2008年08月

2008年08月30日

MOXY/MOXY【まきちゃんのレコード箱】

2d43b66e.jpg紺色に白抜きの堅めの右斜めロゴ。MOXYのファースト。これはまきちゃんの所有だ。名前も知らない無名バンド。マキちゃんがマォキシーっていうのおかしいと思ったモノだ。ツインギターのハードロック。なかなかのロック魂。全曲全開。たしかカセットにダビングしのだがどこかへ。どんな内容だったかさえもう記憶に無かったりする。「紺に白抜きの堅めの右斜めロゴ」だけが記憶のなかに。調べてみると1976年発売。カナダのツインギターの5人編成。トミーボーリンのバックアップ(ギターソロでも参加)により世界デビュー(このあたりがまきちゃんとの接点か)。かなりタイトなハードロックという印象は当時レッド・ツェッペリンを踏襲という触れ込みにも頷ける。以降再結成を繰り返し2000年に5枚目をリリース。0822

ita2424 at 12:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 70年代をきく 

2008年08月20日

前後の曲げ運動【ラジオ体操完全マスター】

6aa6524c.jpg巡回ラジオ体操も真っ盛り。夏といえば「ラジオ体操」。【ラジオ体操完全マスター】も数えるところ掲載7回目。ひとつの山場「前後の曲げの運動」セクションだ。これはかなり好き嫌いがハッキリする運動だ。前屈ポーズで地面両手着きの際は、後ろの人におしり丸出しだし(でも股の間から睨みをかませます)。腰に手やり後屈のおりはおへそ丸出し。隙を見せたくない御主は大キライなこと間違いましだとおもう。しかし私は大好き。あの両手を腰にやり後屈をするとき思わず「あ”〜」と声がでるのだ。気持ちいいから声がでるのでなくて、とにかく「あ”〜」と声がでるのだ。なぜか知らないが私は隙丸出しの「前後の曲げ運動」が大〜好きだ。0821

ita2424 at 00:10|PermalinkComments(18)TrackBack(0) 【ラジオ体操完全マスター】 

2008年08月19日

灘崎町(なださきちょう)は岡山県南部(児島郡)に位置するかつてあった町。『出典:ウィキペディア(Wikipedia)』

275ad19f.jpgついにこの時がきましたか。」
かれこれ児島郡が無くなって日も浅いのだが、さらに灘崎町もなくなるのか。平成の合併のよる特例区廃止で自動消滅。自動消滅っていうのがいいね。もういっそのこと彦崎もなくして、部落名「札場」の復活。ということは岡山市南区札場0000番地ということか。「あなたは岡山のどこらへん?」「札場」ってとこ。いいじゃん。高知市にも札場ってとこあるみたい。高知市札場。あっっっれれ平塚市にも札場ってとこあるのね。三重県にも、山口にも・・・。00札場(なんちゃれ札場)という所を加えるとこれは全国的にとんでもない数。それもそのはず神社などの札を売っていたことは総じて「札場」。もうなんだかわかんない灘崎町よりよっぽどいいじゃん。もうどうにでもして・・・・・。0820



ita2424 at 00:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0) メディアに見る児島郡灘崎町 

2008年08月18日

送電線【ゴジラが破壊する原風景】

9d8c3b6f.jpgゴジラといえば送電線。あの巨大な送電線だ。まるで比較対象物アイテム「ハイライト」のような存在かも知れない。当然巨人が日本の土地を闊歩する場合にはあの送電線がどこかで立ちはだかるわけで、器用に送電線を避けて通るわけにはいかないし、そんな謙虚なゴジラも見たくないだろうと言うことで、送電線を塔諸共なぎ倒し、火の粉バチバチ。ゴジラが近くを通った地域の電力の復旧はかなり長期にわたるのです。時代は過ぎ高圧線の付近では発ガン性率が高いと言われていることに。放射能物質「ラドン」が出現すると言われているらしい。ということはゴジラがなぎ倒すのも理にかなっているともいえるのか・・・。0819

ita2424 at 11:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 70年代をみる 

2008年08月16日

ガスタンク【ゴジラが破壊する原風景】

ef0da258.jpgなぜか町のど真ん中にある50メートルはあろうガスタンク。生まれて初めて見たのは粒江の方から国道22号線を倉敷市内に向かった手前に有るガスタンクだ。よくゴジラなどが踏みつけてしまうあのガズタンク。民家の建ち並ぶど真ん中にド〜ンとそびえるましてや観光地「美観地区」はすぐ隣のガスタンク。2回目の遭遇は大阪万国博覧会に向かう電車に中からだ。万博会場と隣接していたのでパビリオンと勘違いしがち。そう気体のガスを蓄えた球場のタンク。最近では顔を描いてみたり、もも、スイカ、サッカーボールにペイントしたりでチャメッケたっぷりだが、あれは果たしてキケンではないのか?大量のガスの入ったたまだぞ。ちょっぴり北京オリンピックの足跡花火を見ながら思い出していました。バスガスバクハツ!0818

ita2424 at 11:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 70年代をみる 

2008年08月11日

ケモンパス

2bd625bf.jpgtankさんに指摘されなければ気がつきませんでした。
あんなに書いていたのに・・・・。
それも一番大事な部分です。
改めて追加「ヒゲ」しときました。


ita2424 at 10:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 70年代をあそぶ 

2008年08月07日

ケムンパス

3cd6fcb0.jpgケムンパス、ニャロメ、べし。ですね。やっぱり。生まれて最初に書いたマンガが「ケムンパス」。正確に言えば当時高校生だった兄貴の教科書の落書きを真似た「ケムンパス」。小学校3年ぐらいですかね。あの工場(こうば)の二階の二段ベット上で書きましたっけ。銀色の真鍮のキーホルダーもありましたっけ。「べし」っていうのも好きですね。オニギリのような顔もイカシます。足もかわいいし、あれはカエルですかね?そしてなんといっても「べし」とう名前がスゴイ。すぐ気にいりました。たぶん生まれて二番目にかきましたっけ。そして「ニャロメ」ですね。人気ものなので、ちょっぴり斜に見てましたっけ。そしてこの出ていたアニメのタイトルなんでしたっけ?そう「もーれつア太郎」でしたね。「おそ松くん」だと思ってました。「ア太郎」はそっちのけで、やっぱり「ケムンパス、ニャロメ、べし。」が先に立ちますね。ただの虫と猫だけど。合掌。0817

ita2424 at 11:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 70年代をあそぶ