを聴きながら、指を動かす練習でもしようかな〜♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
ランキング参加中!よかったらクリックして下さい^^/

ita2 at 11:15コメント(0)トラックバック(0) 

April 25, 2012

The 2nd Piano Lesson♪

2回目のピアノレッスンに行ってきた♪バッハ(J.S.Bach)のト長調のメヌエット(MINUET IN G)の件は、5の指でF3#を弾いた後、4の指でG3を弾くためには、4の指を黒鍵の間に入れないと楽に弾けないのですがと尋ねてみたら、その弾き方で合ってますよと言ってもらえた。な〜んだ、やっぱそういう事か〜(*^_^*)。

さらに、この曲の場合、左手はずっと鍵盤の奥側にポジショニングした方が、弾きやすい事が分かったので、ずっとそのポジションで練習している。手のポジションを変えるだけで、随分と弾きやすさが変わるもんだな〜。

課題はとりあえずクリア。ただ、fの弾き方がイマイチだったので、教えてもらった。なんと!(<=ここもfで(^_^;))fってあんなに強い音だったとは!ただ大きいだけでなく、強い音って感じ。

自宅でいつも練習してて、p〜fのレンジが狭くて強弱をつけにくいな〜っとずっと思ってたんだけど、単にfの弾き方が悪かっただけだった。自宅のデジタルピアノでも、習ったfの弾き方をしたら、ちゃんとfの音が出た。これなら、p〜fのレンジが広くなって、強弱をつけやすい。

最初の課題がすんなりクリアできたせいか、次回の課題はさらに量が増えた(^_^;)(GWがあるからかな?)。内容もスタッカートが登場したり、ハ長調に加えてト長調が登場、さらに右手でレガート+左手でスタッカートを弾くなど、バラエティー豊かな内容になってきた。

ふ〜、結構大変そうだけど、次週・次次週と休講なので、その間にじっくり1曲ずつ頑張ろうっと♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
ランキング参加中!よかったらクリックして下さい^^/

ita2 at 23:21コメント(0)トラックバック(0) 

April 23, 2012

初めての課題完了♪

次回のピアノレッスンまでの課題をなんとか終える事ができた(*^_^*)。基本的な運指の確認を行うだけの曲も含めて、この1週間で10曲(+セオリー等の演習問題)を練習した。さすがに、1週間にこれだけやると、結構いろいろ進歩したような気もする。

独学だと、気に入った曲だけをずっと練習し続けたり、興味を持った事柄に深入りしたりして、どうしてもペースが遅くなる。まあ、そういった寄り道が独学の面白みではあるが(^_^;)。それに対して、レッスン通いだと、先生にある程度ペース管理され、必要以上に寄り道はせず、目的地に着く事に集中できるというメリットがある。

今回も先生からは、読譜していくつもりで、どんどん進めるように指導されているので、このペースで練習している。私がちょっとだけ独学済みで全くのピアノ未経験者ではなく、手元を見ない、いわゆるブラインドタッチで弾く癖も身についているので、そういう方針にされているようだ。また、バスティンというメソッド自体が、やさしい曲をどんどん弾いていくスタイルなので、その辺りも関係しているのだろう。英語学習の世界でいう、"やさしく、たくさん"って感じかな。

今回の課題の中では、バッハ(J.S.Bach)のト長調のメヌエット(MINUET IN G)の7小節目が難しかった。左手パートのF#=>Gを5の指=>4の指で弾くんだけど、何か手の位置が不自然に感じたので、次のレッスン時に先生に確認してもらうつもり。

課題最後の"朝の散歩"(EARLY MORNING STROLL)では、初めて今までより上下に1オクターブ広い(C2-G5)4オクターブで弾く曲だったので、手を左右に動かしたりして、弾いてる感があって弾いてて楽しかった♪作曲者は書かれてなかったので、バスティンのオリジナル曲だと思うが、曲自体も楽しい曲だと思う。

さて、次回のレッスンまではまだ少し時間があるので、それまで課題をまた練習してようっと。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
ランキング参加中!よかったらクリックして下さい^^/

ita2 at 08:43コメント(0)トラックバック(0) 
Archives
Search ThisSite
My Profile

ita_profile2_73x
いた
Cookieeeeee!!
Me studying English, but sometimes me don't study.
Me want to enjoy English and want to be able to speak English very well.
Have fun !! ^^/

-- 現在使用中の英語教材 --
『英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング』
『英検準1級 でる順パス単』
『即戦力がつく ビジネス英会話』

-- 現在使用中のPiano教材 --
『ショパンへの道』
『J.S. Bach, Inventions & Sinfonias, BWV 772-801』
『全訳ハノン ピアノ教本』
『YAMAHA クラシックピアノ 個人レッスン』

-- Gender --
男の子^^v

-- 趣味 --
English
Piano♪
Game Content Dev.

-- 好きな動物 --
Kittens & Cats

-- 職業 --
IT Consultant(外資系)

-- 資格 --
TOEIC800
MBA(in Australia)

-- ここ以外の生息地^^; --
YouTube分室
ニコニコ動画分室
SoundCloud分室
Kanagawa in Japan

-- 好きなArtist♪ --
Perfume、いきものがかり

-- 好きなGame --
SIMS4SIMS3、SIMS2
FF7、艦これ、Skyrim

-- MySIMSブログ --
Everyday Life
in Sims World





Visitors
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしております。

My Tweets
Itasan(@itasan2) ^^/
Recent Comments
  • ライブドアブログ