2009年08月11日

片屋【彦崎絶景百選)

35ed0595.jpgN姉さんのブログの「片屋」写真。よかったです。なので、「彦崎絶景百選」にえらびました。彦崎東の山「明石山」を背に。天神山下の集落にある「片屋」。まだこのあたりは立派な石塀、白壁、焼いた炭板が残っている。道路も緩やかに左に曲がり、山沿いを天神社への道と続いているはず。この風景何処かで見たことある。そう「もそろ( 変換が難しいのでひらがな)」だ。あそこも少し小高い丘に家がある。小高さといい。静けさといい。吹きさらしにならない背後の山といい。たぶん、「片屋」は彦崎では山沿い集落「大久保」、「大谷」と比較しても、いの一番で家が建つ人気スポットに違いない。そして、左下にあるグリーンの倉庫のようなモノは、昔の貯水槽で「彦崎で一番うまい水の湧き出る所」として有名。現在は危険回避と、水の保護でしょうか。がっちり鍵でガードされている。ということで「水も良い」ことでさらに「住まい良さランキング」上位に食い込むわけだ。がしかし、「灘崎町史」においては各部落の名前の由来が説明されてるにも関わらず、唯一何の説明も一切ない「片屋」。なぜ?「灘崎町史」。なぜに「片屋」?個人的には「片屋」はわっちゃん、てるちゃん家があるところだ。0976


ita2424 at 00:27│Comments(2)TrackBack(0)彦崎絶景百選 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by のんさん   2009年08月13日 00:28
イラストえぇわぁ〜
確実に日本三景の一つぢゃろ〜残りの2つは、『大久保池から見渡す彦崎の風景』冬、天気の良い日には遠く真正面に岡山市街が見えるよね!あと『大谷』の古い家々(三宅一統)。あっ!若林の酒屋付近も外せない!そう言えば、酒屋のすぐ横に、鶴を模した様なものを大量に作っていた爺さんがおったなぁ〜木造の建物の周りグルリ、鶴が護衛してたあの鶴、彦小の中庭にも飾っとったよ
2. Posted by 1970   2009年08月13日 11:11
のんちゃんは
よく彦崎探訪しておりますな〜。
感心なことです。


そういえば旧彦小校庭のすべり台か、ジャングルジムかどちらかわすれたけど、そのテッペンに登ると雪模様の中国山脈が望めたことを覚えていますね。休み時間になったら眺めていましたね。
夏は海。
冬は雪。
小学生の憧れですね。


この彦崎百景は、
新たなライフワークに
したいと思いますよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔