ストリーキング【大阪万国博覧会完全制覇!】天祖神社の旗。はためく。

2009年04月27日

1970年代の黄金週間(飛び石連休)

498ce192.jpg実感がない。思い出もない。ということは何も起きなかったのでしょう。5月の連休。辛うじて近所(灘崎町)で鯉のぼりがたなびいてた記憶。当時、商売(自営業)をしている家庭にとってはほとんど関係ない。共働きの両親にとっては完全無視、そんなもの見なかったこと、聞かなかったことになる。そいえば昔の車には白いペンキで車体に「自営業」と書いていなかった?四角のなかに。あれはなに?税金でも安くなっていのでしょうか?それともこの車は会社の経費で買ってます、遊びで家族連れなんかで乗ってたら冷たい目で見られますよ。っていう表示なのでしょうかね?子供心に気になってました。車体にでかでかと書かなくてもね。家の父親と田舎の田圃道は相性が悪く、いつも車を田圃の中に不時着させてたものです。田圃の鮮やかな緑と、これも鮮やかな白い「自営業」の文字、そして相反する粘土状の土色が印象的でした。ちなみに1949年に祝日法により4月29日5月5日に祝日集中(4/29:天皇誕生日のちみどり日、5/3憲法記念日、5/5こどもの日)。始まる。1985年祝日法改定で5月4日(国民の休日)休日。さらに2005年の改正により現在に。しかし日本の国旗を出している家も見なくなりました。昔では玄関の柱・壁に一家に一台、国旗用旗受金具がセッテイングされていたものです。現在ステンレス製で2,000円前後。0924



ita2424 at 12:09│Comments(2)TrackBack(0) 昔おきたであろうこと 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Tanktankro   2009年04月27日 13:30
国旗掲揚。
昔は、どこのご家庭の玄関先にも掲揚の為の金具がありましたね。
そういえば、かれこれ20年位前に、浦安へ転入した時、市役所から国旗とポール、そしてあの金具を貰いました。
今、何処に置いてあったっけなぁ...。
2. Posted by 1970   2009年04月27日 14:26
うわっ!すごい。
探して新居に是非!
ちがうか!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ストリーキング【大阪万国博覧会完全制覇!】天祖神社の旗。はためく。