italviclc水樹奈々さんのブログにも掲載されましたが、昨晩は先日の東京ドーム公演のスタッフを含めた全体打ち上げ会でした。稲垣さんディナーショーも佳境に入りつつある中、神のお導きか、15日、16日は唯一二日続きのオフ!つまり15日に飲んでも16日は休める!多忙な奈々さんスケジュールで決まった日とは言え、なんと良き日に当たった事でしょう(^^;。張り切って出かけて参りました。この日は参加した二日目、King's Nightのスクリーンカットを、4時間近くかけながらみんなで飲んで食べてねぎらって。とっても楽しい時間が過ぎました。PA陣には「音の評判も良かったよ」特効さんには「三銃士はファンの人たちに大絶賛でしたよ」証明、映像関係にも「あのプラネタリウムはあっちで見たかった」(^^;。などなど、ブログ、mixi、ツィッターなどで頂いたコメント含めて、スタッフさんにも伝えられました。奈々さんの凄い努力話も聴けたし。僕なんかよりやはり彼女の日夜の準備の方がハンパないです。会では映像を見て、「NEXT ARCADIA」ののっけからのスピード感はあの日の感覚通りでした。また蘇ってしまいました(^^;。映像はそのままグングン進んで行き、そしてこの日の本編最後の「innocent starter」は、奈々さん同様、僕にとっても特別な思いが湧きました。

italcチェリボ入りして二年目にトム君と二人でレコーディングした、最初の奈々さん「リリカルなのは」テーマ曲「innocent starter」は、本当に時が経つほどに楽曲として熟して行く感じがします。この日の本編ラストに選ばれた事は神が降りたような出来事でした。自分で作ったソロで締めくくるラストナンバー、それを僕が信条とするポップスとしてのあり方のまま、まんまのメロディ、あるべき姿で追って見る。奈々さんの涙と相まって本当にスペシャルなものになりました。この会では、もう飲んで話してに専念したかったので、写真などはいっさい撮らずに過ごしました。よって、FCの方に頂いた三銃士の時の僕と、リハ時の僕のカットを掲載させて頂きます。なかなか良いでしょ(^^;。いやぁ、また次の参加がホントに楽しみになって膨らみますね。それまでまた期待に応えられる様、音楽人としての準備、ちゃんと日々ですね。あぁ、でもまだ打ち上げやりたい(^^;。