2006年03月

2006年03月29日

ジャガーノート

2df6e9f2.gifいまはすっかり渋めなアンソニーホプキンスなのだが1974年の作品「ジャガーノート」に出ていたりする。リチャードレスター監督。といえばビートルズ。そう「ビートルズヤァヤァヤァ!」とかビートルズファンでも頭の痛い「ヘルプ」とかなのだ。主演はリチャードハリスだったりして凄く紛らわしい英国映画だったりする。紛らわしいと言えばアンソニーといえば「パーキンス」と言う人が「サイコ(1960)」なんていうひともいたりする。「コレクター(1965)」のテレンススタンプ。「暗くなるまでまって(1968)」のアランアーキンなんて出てくるともう頭の中が真っ白。だれがだれだか…………。0268

ita2424 at 14:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 70年代をみる 

2006年03月28日

金甲山の遠足

5ea72098.gif小学校6年生の遠足はたしか「キーハンター」もロケをしたという金甲山。春のポカポカ陽気が訪れると想い出す。西の方向を見下ろすと七区をはじめとする干拓地が広がり。東の方向は瀬戸内の海が見える。彦崎はといえば児島湾を挟んで端っこと端っこ。金甲山の展望台には「キーハンター」の撮影風景が写真で飾られている。いまでもあるのだろうか?あの千葉真一が崖の斜面を駆け下りているモノクロの写真。チバチャンあぶない!!っとかいいながら遊んでいたら手を蜂にさされたのだ。0267

ita2424 at 16:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 70年代の彦崎小学校 

2006年03月27日

セサミストリーのアーニー

3dcac959.gifといえば私たちは「アーニー」と「バード」。因みに私は「アーニー」。サンダーバドは「2号」。そうポチャリ型が好みなのだ。当時小学生だった私たちは真剣に「アーニー」と「バート」を欲しくてNHKに問い合わせたもんだ。当然軽くあしらわれたものだ。先日久しぶりにドラマー上西と呑んでいた時。以外や以外「中学時代影響を受けた友達はジョージだ。」「セサミストリートとかね。」とか語ってた。クリームだブラックサバスだとか言っていたのに、「セサミストリート」とは。いまでも「英語でシャベラナイト」はかかせないらしい。恐るべき影響力。0266

ita2424 at 11:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 70年代の彦崎小学校 | 70年代のテレビ/ラジオ

2006年03月26日

去年の今頃3月26日(0028)

e965b463.gif去年の今頃は児島郡がなくなり灘崎町が岡山市になろうとしていた頃、そう「平成の大合併」だ。何か凄く変わってしまったのかと思いきや、帰郷した正月にもそんな話もでず、相変わらずのクールさに包まれました。残ってるのは灘崎町を忘れないための灘崎町が制作したビデオ。町民全員に配ったらしい。さっそく東京に持ち帰り見たのだが、あたりさわりのない灘崎町の歴史と産物のお話。町民は一度でもみたのだろうか?一度見れば十分だけどね。それより倉敷側にかかる「稔橋」水色とはげたサビの感じがとても素敵。00265

ita2424 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 70年代の彦崎観光 | 【灘崎町彦崎の玄関口「稔橋」からスタート】

2006年03月25日

白いペンキ鷲の関西高校

00a31921.gif関西。カンサイではなくてカンゼイと読ませるのだ。カンサイと読ませるのはちょっと悔しい。そうそこは岡山の高校であるからなのか?それともカンサイの方に「カンサイではない」と袖にされたか?そんなことを考えながら校門をすぎると5メートルばかりある岩に「敢為」と掘られていて、その上に白いペンキで塗られた鷲がおでむかえしてくれる。そんな関西高校が近年、野球に滅法強い。親父がインド出身であるダースというピッチャーがいたりして話題だ。そう私が高校時代は関西高校は県大会ベスト8に入るのが精一杯。当時は河合選手のいた岡山南商業。八木選手のいた岡山東商業のどちらかが甲子園に出場するわけだ。0264

ita2424 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年03月24日

日の入り一番ソ連館

2b735b0f.gif夕方に燦然と輝く星ひとつ。万博会場の北西の端っこに真っ赤な巨大パビリオンがある。「北西の端っこ」っというのがミソでこれが夕日の沈むオレンジ→ブルーのグラデーションの空にぴったりで凄く寂しい。その寂しさとは裏腹に地上では大国のパピリオンということで、ここでも長蛇の列。2-3時間の待ち時間のあと入り口を入ると万博一を誇る吹き抜けにたしかスプートニクが釣る下がっていた。国を称える数々レプリカとミニチュア模型。民間パピリオンに見られる華やかな映像トリックはなく、万博一を誇る大きさに似合わない内容。建物にお金をかけすぎたのかもしれない。0263

ita2424 at 14:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 大阪万国博覧会完全閲覧 

2006年03月23日

113系湘南電車引退

084cc9f5.gifこの春引退の湘南電車。江ノ電じゃないよ。東海導線の象徴的電車でもあるらしい。JR東海ロゴもこのオレンジ色がコーポレートだし。そんなことはつゆ知らず我々宇野線チームはこの緑とオレンジの電車が30年以上ハウストレインだ(当初は確か快速専用)。小学校の低学年のころは全面チョコレート色(床は木製でいつも油の匂いがしていた)だったがその後颯爽と現れたのがこの緑とオレンジの「湘南電車」よく「京都行き」というプレートが取り替え忘れられていて(あー使い回しかー)と遠い都に思いを馳せていたわけで、まさか東京がメインだったとはしらなかったわ〜。そんな133系この春引退。でもまだ宇野線でみかえたりして〜。0262

ita2424 at 14:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年03月13日

やまとのり

40901940.gif「子供は、のりを、事務用品だと思ったことがない。」おもしろくも何ともないコピーの今日朝刊のトンボ鉛筆の広告。なのだが想い出したのはあの「ツーン」とした臭い。のりってなんであんなにツーンとするのだろう。別にそんな危険なものでもないのに危険なにおいがする。「やまとのり」。ライトグリーンチューブのやつだ。がさつなためスグ入り口の部分が固まってしまう。使うたびに固まった円柱形の糊柱が出てくるのだ。0262

ita2424 at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 70年代の彦崎小学校 

2006年03月01日

17時30分の福通

632352f5.gif変ちゃった。やっぱり字間がすごくきになって(macのみ)。白にしてみたけどこれもシンプルだけど。なんかいまいちかな?結局のところ緑とオレンジにもどったりして、緑にオレンジといえば「福通」。そう福山通運。実家は6時に出荷だから5時30分頃から荷造りが始まる。大人二人が入りそうな段ボールにいっぱい作業服を詰めて、わらの縄で梱包だ。大人二人であうんの呼吸で縄を引っ張り合う。当然そこらをうろうろしている子供わたしらも手伝いにかりだされる。福通はもう到着して30分はまっている。そういうときは時間稼ぎに福通の運チャンとキャッチボール。に卓球。待機待ちでのイライラを和らげているのだ。小さいが役に立っているのだ。0261

ita2424 at 15:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)