渡辺 格〜Life In The Slow Lane〜

ギタリスト渡辺 格のブログです。 周辺の音楽情報を始め、音楽以外にも その時々興味ある事柄に触れて見たいと思います。

「Erital Pops」2016.8.5発売決定!

菅井えり& 渡辺 格 「Erital Pops」CD
2016/8/5に発売です。
Amazonなどで予約が始まりました。
iTunes等でも ほぼ同時配信開始となります。

CDジャケット

アーティスト名:菅井えり&渡辺 格
CD名:Erital Pops
商品番号GMPA 0005
税抜価格:2667円

Webやお店で予約が始まっている所では 予約可能ですが
今回のこのCDは、今までのCDと卸、流通会社が違うため
他のCDと混乱を避けるため
発売日一ヶ月前ぐらいまで 発売日発表を控えていた次第であります。

是非皆様ご予約を♪

Amazonサイト
菅井えり&渡辺格
インディーズ・メーカー
2016-08-05


HMV

CD Japan (in English)

56歳が「STARTING NOW!」

bd2016昨日自分の誕生日に宛て、沢山の皆様よりメッセージを頂き、本当にありがとうございました。
SNSの仕組みの流れとはいえ、自分へのメッセージ入力に貴重な時間をかけて頂いた事に、まずは感謝しています。
類は友呼ぶ。SNSでの若干の袖触れ合いも良き波長のご縁と思い、またこの一年良い時間を進めて行ければと思います。各方面にてよろしくお願い致します。
また同日は、尊敬する松原正樹さんの生誕の日。与えて頂いた影響に、あらためて感謝しております。

今年は当日時間もあり、お礼が書けたし(^^。
さて56歳が「STARTING NOW!」であります。

菅井えり&渡辺格「Erital Pops」 マスタリングが無事に終了!

flair1菅井えり&渡辺格「Erital Pops」
本日はマスタリングが無事に終了しました。今回はえりさんの「Stella Mirus III」を手掛けた、FLAIRのハッカマン袴田さんが素晴らしい仕上げを担当してくれました。これで立派なCD作品の出来上がりです(^^。
flair2現場には、えりさん「心の庭」や水樹奈々さんの作品の多くも手掛けるマスタリング界の巨匠、川崎さんも顏を出して頂き、えりさんにお土産まで頂いた次第です。さぁゴールは近いぞ!

Erital(菅井えり&渡辺格) Popsアルバムのレコーディング。

erital1Erital(菅井えり&渡辺格) Popsアルバムのレコーディングは二日間の外スタジオでの作業を終えました。近年のライブに参加してくれている、自分らには何とも贅沢なミュージシャンが参加してくれています。二日間支えてくれたBS&Tの皆様を始め、沢山の人々に支えられて進む行程。どうしても録音したかった楽曲から見えた景色に、えりさんは感無量の涙も。

erital2ここからまだまだやるべき作業、ハードルは沢山ありますが、ぜひ完成を楽しみにお待ち頂ければと思います。

五月に入り連休も終了。

erital5月五月に入ってもうゴールデンウィークは終了しました。自分は毎年ゴールデンウィークとは全く関係がない立場で居ますが。えりさんの病状は退院したのち、通院治療は予定通りのサイクルで順調に行われています。良い日々を過ごすことが出来ています。


gtr5月そして、連休中は新しいCDリリースに向け、自宅作業に没頭したEritalの二人でした。この後いろんな工程を経て、夏にはリリースを予定しています。

熊本大地震。本当に大変だと思います。

4月14日からの一連の熊本中心に続く地震。震度5以上が連発するという、自分が生きている55年間では例を見ない連続地震で、現地の方は本当に心身共に疲れが溜まっていく日々だと思います。お見舞い申し上げます。
熊本も大分も、故郷となる出身の友人ミュージシャンも沢山います。関係アーティストのお馴染みファンの方も居ます。今まで何度もコンサートで訪れました。九州は本当に歴史的にも魅力のある地方ばかりです。人々も食文化も本当に素晴らしく大好きです。
先の東日本大震災、中越地震、阪神大震災。年数はかかるけど復興は進みます。大丈夫と信じてます。ただひとつ、原発という邪魔臭いものの影響が無ければですが。。土木建築的な意味では絶対復興出来る。自分は還暦すぎるかも知れないしないし時間はかかるでしょう。でもまた馬刺しも、熊本ラーメンも、駅で食べたタイピーエンも、絶対食べに行く。九州は人も食べ物も、自分の人生で大切で大好きなものだらけだから。ここから絶対戻しましょう。
東日本大震災以降、自分は原発即時停止、撤廃を推進すべきだと思っています。原発にしがみつく人は、何を守りたいのか理解できません。福島の皆さんはそれのせいで大切な故郷を無くしてしまっています。現体制はエネルギー政策において新しい時代、新しい世界の牽引車となりうる日本を実現するに遠いところに居ます。今回の様な震災は、日本のどこにでも起こりうると思います。やはりここから再稼動は勿論。存在自体を見直す時ではないでしょうか。
自分は今年に入り、妻の病気とずっと人生を共にし、戦っています。人生ではそれなりに経験すべき事が、各人に必ず訪れます。受け止めて、魂の高みを実現すべく、与えられた試練に向かって自分も進みたいと思う今です。
いささか話がそれたかもしれません。熊本、大分、絶対また行くし。忘れないし。

水樹奈々さん東京ドーム公演「LIVE GALAXY」大成功!

IMG_7521水樹奈々さん2回目となる東京ドーム公演「LIVE GALAXY」が、大成功、大盛況にて開催され無事終了しました。今回も本当に素晴らしいシリーズになった訳ですが、やはり大きければ大きいプロジェクトほど自身盛り上がっていく奈々さんです。また一段大きな存在になってしまいました。
今回はやや急浮上の公演により、当初オファーされた段階では初日スケジュールがNGの状況でした。しかし年が明けてそれが大丈夫になり(よくあることではあります)、さらに同時にえりさんの病気が発覚したことも重なり、自分の出演自体大丈夫か、という懸念が生じました。しかしバンド、チェリーボーイズの事を取りまとめる、矢吹氏と奈々さんら首脳陣の愛ある計いの元、とてもスペシャルな形にて参加する事が出来ました。感謝突きぬところです。

IMG_7432今回は地球(宇宙?)の平和を守るチェリボセイバー。自分は勝手に別の宇宙任務から帰還し、途中合流するという設定のつもりで気持ちを盛り上げました。初日は通常衣装で「still in the groove」のイントロからギターソロにて登場!派手な役回りはケニーさんが常なので、どう映ったでしょうか。まぁ、頑張りました。


IMG_7507二日目は、いつも自分が担当していたダンサー、チームヨーダ紹介で復活登場。初日に自分に代わって務めたケニーさんのマイクを、奪って司会を始めるという演出でした。しかも、この衣装で(^^;;。全て矢吹演出の手のひらです(^^;;。で、何事もなかったかのように一度引っ込んで、スーパーマン一曲の間に速攻着替えて、今度は「DISCOTHEQUE」でまた派手にソロフィーチャーで登場。いや無事間に合ってよかった。

IMG_7436さて、今回の機材もいつもの奈々さんセット。がっつりしっかりの機材です。途中で導入したCrewsのディストーションをソロ音で使いましたが、かなり良かったです。レスポンスの早さ、使いやすさ。これはかなりオススメです。

IMG_751115年目を迎えたチェリーボーイズ。今回は総勢11人。いつも言いますが、スポーツチームのようなバンドです(内容もそうですが(^^;)。出ない公演があっても、スタメンでないだけで、試合(公演)によってまた出てくるという、みんな登録人員。確かにしっかりしたキャリアのベテラン中心故、時にスケジュールの兼ね合いで参加出来ない事もあり、たくさんのメンバーが必要です。スタメンが変わったりしても安心してください。居なくてもちゃんとまた戻ります(^^;;。そしてメンバー全員、年齢を進めても新たな挑戦を持ち続けるチェリーボーイであるわけです。
大プロジェクトは無事に終了。まずはありがとうございました。

稲垣さん新潟りゅーとぴあ公演!

IMG_6750久しぶりに故郷新潟でのコンサートに同行しました。新潟市内での大きなコンサートは2011年の、水樹奈々さんLIVE JOURNEY新潟県民会館以来でした。満員に埋まったりゅーとぴあの劇場。昔の新潟のイメージよりは、かなり変わったというか、明るく盛大な盛り上がりを見せたコンサートになりました。今回はいつも帰省時に会う親友、飲み仲間、そして兄が見にきてくれました。みんなで記念撮影です。

IMG_6742いつもの笑顔の岡沢さん。そして稲垣さんもついついカメラ目線です。新潟のコンサートが良い感じで、本当に良かったなと思うところです。



IMG_6733IMG_6734そして待ってましたのサラダホープ!新潟人で知らぬ人はいない、ある意味ソウルフード。そのシンプルさは日本一美味い米菓かも。




IMG_6728帰省時でも、いつも新潟に来たなという感じがするのは、この弥彦山と角田山の二峰が見えた時。日本海のきわにそびえ立つこの山は、いつもでんと故郷で待っていてくれます。次はいつになるかな。。

三月。

kitaku今年ももう三月。年明け早々に発覚した、えりさんの病状は、治療、痛みのコントロールが安定してきて、写真の様な日も送れています。一喜一憂は禁物ながら、安定していくことを期待するのみです。当面は自分も予定されたプログラムには参加していきます。暖かくなっていくとともに、より良い日が続いていきます様に。

BIG50+5 カウントダウン@5 素晴らしいライブになりました。

5051BIG50+5。
シリーズ6回目のライブとなる今回でしたが、えりさん不在という出来事に見舞われた先に、メンバー各人の思いや音楽人としての更なる成長を実感し、とても意味のある場を作る事が出来たと思います。音楽が持ついろんな作用を実感、再認識し、さらに会場の皆さまと共有して作る。さながら人生を一緒に紡いでいるのだという、特別な繋がりを感じずには居られない日になりました。
今まで、そして今後も続く意味。もっともっと拡がる事でしょう。ご来場頂いた皆様、遠方より応援頂いた皆様、本当にありがとうございました。この時間はここからまたずっとずっと続きます。

5052
eritalホームページ
渡辺格&菅井えりのライブ情報、リリース情報などはこちらをご覧下さい。こちらが本家です

Music ValleyDr (渡辺 格・菅井えりHP)


菅井えり ブログ


全ての画像等はアーティストの許諾の上掲載しております。
一切の転載、転用を禁止致します

NANA MIZUKI LIVE DVD
QRコード
QRコード
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ