2006年11月

2006年11月22日

灘崎バッチリ。グーグルアース。

56a10b32.gifこれは感激モノだ!。灘崎町の空撮だ。かなり見える。オレンジの屋根はもちろんサンタニヤも実家のベランダまでみえるのだ!!それも疑似3dで臨場感満点。それになぜか玉野市、倉敷市がぼけぼけなのに、灘崎町はスッキッリクリアー。前回はグーグルマップを紹介したが、今回がアースだ。地球だ。なので3Dでの山々の凸凹はかなり正確だ。ぜひGoogleEarthをダウンロードして「灘崎町」とインプット。オレンジ色の屋根を探せ! http://earth.google.co.jp/  0427



ita2424 at 17:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ★★★★★ | 70年代の彦崎観光

2006年11月13日

第7話「魔女のストライキ」のクララおばさん。

9ec95aa6.gifドアノブを集めるの事が趣味のクララおばさん。初登場だ。 初期のお話は良く練られていて絶妙。抱腹絶倒。必見だ。本名マリオン・ローン。イギリス系アメリカ人。ヒッチコックの「見知らぬ乗客」にも出演している。奥様は魔女出演予定の1968年5月8日に死去。享年82才。どこかとぼけたキャラクターを余すところ無く楽しめる第7話。ドアノブのエピソードもちゃんと落ちに使われている。吹き替えは関弘子さんの力も大きく、つかえぎみの台詞も本家通り。0426


ita2424 at 16:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 70年代のテレビ/ラジオ | 奥様は魔女完全攻略

2006年11月11日

フォロンの「スティーブ・カーン」

53bdc25a.gif70年代の一時かなり爆発的に引っ張りだこのほのぼの系画家「ジャン・ミシェル・フォロン」。スティーブ・カーンの1stアルバム「tightrope」2nd「「blue man」」3rd「arrows」など、ほとんどのジャケットは「フォロン」が手がける。私の一番のお気に入りは2ndアルバムの「blue man」だ。それはスティーブ・カーンも同意見だ。まるで瀬戸内海に浮かぶ島々をバックに寝そべる「blue man」。どことなく不貞不貞しい態度が好印象。そんな「フォロン」はもうこの世には居ない。そう。二度とほのぼのスティーブ・カーンを見ることはできないのだ。しかし1stアルバムの「tyterope」をコーちゃんが知ってたのはびっくりだった。0425


ita2424 at 12:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 70年代の灘崎中学 

2006年11月06日

ポールモーリア死去

90a31fb0.gif死んじゃったね。ポールモーリアとマックロード警部役のデニス・ウィーバーがどうもダブル。スピルバーグの「激突」にも出ているひとね。我々にとってのポールモーリヤはやっぱり「涙のトッカータ」だ。これを聴くといつでもあの時代に戻れる代物だ。他に「蒼いノクターン」「エーゲ海の真珠」「オリーブの首飾り」そう「そよ風のメヌエット」ってのもあった。タイトルが全て「000の横文字」みたいなのがいい。イージーリスニングが爆発的に売れた時代。0424


ita2424 at 18:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 70年代の灘崎中学